青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

いつもの青汁に飽きたらクックパッドで検索!おすすめアレンジ11選

      2017/03/24

朝しみこむ力 青汁と21種の野菜 40袋

青汁は健康に良いですが、独特のクセが苦手だという人も多いです。

また、毎日毎日同じ青汁では飽きてしまうという人もいます。

そんな人はアレンジレシピをクックパッドで探してみましょう。

ちょっとだけ何かをプラスするだけのものから、ユニークなアイデアまでいろいろあります。

一方で、調理するときに加熱や茹でる工程は栄養価が失われることもあります。

青汁に飽きたらクックパットで検索

青汁は健康によく、毎日飲み続けることが大切だと知ってはいても、飽きてしまったり、なんとなく買ったはいいけれど、ちょっと口に合わずにもてあましてしまったりすることもあります。

そんなときにおすすめなのが、クックパッドで検索をしてみるということです。

青汁を使ったメニューは1700品以上掲載されています。

青汁の味を気になら無くするようなメニュー、青汁を使ってさらに栄養価を高くするメニューなどさまざまななものがあります。

青汁で料理をする場合の注意点

青汁を使ったクックパッドメニューにはさまざまなものがありますが、注意しなければならないことがあります。

青汁にはさまざまな体に良い栄養素が含まれていますが、その中には熱に弱いものも含まれています。

とくにビタミン類は熱によって失われやすいです。

長時間加熱したり、高い温度で加熱揺するような料理法ではもとの青汁の栄養とは変わってしまうことがあることを知っておきましょう。

青汁調理1青汁のスムージー

クックパッドにある青汁を使った調理法の中で、もっとも青汁の栄養価をそのまま体に取り込むことができるレシピはスムージーです。

青汁をベースに他の材料をミキサーに入れるだけです。

ボリュームも出るので、忙しい朝や食欲のない朝の簡単な朝食にもおすすめです。

豆乳や牛乳、ヨーグルトなど、きなこなどを入れればタンパク質も取ることができます。

バナナや林檎などのフルーツを入れれば味が甘く、まろやかになるので青汁の味やニオイが苦手な人でも飲みやすくなります。

食物繊維もプラスすることができます。

チアシードを入れることで満腹感を得やすくなります。

青汁調理2青汁蒸しパン

青汁を練り込んだ蒸しパンは簡単に作ることができるので朝食やおやつに向いています。

生地に練り込むことで味やニオイが気にならなくなります。

鮮やかな緑色になるので見た目が可愛らしくもなります。

野菜嫌いな子どもや離乳食としても人気のレシピです。

作り方は薄力粉ベーキングパウダー、玉子、牛乳、砂糖などと青汁を混ぜて蒸すだけです。

ホットケーキミックスや蒸しパンミックスを使えばさらに手軽に作ることができます。

薄力粉だけでなく、おからを混ぜるとカロリーダウンができたり、食物繊維を豊富に摂ることもできます。

レーズンやチョコレートなどとも相性が良いです。

蒸しパンの生地の配合を替え、オーブンで焼くことでマフィンやパウンドケーキ、パンも作ることができます。

さらにアレンジをすれば青汁のクッキーを作ることができます。

しかし、強い加熱を与えるので本来の青汁の栄養価は失われてしまう可能性があるので注意をしましょう。

青汁調理3青汁ドレッシング

青汁をドレッシングに使うことで、鮮やかな緑色の栄養満点なサラダを作ることができます。

フレンチ系の味付けにするとアボカドや魚介類との相性が良くなります。

ドレッシングは青汁とオリーブオイル、ワインビネガー、レモン汁、塩、すりおろした玉ねぎ、胡椒、にんにくなどを混ぜ合わせるだけです。

青汁調理4青汁ゼリー

ダイエット目的で青汁を飲んでいるけれど、物足りないという人におすすめなのが、青汁ゼリーです。

青汁をゼラチンや寒天で固めることできれいな緑色のゼリーが手軽にできます。

ただ青汁を飲むよりも食べ応えがでます。

寒天ならばつるつると食感に、ゼラチンならばプルプルとした食感になります。

卵と牛乳を入れて蒸せばプリンにもなります。

さらに、ゼラチンや寒天ではなく、かたくり粉で固めに固めるとわらびもちのような食感になります。

少しハチミツや砂糖、フルーツジュースなどを入れて甘味を足したり、牛乳を入れたりするのもおすすめです。

ポイントは青汁をなるべく加熱しないことです。

強い加熱を加えると青汁の栄養価が下がってしまう可能性があります。

青汁調理5青汁カレー

青汁の味やニオイがどうしても苦手なのだけれど、健康のために青汁を飲みたいという人におすすめなのが青汁カレーです。

カレーに青汁を混ぜるだけです。

カレーの強い味やニオイが青汁の味やニオイを隠してくれます。

見た目も青汁が入っていると分からなくなってしまいます。

ポイントはカレーの鍋に青汁を入れて煮込まないことです。

お皿に盛ったカレーに青汁を混ぜるようにしましょう。

青汁調理6青汁団子

青汁を練り込んだお団子や白玉です。

抹茶やヨモギを練り込んだような鮮やかな緑色のお団子や白玉を作ることができます。

あんこや黄粉などとも相性が良いです。

加熱と茹でる過程で少し青汁の栄養価が下がってしまう可能性がありますが、子どものオヤツにもおすすめです。

青汁調理7青汁甘酒

青汁の飲み物というとスムージーのような冷たいものが多くなってしまいがちです。

冬場など少し暖かいものが飲みたいときにおすすめなのが青汁の甘酒です。

もちろん、冷やしても美味しいです。

青汁と甘酒を混ぜるだけです。

甘酒にはビタミンや乳酸菌などが豊富に含まれています。

優しい天然の甘味が甘酒にはあるので、子どもにも飲みやすい味になります。

青汁調理8青汁麺

青汁を麺に練り込むと鮮やかな緑色の麺ができます。

ウドンならば小麦粉に練り込むだけです。

パスタマシーンがあるのならば、スパゲッティやラーメンもおすすめです。

豆乳や味噌といったスープと相性が良いです。

しかし、青汁は加熱によって栄養価が失われる可能性があるほか、水にも溶け出しやすいものもあるので、茹でている間に栄養価が下がってしまう可能性が高いです。

青汁調理9青汁フレンチトースト

青汁をフレンチトーストの卵液に加えるだけです。

普通のフレンチトーストとは一味違う鮮やかな緑色のフレンチトーストを作ることができます。

黄粉や餡子との相性も良いです。

一味違った休日の朝ごはんにおすすめのレシピです。

青汁調理10青汁黒蜜オレ

いつもはそのまま青汁を飲んでいるけれど、たまには甘くして楽しみたいという人におすすめです。

牛乳、黄粉、黒蜜、青汁を混ぜるだけです。

ホットでもアイスでも美味しく飲めます。

牛乳が味をまろやかにしてくれます。

黄粉や黒蜜の和風の味わいと青汁の相性が良く、抹茶オレを飲んでいるような気分で楽しむことができます。

青汁調理11抹茶と混ぜて

青汁はや蒸しパン、クッキー、ケーキなどお菓子に練り込むと普段のお菓子が健康的になりますが、若干青汁特有の苦みや青臭さが残ってしまいます。

この青汁の味やニオイが気になるのならば抹茶に混ぜるのがおすすめです。

抹茶の香りや苦味が青汁をうまく隠してくれます。

シフォンケーキなどではとくにおすすめです。

まとめ

青汁はただ水に溶かして飲む以外にもさまざまな楽しみ方があります。

クックパッドには簡単なものから個性が光るものまでさまざまなレシピがあるので、興味があるものを探してみましょう。

お菓子に加工すると子どもでも食べやすくなりますが、加熱はなるべくしないように心がけましょう。

そして、自分なりの青汁の楽しみ方を探してみましょう。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁