青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

キューサイの5種類の青汁を比較!その特徴や口コミを紹介

   

キューサイ はちみつ青汁 420g

キューサイは、様々な青汁を販売しており、商品によって成分や飲みやすさなど大きく異なっています。

そのため健康や美容のために青汁を飲みたくても、苦味や青臭さが苦手で断念してきた方もいるでしょう。

所が、キューサイの青汁には様々な商品があるので、あなたでも継続して飲める商品があるかもしれません。

そこで、キューサイの青汁を5種類まで紹介するので、飲めそうな商品があるのか参考にしてみて下さい。

畑の青汁

キューサイの『畑の青汁』は健康に良さそうな商品名となっています。

しかし、本当に健康に良いのか半信半疑の方もいるでしょう。

そこで、この青汁には、どのような特徴や口コミがあるのか詳しく紹介します。

商品の特徴

畑の青汁は、国産ケール100%にこだわって作られているので、ビタミン/ミネラル/食物繊維など健康に良いと言われている栄養成分が配合されています。

ケールが100%も使用されていたら、気になるのが、青汁の苦味や青臭さでしょう。

しかし畑の青汁は、凍結粉砕製法/マイルドパウダー製法/極・細粒製法などで作られているので、滑らかな喉ごしで飲みやすくなっているのです。

さらに、ケールの青汁は『シャカシャカカップ』付きで、3,240円(税込価格)で購入出来るのも嬉しいポイントでしょう。

商品の口コミ

畑の青汁で満足している方の口コミであったのが、シャカシャカカップが付いている事でした。

このカップが付いている事で粉がダマになって残らないので、飲みやすくなっているのです。

粉末の香りはケールが入っている割には青臭く感じない方がいたので、それほど気にしなくても大丈夫でしょう。

苦味については、少し苦味を感じる方もいれば、青汁の割には美味しく感じた方もいるので個人差がありました。

そのため、多少苦味を感じてしまう方もいるので、出来るだけ苦くない青汁を探している方は注意したほうが良いでしょう。

はちみつ青汁

キューサイ はちみつ青汁 420g

苦味のある青汁を飲みやすくするために、はちみつを入れている商品が『はちみつ青汁』です。

それでは、はちみつを入れている事で本当に味が良いのか証明するために、この青汁の特徴や口コミを紹介します。

商品の特徴

はちみつ青汁は、国産ケールと熟成はちみつを使用しています。

メーカーのサイトによれば、はちみつ青汁を実際に飲んだ105名を対象にアンケートしたら、約95%の方が「美味しい」と答えたのです。

さらに、はちみちを入れている事で味だけでなく、青臭さを和らげているのです。

実際に、この青汁を飲もうとしたら青汁の青臭さではなく、はちみつのほのかな甘い香りがします。

しかし、値段のほうは1ヶ月分で6,994円(税込価格)で少し高めになっているので注意して下さい。

商品の口コミ

はちみつ青汁を購入している方の多くが、青汁の苦味がない商品を探している方でした。

実際に、この青汁を飲んだら、はちみつのお陰で苦味が緩和されているので、多くの方が満足していました。

ただし、青汁の効果を期待して購入している方もいて、そのような方は青汁の効果をあまり実感出来ていなかったのです。

確かに青汁には健康に良い成分が配合されているのですが、その効果を短期間で実感する事は難しいのが実情です。

そのため、効果を実感出来なくても、継続して飲み続ける事が重要でしょう。

ケール青汁

キューサイ ケール青汁(粉末タイプ)分包 210g(7g×30包)

『ケール青汁』は、ケールを使用した商品で、野菜不足を補いたい方にはおすすめの商品です。

しかし、ケールが多く使用していたら、多くの方が苦味や青臭さを感じるのではないかと心配してしまうでしょう。

そこで、この商品の特徴や口コミを紹介するので、苦味や青臭さがあるのか参考にしてみて下さい。

商品の特徴

ケール青汁は、ケールをそのまま利用しているので、ビタミン/ミネラル/食物繊維など野菜をあまり食べてない方が採れていない栄養を摂取する事が出来ます。

しかし、はちみつ青汁とは違って苦味や青臭さを緩和するようなものが使用されていないので、苦味や青臭さが緩和されていないものがあります。

その代わり、ケール青汁には『カテキンプラス』という商品も用意されているのです。

このカテキンプラスは、ケールだけでなくお茶も粉砕して使用されているので、苦味や青臭さを緩和しているのです。

値段のほうは通常タイプとカテキンプラスは両方とも6,480円(税込価格)になっています。

商品の口コミ

国産ケールはカテキンプラスでなくても、それほど苦味を感じなかった方もいます。

ただし個人差があるので、苦味を感じる方もいるので、苦味や青臭さが苦手な方はカテキンプラスを選んだほうが良いでしょう。

そして、このケール青汁を購入した方の口コミで、農薬/化学肥料/着色料/保存料などを使用していない事に満足している方がいました。

農薬や化学肥料が身体に与える影響が多い事を考えたら、このような農薬や化学肥料を使用していない青汁を探している方には、ケール青汁はおすすめです。

粒青汁

キューサイ 粒青汁4袋まとめ買い/国産ケールをまるごと使用した、粒タイプの青汁

青汁を飲みたくても、苦味や青臭さが、どうしても受けいれられないという方におすすめなのが『粒青汁』です。

この粒青汁は、国産ケールを小さな粒にしたものですから、苦味や青臭さを緩和してくれる事が期待出来ます。

それでは、この商品が本当に苦味や青臭さを緩和しているのか証明するために、粒青汁の特徴や口コミを紹介しましょう。

商品の特徴

粒青汁は、農薬や化学肥料を使用しないで栽培した国産ケールをそのまま粒にした商品で、苦味や青臭さが緩和されています。

さらに、粒タイプになっているので商品がコンパクトに作られており、外出先に持ち運びしやすくなっています。

ただし、この青汁にはビタミンKが含まれているので心臓/脳/血管などに疾患がある方で、ワルファリンカリウムを服用している方は利用を避けて下さい。

なぜなら、ビタミンKは血液の凝固を促進する働きがあるからです。

ワルファリンカリウムは、心筋梗塞や脳梗塞を防ぐために血液が固まらないようにする働きがあります。

つまり、ビタミンKを摂取する事によって、ワルファリンカリウムの働きを弱める必要があるので、気を付けなければいけません。

ただし、値段のほうは1週間分で1,851円(税込価格)もするので注意して下さい。

商品の口コミ

粉末タイプの青汁が苦手な方でも、この粒タイプの青汁であれば、多くの方が満足して飲めていました。

しかし値段が少し高めになっているので量を減らして飲んでいる方がいたのです。

実際に粒青汁は210粒入っていますが、1日の摂取目安量が30粒も必要です。

そのため多くの方が1日に摂取する量を減らしているので、経済的に余裕のある方でなければ、1日に30粒を飲む事は難しいかもしれません。

繊維青汁ツージー

キュー サイ 繊維青汁ツージー5セット/冷凍タイプ(90g×7袋)×5(国産ケール100%青汁に食物繊維をプラス)

『繊維青汁ツージー』は、国産ケールに食物繊維をプラスした青汁なので、食物繊維を多く摂取したい方は興味深い所でしょう。

そこで、この青汁には、どのような特徴や口コミがあるのか紹介します。

商品の特徴

繊維青汁ツージーは、1袋に食物繊維を7gも含まれているので、食生活が偏って食物繊維をあまり摂取出来ていない方にはおすすめの商品です。

ただし食物繊維が含まれている代わりに値段が5,655円(税込価格)もするので、青汁にあまりお金をかけたくない方は注意したほうが良いでしょう。

商品の口コミ

食物繊維が含まれている青汁という事で、腸内環境を良くしたい方が多く購入していました。

しかし、そのまま飲んだら青臭くて飲みづらく感じた方が多くいたのです。

そのためリンゴジュースで割って飲んだ方もいたので、この青汁が飲みづらく感じた場合は、リンゴジュースで割って飲んだほうが良いでしょう。

まとめ

キューサイの青汁を5種類まで紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

はちみつを使用してある『はちみつ青汁』や、粒タイプの『粒青汁』などは、苦味や青臭さを緩和しているので、今まで青汁の苦味や青臭さが苦手で断念してきた方でも継続して飲めるかもしれません。

ただし飲みやすく作られている代わりに、値段が高額になっている商品もあるので、継続して購入する事が出来るのか確認しておきましょう。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁