青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

『活きた酵素と青汁』は腸内環境を整えたい方におすすめ!

   

整腸作用があることで知られている青汁の中でも、酵素に強いこだわりを持って作られたのが『活きた酵素と青汁』です。

この青汁は胃まで届きやすい消化酵素を採用しているので、酵素にこだわっている方には、この青汁について詳しく知りたいと思うでしょう。

そこで、この消化酵素を紹介しながら、活きた酵素と青汁の特色や口コミを紹介しますので、これから青汁を購入しようと考えている方は参考にしてみて下さい。

注目すべき3つのポイント

活きた酵素と青汁は『消化酵素』だけではなく、青汁の素材として有名な『大麦若葉』や、日本食で馴染み深い『納豆菌末』が使用されているので、この3つにはどのような魅力があるのか詳しく説明しましょう。

パパイン酵素

活きた酵素と青汁は、青パパイヤから抽出したパパイン酵素を配合しています。

このパパイン酵素は酸にも強いので、胃まで届きやすいメリットがあります。

この酵素は『消化酵素』と言いますが、この名前を初めて聞く方もいると思うので説明しましょう。

美容に良いと言われる酵素には、大きく分けて『代謝酵素』と『消化酵素』の2つがあります。

代謝酵素とは、脳/心臓/消化器官など生きていく上で必要な器官が働くために必要な酵素で、消化酵素とは名前の通りで食べたものを消化するための酵素です。

消化酵素は食事をするたびに消費してしまうので、日頃から消化酵素を摂取しておかなければ、消化不良となってしまいます。

そうなれば腸内環境が悪化してしまうので、それが肌トラブルの原因にもなるのです。

そのため紫外線を浴びている訳でもないのに肌トラブルが起きている場合は、消化酵素が不足している可能性があります。

もしも、消化酵素を足りていないかもしれないと考えている方は、活きた酵素と青汁で消化酵素を摂取したほうが良いでしょう。

大麦若葉

活きた酵素と青汁は、国産の大麦若葉を使用しているので、様々な栄養素を摂取する事が出来ます。

それでは、どのような栄養素が含まれているのかと言えば、食物繊維/葉緑素(クロロフィル)/鉄分/カテキン/SOD酵素/ビタミンB1/β-カロテン/亜鉛などが含まれています。

このように大麦若葉は様々な栄養素を含んでいるので、美容や健康に気を付けている方には、大麦若葉を使用している青汁はおすすめです。

納豆菌末

活きた酵素と青汁には、納豆菌末を使用していて、この納豆菌末は腸内の善玉菌であるビフィズス菌の増殖をサポートする働きがあります。

善玉菌が増殖すれば、腸内環境が整えられて蠕動(ぜんどう)運動を起こすようになります。

蠕動運動が起これば、食べたものがデトックスしやすくなるのです。

さらに納豆は私たち日本人にとって馴染み深い食材なので、牛乳のように下痢になってしまう方も少ないので継続して利用しやすくなっています。

そのように考えたら、身体に負担をあまりかけなくて腸内環境を整たい方には、この納豆菌末は摂取したほうが良いでしょう。

活きた酵素と青汁のこだわり

活きた酵素と青汁は使用される素材だけでなく、その他にも様々なこだわりがあるので、どのようなものにこだわっているのか詳しく紹介します。

国内工場

活きた酵素と青汁は、国内の工場で製造されていて、しっかりとした管理体制のもとで青汁が完成されています。

この国内工場は静岡県にあって、製造だけでなく箱詰め作業に至るまで、厳しい基準の中で製造されて消費者のもとへ届けられているのです。

そのため高い品質の青汁を購入したい方にも、活きた酵素と青汁はおすすめです。

適正価格

商品を購入して生活をしていく上で「なぜ、この商品はここまで高いのだろうか」と思った方は多いと思います。

実は原材料や人件費はそれほどでもないのに、メディアに宣伝するために広告費用をかけてしまって商品の代金が上がってしまう事はよくあるのです。

しかし、活きた酵素と青汁は広告費用を出来るだけ抑えているので、適正価格で消費者に届ける事が出来ているのです。

そのため、31包入りで、値段は4,571円(税別価格)になっています。

定期コースがお得

適正価格で販売されているとは言え、値段が4,571円というのは高いと感じてしまう方もいるかもしれません。

そのような方は、1円でも安い青汁を購入したいと思うでしょう。

そこで、おすすめしたいのが『定期コース』です。

このコースを利用すれば、価格が安くなるだけでなく様々な特典が付いてくるので紹介しましょう(2017年4月時点)。

低価格

活きた酵素と青汁を単品で1回だけ頼んだ場合は4,571円(税別価格)ですが、定期コースを利用すれば886円も値下がりして、3,685円(税別価格)になります。

さらに『初回限定!

お試し』があって、7包しか入っていないので907円(税別価格)程度で購入出来ます。

値段が安くて量も少ないので、青汁の味や効果を試したいと考えている方には、ありがたいコースでしょう。

選べるコース

定期コースを利用した事がある方は分かるかと思いますが、利用者が欲しい量より多く届けられる事はよくある話です。

例えば、2ヶ月に1回だけ届けばいいのに、毎月1回届くサービスしか用意していないメーカーの商品を利用した場合は必要のない分まで購入する事になってしまいます。

しかし、活きた酵素と青汁の定期コースは、45日ごと/1ヶ月/2ヶ月/3ヶ月のペースで1箱届けられるコースを用意しています。

このように選択肢の多い定期コースを用意しているメーカーは少ないので、定期コースを利用したい方には嬉しいポイントと言えるでしょう。

アドバイザー

定期コースを利用している方は、特別に『コンシェルジュサービス』を利用出来て、健康アドバイザーの方が利用者の相談に応じてくれます。

そのため、何か疑問に思う事や不安に思う事があれば、定期コースを利用して健康アドバイザーの方に聞いてみましょう。

活きた酵素と青汁の口コミ

活きた酵素と青汁を実際に利用した方たちの口コミでは、あまり悪い口コミはなかったのですが、これから購入しようと考えている方の参考になると思うので紹介しましょう。

悪い口コミ

粉末タイプの青汁なので、少し粉っぽく感じた方がいたようです。

現在は錠剤タイプやジェルタイプの青汁が販売されていて、飲みやすい青汁は増えているので、そのような商品に比べたら飲みづらいのは確かでしょう。

さらに野菜不足を補いたくても、少し栄養素が足りなく感じた方もいました。

そのため野菜不足を補う商品というよりは、腸内環境を改善させるための商品と考えたほうが良いでしょう。

良い口コミ

活きた酵素と青汁が粉末タイプで粉っぽく感じるような商品であっても、他の粉末タイプの青汁に比べたら、スッキリとした味わいで満足した方がいました。

そのため、粉末タイプが苦手な方は注意したほうが良いのですが、粉末タイプの中で飲みやすい青汁を探している方が飲む場合には問題がないでしょう。

その他には、とろみがあって腹持ちがよくなる方がいたので、青汁を朝食にして置き換えダイエットしたい方は注目すべきポイントと言えます。

そして定期コースを頼めば安くなる事に満足している方が多かったので、他の青汁に比べれば良心的な価格と言えるでしょう。

まとめ

活きた酵素と青汁は、大麦若葉の栄養素だけでなく消化酵素も摂取する事が出来るので、腸内環境を整えたい方にはおすすめの青汁です。

しかし、粉末タイプの青汁は苦味や青臭さがあるので購入するのに躊躇(ちゅうちょ)してしまう方もいるでしょう。

そのような場合は、7包入りで907円(税別価格)で購入出来るコースも用意されているので、味や香りに心配な方は7包入りから試せば問題ないでしょう。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁