青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

ヤクルトの5種類の青汁を紹介!特徴や口コミには違いがある?

      2019/01/12

ヤクルトヘルスフーズ ギュッとしぼったヤクルトの青汁 4g×28袋

ヤクルトヘルスフーズ株式会社から、数多くの青汁が販売されていますが、どの商品を選んだら良いのか分からなくて悩んでしまう方は多いでしょう。

そこで、ヤクルトヘルスフーズ株式会社から販売されている数多くの青汁の中から5種類の青汁を紹介します。

青汁の特徴だけでなく口コミも一緒に紹介しますので、どの青汁を選んだら良いのか分からない方は参考にしてみて下さい。

私の青汁

ヤクルト 私の青汁 4g×60袋

ヤクルトヘルスフーズ株式会社から販売されている『私の青汁』は品質にこだわりを持って作られた商品です。

それでは、この青汁にはどのような特徴や口コミがあるのか紹介します。

商品の特徴

私の青汁は、契約農家の方が農薬や化学肥料を使用しないで大麦若葉を栽培して作られた商品です。

味のほうはスッキリとした味わいで飲みやすくなっています。

そして、この商品は粉末タイプの青汁で1袋に4g入っており、30袋タイプと60袋タイプに分かれています。

メーカー希望小売価格で、30袋タイプは1,500円(税別価格)で、60袋タイプは2,500円(税別価格)です。

口コミ

私の青汁を実際に飲んだ方の口コミでは、味に関係するものが多かったのですが、賛否両論に分かれていました。

好きな方は青汁の苦味がそれほど苦くなくて、飲み続ける事が出来ている方がいたのです。

しかし、この青汁の味が苦手だと考えている方もいて、その不満の理由は青臭さでした。

口に入れた時に青臭さを感じてしまい飲み続けるのが難しかったようです。

この青汁は品質が高いのは間違いないので、味より品質を優先する方には合った商品と言えますが、多少品質が落ちても飲みやすい味の青汁を選びたい方は避けたほうが良いでしょう。

ギュッとしぼったヤクルトの青汁

ヤクルトヘルスフーズ ギュッとしぼったヤクルトの青汁 4g×28袋

青汁は飲みたくても、あの苦味を途中で断念してしまう方におすすめするのが『ギュッとしぼったヤクルトの青汁』です。

この青汁は飲みやすくなっているので、その理由や口コミなどを詳しく紹介しましょう。

商品の特徴

青汁の味が苦手な方は多いので、青汁を製造しているメーカーは少しでも飲みやすくなるように企業努力を続けています。

それはヤクルトヘルスフーズ株式会社も例外ではありません。

そのため『ギュッとしぼったヤクルトの青汁』は、クセのない大麦若葉の風味を生かした青汁になっているので飲みやすい商品になっています。

この商品も粉末タイプのもので1袋に4g入っており、1箱28袋入りで1,200円(税別価格)になっています。

飲みやすい商品の上に手頃な値段なので、今まで青汁の苦味で断念してきた方でも、1度でも良いので試してみる価値はあるでしょう。

口コミ

こちらの商品に関する口コミは少なかったのですが、その少ない中の口コミであったのが添加物を多く使用して不満を抱いている方がいました。

そのため、添加物を使用している青汁は敬遠したい方は避けたほうが良い商品と言えます。

しかし添加物が多少入っていても、飲みやすい青汁のほうが良いと考えている方には、ギュッとしぼったヤクルトの青汁はおすすめです。

ごくごく飲める大麦若葉

伊藤園 ごくごく飲める青汁 350g×24本

ごくごく飲める大麦若葉は、名前を聞いただけで飲みやすそうなイメージがありますが、実際にはどのような特徴や口コミがあるのか紹介します。

商品の特徴

ごくごく飲める大麦若葉は、焙煎大麦エキスで青汁独特の青臭さを抑えているので飲みやすい商品になっています。

そのため、青汁の苦味には我慢出来ても青臭さには我慢出来なかった方には飲みやすい商品と言えるでしょう。

この青汁は粉末タイプのもので1袋に3.7g入っており、1箱20袋入りで値段が1,524円(税別価格)になります。

値段は手頃ですが、袋の数が少し足りなく感じるかもしれないのが難点かもしれません。

そして注意してほしい事があって、この商品は『ヤクルトレディ専用』で、ヤクルトレディによって一般家庭や職域などへ訪問販売する商品です。

そのため販売ルートが限られているので気を付けて下さい。

口コミ

ごくごく飲める大麦若葉を実際に飲んだ方たちの口コミでは、青汁独特の青臭さが抑えられているので飲みやすいという方がいました。

さらに苦味が抑えられているだけではなく、香ばしさを感じる方までいたのです。

メーカーのサイトでも、この青汁の香ばしさをPRしているだけあって、ヤクルトの他の青汁より青臭さが抑えられているようです。

朝のフルーツ青汁

ヤクルト 朝のフルーツ青汁 7gx15袋

青汁の独特の匂いよりも苦味も何とかして欲しいと考えている方におすすめする商品が『朝のフルーツ青汁』です。

この青汁は飲みやすい青汁になっているので、その理由や口コミを紹介しましょう。

商品の特徴

朝のフルーツ青汁という名前の通りで、この商品はフルーティーな味がするので、青汁なのに飲みやすくなっています。

それで、この商品に含まれているのは、リンゴ粉末果汁/リンゴ食物繊維/バナナパウダー/マンゴーパウダー/アセロラパウダーなどが含まれているのです。

フルーツが含まれているので、飲みやすい味にはなっていますがアレルギー症状が出る方は注意して下さい。

そして、フルーツの味が含まれているのであれば、値段は高額になるのではないかと心配する方もいるでしょう。

しかし、この青汁も粉末タイプで1袋に7g入って、1箱15袋入りで1,000円(税別価格)程度です。

仮に1ヶ月分を購入する際は2箱まで購入しても2,000円(税別価格)なので、それほど高額になる訳ではないので、安心して購入する事が出来るでしょう。

口コミ

朝のフルーツ青汁を飲んで満足した方たちの多くは、フルーツジュースのような味わいで飲みやすかったようです。

ただし青汁は苦いという先入観のある方もいて、その方にしてみれば、この商品は味が甘すぎると感じて不満を抱いた方もいました。

こればかりは、個人差があるので仕方のない所かもしれません。

しかし1つ言える事は、甘みのある青汁が苦手な方には合わなくても、苦味のない青汁を探している方には合った商品と言えます。

ミルクとまぜておいしい青汁

ヤクルト ミルクとまぜておいしい青汁 70g(5g×14袋)

ミルクとまぜておいしい青汁は、ミルクと混ぜる事によって美味しく飲める青汁と言われていますが、実際に美味しく飲める青汁なのか口コミと共に詳しく紹介しましょう。

商品の特徴

ヤクルトの青汁をいくつか紹介してきましたが、全て粉末タイプのものでした。

そして、この『ミルクとまぜておいしい青汁』も同じように粉末タイプのものです。

粉末タイプであれば、全ての商品がミルクと混ぜられるのではないかと思った方もいるでしょう。

実は粉末タイプの青汁はミルクと混ぜても溶けにくくなって苦味を感じてしまう場合があるのです。

所が、ミルクとまぜておいしい青汁はミルクと混ぜても溶けやすくなっているので、苦味を抑えているのです。

さらに、ミルクと相性の良いフルーツ風味なのも嬉しいポイントでしょう。

そして、この青汁は1袋に5g入って、1箱14袋入りで570円(税別価格)になっています。

口コミ

ミルクとまぜておいしい青汁を実際に飲んだ方たちの多くは、ミルクと混ぜたら美味しく飲めて満足していました。

美味しく飲めた方たちの意見は、多少の違いがあって「あっさりした味」の方もいれば「抹茶ミルク」のような味をした方もいました。

しかし、飲みやすい事に変わりはないので、ミルクと一緒に飲みやすい青汁を探している方にはおすすめの商品です。

まとめ

ヤクルトヘルスフーズ株式会社から販売されている5種類の青汁を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

それぞれに香り/味/値段/飲み方に違いがあった事に驚かれた方もいるかもしれません。

今までどの商品を選べば良いのか悩んできた方は、この違いに注目して、あなたの口に合った青汁を選べば問題はないでしょう。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁