青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

サントリーの青汁がすごい!気になる原料や成分は?おすすめの飲み方は?

   

サントリー[自然のちから]極の青汁 90包

健康や美容を考えて愛飲者も多い青汁ですが、色んなメーカーから発売されているのでどれが良いのか分からないという方も実は多いものです。

青汁の中でもサントリーのものが青汁ユーザーの中で最近人気が上昇しています。

そんなサントリーの青汁はどんな原料や成分が含まれているのでしょうか?

さらにおすすめの飲み方について調べてみました。

サントリーってビールメーカーじゃないの?

健康食品がすごい!

サントリーというと「ビールを作っている会社でしょ?」とイメージを持ちがちですが、ビール製造の自術をもとに健康食品やサプリメントも幅広く製造しています。

正確に言うと健康食品を製造しているのはサントリーウエルネスというグループ企業なのですが、「健やかで輝いた毎日を応援」をコンセプトに健康関連の商品を多数製造・販売しているのです。

安心・安全へのこだわり

健康や体に良いとされる成分を配合した健康食品ってたくさん出回ていますが、体に取り入れて効果が発揮される分量がしっかりと配合されていなかったり安全性が低い商品は取り入れたくないですね。

でもサントリーの商品は安心で有効性の高い商品を専門の機関で研究し、中には開発から世に出回るまで7年もの歳月がかかったものもあります。

しかも原料は製造者自ら現地に足を運んで選定したり、製造も国内正常で行い200種類にも及ぶチェック項目で審査されています。

購入後も充実したサポート体制が整っており、もしもの場合もお客様センターに質問できるのがさすが大手といったところです。

こんな安心・安全の環境で作られているのがサントリーの青汁なのです。

サントリーの青汁「極みの青汁」はここがすごい!

地力の強い熊本阿蘇産の大麦若葉

サントリーの青汁の代表である「極みの青汁」に使用されている大麦若葉は、熊本県阿蘇で栽培されています。

阿蘇地区では豊富な日光が降り注ぎ、ふかふかの土壌で生命力が強い大麦若葉が栽培されています。

大麦若葉の良しあしを決めるのはやはり育つ土壌であり、地力が強い土で育ったサントリーの青汁の大麦若葉は栄養満点なのです。

収穫は麦の穂が出る前の穂を5㎝残し手間をかけて1つ1つ手で摘み取るため、品質の良い大麦若葉だけを選別する事が出来ます。

大麦若葉は豊富なビタミン・ミネラルの他にも食物繊維が多く、日ごろの野菜不足や健康、美容においても嬉しい食品であると言えます。

屋久島産の明日葉

屋久島と言えば大自然が美しく生命力あふれる土地なのが特徴です。

水はけが良く一年を通して温暖な屋久島で育った明日葉は、自然の環境を生かした農法で栽培されており他の産地のものと違って太い茎で厚みのある葉を持ち、見るからに栄養満点なのが特徴です。

野菜のチカラを引き出すケルセチン配合

野菜の中でも大麦若葉や明日葉などの緑黄色野菜には、抗酸化作用でお馴染みポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールの中でも野菜の中に多いのがケルセチンです。

ケルセチンは血管や血液のメンテナンスに欠かさず、若々しい体を保つ方には見逃せない注目成分です。

そんな植物中のケルセチンをより効果的に取り入れる為に、サントリーの青汁はケルセチンと糖を結合させたケルセチンプラスという成分を見いだして「極みの青汁」に配合しているのです。

ケルセチンプラスによって大麦若葉と明日葉の豊富な栄養素を、さらに体の取り入れやすくチカラに変えてくれるのです。

毎日でも飲みやすい味を追求

いくら体に良くても飲みにくいと続けられませんが、サントリーの「極みの青汁は」宇治産煎茶と愛知産抹茶を配合している為かなり飲みやすいのが特徴です。

飲み口はまるで「抹茶なので」毎日の飲料としてさらっと飲みやすく、青汁の独特の青臭さが苦手な人にもおすすめです。

また粉末スティックタイプなので携帯もでき、気づいた時にいつでもサッと溶かして飲めるのも良いですね。

おすすめの飲み方は?

野菜が足りない時に青汁をプラス

普段の食生活でどうしても不足しがちな野菜を補う為に、青汁はやはりおすすめです。

よくある日本人の朝食として、ご飯・みそ汁・焼き魚の組み合わせがありますが、野菜は入っていてもみそ汁の具材で少量ですよね。

これだと体の調子を整えるのに欠かせないビタミンやミネラルがどうしても不足していますし、お腹スッキリサポートの食物繊維も補えません。

そこで「極みの青汁」をプラスしてあげる事によって、食事の栄養バランスを手軽に整えてあげる事が出来るのです。

朝食から野菜料理を準備するのってとっても大変ですが、青汁ならサッと溶かして飲むだけですし「極みの青汁」ならお茶感覚で飲めるので気軽にプラスできますね。

外食時の1杯に

レストランやコンビニなどで食事を済ませる時にもどうしても野菜は不足しがちです。

サラダやお浸しなどの野菜料理がメニューにあるところはプラスできますが無い場合もありますよね。

一見お蕎麦屋さんでランチなんてヘルシーな感じがしますが、かけそばに丼ものだと実は野菜が薬味程度でほぼセロという場合もあります。

そんな時でも「極みの青汁」を携帯しておけば、飲み水にさらっと溶かせるしペットボトルで持ち歩くこともできます。

外食が多いお父さんや学生さんなどにもおすすめですね。

広がる青汁レパートリー

青汁というと水で溶かして飲むというイメージがありますが、実は色んなドリンクにも返信する事が出来ます。

サントリーの極みの青汁のページ体調や目的別の様々な飲み方の提案もされています。

中でもおすすめなのがバナナ青汁スムージーです。

バナナ半分と極みの青汁1袋、牛乳100㏄をミキサーにかけるだけで出来上がりです。

バナナの甘みと抹茶のような青汁の風味がとっても美味しいドリンクになります。

朝時間がない時や朝から食欲が湧かない人にもおすすめのレシピです。

お好みではちみつを加えるとお子様でも美味しく飲む事が出来ます、家族みんなで楽しめる青汁メニューと言えますね。

サントリーならサプリメントタイプの青汁も

青汁の良いとこを錠剤に!青汁ゴーヤ

食べる青汁とも言えるこの青汁ゴーヤはサントリーこだわりの熊本県阿蘇山の大麦若葉に加えて、沖縄産のゴーヤを使用しています。

ゴーヤは沖縄の年中熱い気候から人々の健康を守る食品として愛されており、その栄養価に注目されています。

青汁ゴーヤはそんなゴーヤを身だけなく、ワタや種まで丸ごと使用しているので有効成分を余すところなく摂取する事が出来るのです。

フラクトオリゴ糖と愛知産抹茶を配合しているので、後味も気にならず続けやすいと評判の商品です。

こんな方におすすめ

青汁ゴーヤは「朝忙しくて青汁を飲んでいる暇がない」「気づいた時にサッと取り入れたい」「青汁の味がどうしても苦手がけれど、野菜不足を補いたい」方におすすめです。

直径は8ミリで厚みが5ミリと小粒のタブレットなので、喉通りも良く飲みやすいのが特徴です。

「今日は忙しいからタブレットでサッと補給」にしたり、「お茶代わりの水分にしたいから今日は飲むタイプ」とライフスタイルで極みの青汁とゴーヤ青汁を使い分けても良いですね。

まとめ

サントリーの「極みの青汁」は産地や農法にこだわった栄養満点の大麦若葉と明日葉を使用し、さらにケルセチンプラスを加える事によってより体に成分が吸収しやすく作られています。

普段の野菜不足や外出先での栄養バランスを補う為に上手に青汁を使っていきたいものですよね。

サントリーならタブレットタイプの販売されているので、ライフスタイルに合わせて選択していきいきとした毎日を続けましょう!



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁