青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

『はちみつ青汁スティックタイプ』を紹介!ポイントは甘みと栄養?

   

伊藤園 毎日1杯の青汁 (粉末タイプ) (有糖) (豆乳とはちみつ入りでおいしい) 20包入×3箱セット

はちみつ青汁スティックタイプは、青汁にハチミツを使用してある商品なので、どのように作られているのか知りたい方は多いでしょう。

そこで、この青汁がどのように作られていったのか説明しながら、青汁に含まれている栄養素や口コミを紹介します。

この商品について詳しく知る事が出来れば、購入しても損をしないのか分かるはずです。

はちみつ青汁スティックタイプのこだわり

はちみつ青汁スティックタイプはメーカーがこだわりを持って作られており、高い品質の青汁が誕生しました。

それでは、メーカーはどのような点にこだわったのか詳しく紹介します。

国産ケールを使用

はちみつ青汁スティックタイプは、国産のケールを栽培して作られています。

しかも、メーカーのこだわりはそれだけではなくて、タネを育てる段階から自社管理体制のもとで農薬や化学肥料を一切使用しないで栽培されているのです。

農薬を使わないという事は、ケールに虫が付いてしまうので、手作業によって虫を取り除いています。

この手間暇をかけた努力によって、高い品質のはちみつ青汁スティックタイプが作られているのです。

熟成はちみつを使用

商品名に『はちみつ』と付いているので、多くの方は青汁と合うのだろうかと考えてしまうでしょう。

実際には青汁に、はちみつが入っている事で甘みが出て、飲みやすくなっているのです。

そして、普通のはちみつを入れている訳ではなくて『熟成はちみつ』を入れてあります。

この熟成はちみつは、ミネラルの吸収を高めてくれるので、健康に気を使っている方には注目すべきポイントです。

高い品質を実現

はちみつ青汁スティックタイプを作られる際に『キューサイ分析研究所』で持ち込まれてきたケールが、本当に無農薬なのか厳しく検査していきます。

そのため、何かの間違いで農薬を使われたとしても、この研究所でストップをしてくれるので、品質の高い青汁を飲む事が出来るのです。

農薬や化学肥料が身体に与える影響を受けたくない方にとって、このシステムは嬉しいポイントでしょう。

ケールに含まれる栄養素

はちみつ青汁スティックタイプは国産ケールが使用されており、このケールには食物繊維/カリウム/ビタミンB1/β-カロテンなどが含まれています。

それでは、この4つの栄養素には、どのような働きがあるのか紹介しましょう。

食物繊維

食物繊維には、便秘を解消する働きがあるので、デトックスしたい方には摂取しておきたい栄養素でしょう。

もしも、便秘気味になってしまえば、体内に毒素がたまってしまうので、その影響が肌へ悪影響を及ぼしてしまいます。

その結果、肌荒れの原因になってしまうのです。

ただし、青汁を飲みすぎて便秘が悪化する場合がありますが、これは食物繊維の過剰摂取の可能性があります。

なぜなら、食物繊維を過剰摂取したら便秘になる場合があるからです。

そのため、食物繊維は適度に摂取する事が重要です。

カリウム

カリウムは、ナトリウムの排せつを促してくれる働きがあるので、血圧を下げる効果があります。

そのため、カリウムは高血圧を予防する栄養素として注目されているのです。

もしも、高血圧の状態を放っておけば、動脈硬化になってしまう危険性があります。

動脈硬化になれば、脳卒中や心疾患などになる可能性があるので、高血圧が心配な方はカリウムを摂取したほうが良いでしょう。

ビタミンB1

ビタミンB1は疲労回復のビタミンと呼ばれており、糖質の代謝を促してくれるので、お米を良く食べる方は摂取しておきたい栄養素になります。

もしも、ビタミンB1が不足していたら、イライラや集中力が低下をする可能性があるのです。

そのような状態で車を運転しようとしたら、不安定な精神状態が災いをして交通事故を起こす危険性があります。

そのため、日頃からビタミンB1を摂取しておく必要があるでしょう。

β-カロテン

β-カロテンは、強い抗酸化作用を持っているので、私たち人間の体内にある活性酸素を除去してくれる働きがあります。

この活性酸素が増えていけば、老化を促進し、ガンなどを引き起こす危険性もあります。

現代の医療ではガンを完治させるのは難しいので、健康面のことを考えれば、β-カロテンも摂取しておきたい栄養素でしょう。

はちみつに含まれる栄養素

はちみつにも、多くの栄養素が含まれており、その種類はグルコン酸/亜鉛/アラニン/ケルセチンなどがあります。

それでは、この栄養素にはどのような働きがあるのか説明しましょう。

グルコン酸

グルコン酸はビフィズス菌を増やす働きがあるので、その結果、腸内環境を整える働きがあります。

そのため、便秘気味の方は食物繊維だけでなく、グルコン酸も摂取したほうが良いでしょう。

さらに、このグルコン酸はカルシウムの吸収を高める働きもあるので、骨粗しょう症の予防もあるのです。

あまりカルシウムを摂取出来ていない方は、グルコン酸を摂取しておくのも有効な方法です。

亜鉛

亜鉛は免疫機能を助ける働きがあるので、風邪やウイルスにかかりづらい身体にしてくれます。

逆に言えば、亜鉛が不足してしまえば、風邪やウイルスにかかりやすくなるので注意しなければいけません。

そして、亜鉛が不足したら、その他にも皮膚炎や脱毛症になりやすくなるのです。

そのため、育毛のために亜鉛サプリが注目されているのです。

アラニン

アラニンは、アルコール代謝を促進してくれるので、二日酔いに悩まされる方は摂取しておきたい栄養素です。

もしも、二日酔いが続いてしまえば、頭痛や嘔吐を引き起こしてしまい、数日間は体調不良に悩まされてしまうでしょう。

そのような事態を防ぐためにはアラニンを摂取しておけば安心ですが、お酒を飲み過ぎてしまえば、アラニンを摂取しても二日酔いになる場合あるので注意が必要でしょう。

ケルセチン

ケルセチンは、ドロドロとした血液をサラサラにしてくれる働きがあるので、血行を良くしたい方には重要な栄養素になります。

血液がドロドロになっている状態を放っておけば、栄養や酸素が様々な細胞へ届きづらくなってしまうので、頭痛/動悸/めまい/腰痛/手足のしびれなどを引き起こす危険性があります。

そのような事態を防ぐためにも、ケルセチンも日頃から摂取したほうが良いです。

はちみつ青汁スティックタイプの口コミ

はちみつ青汁スティックタイプには、品質が高くて様々な栄養素が含まれていても、実際に青汁を飲んだ方たちが満足しているのか知りたい方は多いでしょう。

そこで、この青汁を実際に飲んだ方たちが満足しているのか知るために、実際に飲んだ方たちの口コミを紹介します。

悪い口コミ

はちみつ青汁スティックタイプを飲む為に溶かそうとしても、溶けきれなくて飲みづらい方がいました。

青汁に、はちみつが入っているので青汁独特の青臭さを抑えているイメージがありますが、実際に購入した方の中には少しだけ独特の匂いを感じた方がいました。

そのため、完全に青臭さが無くなった訳ではないので、匂いに敏感な方は気を付けたほうが良いでしょう。

良い口コミ

はちみつ青汁スティックタイプに満足している方の口コミで多かったのが、独特の青臭さがなくて飲みやすいという点でした。

飲みやすかった方の口コミでは、抹茶のような味を感じた方や、子供でも嫌がらずに飲んでいたケースもありました。

そのため、苦くない青汁を探している方には、はちみつ青汁スティックタイプはおすすめです。

まとめ

青汁を飲みたくても、青汁独特の苦味と青臭さが原因で、途中で断念してきた方は多くいます。

そこで、はちみつ青汁スティックタイプでは、青汁の苦味と青臭さを抑える事ができる『はちみつ』を使用しているのでしょう。

実際に、この青汁を飲んだ方の中には、青汁の苦味と青臭さを感じなかった方もいたのです。

そのため苦味や青臭さを抑えている青汁を探している方は、この青汁を試しに飲んでみる価値はあるでしょう。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁