青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

コンビニで購入できる青汁を徹底比較!その特徴や口コミを紹介

   

伊藤園 毎日1杯の青汁 無糖タイプ 紙パック 125ml X18

美容や健康に良いと言われている青汁ですが、定期コースで購入したら毎月同じ青汁を飲まなくてはいけないので、定期コースを頼めない方もいるでしょう。

そのような方におすすめするのがコンビニで青汁を購入する方法です。

なぜなら、コンビニであれば日本の全国各地にあるので購入しやすくて、味に飽きたら他の青汁を購入する事が出来るからです。

それでは、コンビニで購入出来る5つの青汁について詳しく紹介しましょう。

九州産野菜11種の青汁

日本で多くの方から支持されているコンビニとして有名なのが『セブンイレブン』です。

国内にあるセブンイレブンの店舗数は2万店舗近く(2017年3月時点)になっており、多くの方がセブンイレブンで購入をする事が出来ます。

そして、そのセブンイレブンでは『九州産野菜11種の青汁』という商品を購入する事が出来るので、この青汁について詳しく紹介しましょう。

商品の特徴

青汁は、青臭くて苦いイメージがありますが『九州産野菜11種の青汁』は、スッキリとした味で飲みやすくなっています。

ただし個人差があるので、全ての方が飲みやすいという訳ではないので注意をする必要があります。

この青汁は、50包で値段がわずか1,000円となっているので、気軽に購入をする事が出来るでしょう。

そして商品名に書かれている通り11種類の野菜が使用されており、その野菜の種類は、大麦若葉/ケール/ゴーヤ/桑の葉/ほうれん草/ブロッコリー/人参/胡麻若葉/明日葉/パセリ/セロリなどです。

多くの野菜が含まれているので、食生活が偏って野菜不足になっている方には、おすすめの青汁になります。

商品の口コミ

購入した方の中には、50包で値段がわずか1000円という事もあって、味のほうは大丈夫なのだろうかと心配をしている方がいました。

しかし、実際に飲んでみたら、飲みやすくて満足をしている方が多かったのです。

そのため飲みやすい青汁を探している方にはおすすめの商品になります。

低価格なので、1日朝・夕と2回青汁を飲む方もいるので、数多く青汁を飲みたい方にも合った商品と言えるでしょう。

この商品に関して不満を抱いている方は少ないので、それほど不満を抱く事もなく継続して飲み続ける事が出来る可能性は高いと言えるでしょう。

毎日1杯の青汁

伊藤園 毎日1杯の青汁 無糖タイプ 紙パック 125ml X18

セブンイレブンには、九州産野菜11種の青汁以外でも青汁を販売しているものがあって、それが『毎日1杯の青汁』です。

それでは、この毎日1杯の青汁を詳しく知りたい方のために、その特徴や口コミを紹介しましょう。

商品の特徴

この商品は伊藤園の人気商品として知られており、多くの方が購入しています。

その魅力は、大麦若葉/ケール/ブロッコリーなどの野菜だけでなく、豆乳/黒糖/はちみつ/緑茶なども含まれているのが大きいでしょう。

豆乳/黒糖/はちみつなどは青汁の苦味を緩和してくれる働きが期待出来て、緑茶は青臭さを緩和してくれる働きを期待出来るのです。

そのため、苦味と青臭さなどを緩和した青汁を探している方には、おすすめの商品です。

商品の口コミ

毎日1杯の青汁は、セブンイレブンで紙パックとして販売されているので、購入した後は通勤途中で気軽に飲む事が出来ます。

その値段はわずか100円なので缶コーヒー代わりに喉を潤す事が出来ます。

そのため、コンビニで購入した方の中には、手軽に青汁を飲む事が出来て満足している方がいるのです。

そして味のほうでも満足している方がいました。

この辺りは、メーカーの企業努力によって、飲みやすい青汁にするために豆乳/黒糖/はちみなつなどを使用しているのが大きいでしょう。

グリーンスムージー

日本国内で、セブンイレブンの次に人気があると言われているコンビニが『ローソン』で、日本国内の店舗数が1万2000店舗以上にもなっている規模です(2017年3月時点)。

そして、このローソンで購入する事が出来るのが『グリーンスムージー』です。

それでは、このグリーンスムージーはどのような商品なのか詳しく紹介しましょう。

商品の特徴

ローソンで販売している『グリーンスムージー』も紙パックなので、気軽に購入をする事が出来ます。

この商品は、2016年には2500万本を突破したほどの人気商品になります。

しかし、内容量200gで値段が165円になっているので、1円でも安く購入したい方は、ローソンのグリーンスムージーよりセブンイレブンの毎日1杯の青汁のほうがおすすめです。

ただし、このグリーンスムージーには、野菜(ケール/人参/ほうれん草など)の他に果汁(キウイフルーツ/りんご/レモン)などが含まれているので、果汁が含まれている青汁を探している方には、毎日1杯の青汁はおすすめです。

商品の口コミ

グリーンスムージーを購入した方の中には、爽やかな味で飲みやすくて満足をした方がいました。

このように爽やかな味になったのは、果汁が含まれているのが大きいでしょう。

ただし、果汁の味よりも人参の味を強く感じた方がいるので、人参が苦手な方は注意をする必要があります。

そして、この青汁は低カロリーで低糖質なので、ダイエット目的で購入されている方もいます。

そのため、カロリーの低い青汁を探している方にはおすすめの商品と言えるでしょう。

こだわりの贅沢 GREEN+SOY

サークルKサンクスは東海地方からスタートした『サークルK』と東北からスタートした『サンクス』が合併した事により、日本国内で6000店舗以上になって、近年では知名度が高くなって注目されています(2017年3月時点)。

そのサークルKサンクスで販売されているのが『こだわりの贅沢 GREEN+SOY』です。

この商品はどのような特徴や口コミがあるのか詳しく紹介しましょう。

商品の特徴

こだわりの贅沢 GREEN+SOYは、抹茶のような色になっているので、飲みやすく感じてしまう方もいるかもしれません。

しかし、飲み始めたら、意外に青臭さを感じてしまうので飲みづらく感じる場合があります。

さらに豆乳が含まれていますが、野菜の苦さを緩和するために入られているというよりは、豆乳の味がベースになっているような青汁になっています。

そのため、豆乳の味が好きな方にはおすすめの商品ですが、豆乳の味が苦手な方は注意する必要があるでしょう。

商品の口コミ

豆乳が使われている青汁ですが、砂糖や甘味料を使用していないので、美容や健康に気を付けている方にはおすすめです。

そのため、この点について満足している方もいるので、砂糖や甘味料を使用していない青汁を探している方には嬉しいポイントでしょう。

この青汁を飲んだ方の中には、味は苦手でも、使用されている栄養素を考えれば健康には良いと感じた方もいるので、味より健康面を重視している方にもおすすめの商品と言えます。

本搾り青汁 プレミアム冷凍

セブンイレブンやサークルKサンクスで販売されている『本搾り青汁 プレミアム冷凍』は、飲みやすさと栄養を両立させた商品になっているので、詳しく紹介しましょう。

商品の特徴

本搾り青汁 プレミアム冷凍は、ファンケルマイルドテイスト製法によって、栄養価と飲みやすさがアップした商品になっています。

驚くべき事に、1袋で1日分の緑黄色野菜を摂る事が出来るので、野菜不足の方にはおすすめの商品です。

ただし栄養価で注意すべきポイントとして、ケールは国産ですが、ビタミンCは国産ではありません。

そのため、全て国産で製造された青汁を探している方は、この商品を購入する際は注意したほうが良いです。

その代わり、値段のほうは3袋(1袋100g)で377円(税別価格)なので、安い値段で購入出来る事を考えれば国産にこだわらない方にはお買い得な商品と言えます。

商品の口コミ

本搾り青汁 プレミアム冷凍は、粉末青汁の粉っぽい味が苦手な方でも、飲みやすく感じたが方がいました。

そのため、粉末青汁を継続して飲めなかった方は、本搾り青汁 プレミアム冷凍を試しに購入してみる価値があります。

ただし、粉末青汁よりも味が濃く感じた方もいるので、個人差があるので注意をする必要があります。

味について不満に感じた方でも暑い季節に飲めば、口当たりが良く感じたので、この商品の味に不満を感じた方でも夏の季節に飲んでみるのも悪くはないでしょう。

まとめ

コンビニで販売されている青汁を5種類まで紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

コンビニであれば、購入しやすいので、青汁を気軽の飲み始める事が出来ます。

それぞれに味や栄養素などに違いがあるので、あなたの希望に合った商品を選べば問題はありません。

ただし、コンビニは商品が簡単に入れ替わる場合があるので、販売を中止される商品もあるので気を付けて下さい。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁