青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

主要原料別の売れ筋でおすすめの青汁を比較してみました。

      2017/03/24

桑の葉青汁粉末 100g

青汁といえばまずケールを想像しますが、現在ではこのほかにも明日葉や大麦若葉、それに桑の葉まで使われています。

しかも抹茶風味となっているなど味にもこだわりがあり、毎日続けやすい青汁がほとんどで、かつての苦くてまずいというイメージはないようです。

国産で無農薬栽培された原料が使われるなど、安全性も高まっています。

ビタミンやミネラルなどの不足しがちな栄養を補うだけでなく、糖の吸収を抑える働きのあるものなど、様々な青汁が販売されています。

以下にケール、明日葉、大麦若葉、そして桑の葉の特長とそれらをベースにした青汁の製品を紹介していきます。

ケールを主原料とした青汁

青汁といえばなんといってもケールが、テレビコマーシャルなどですっかりおなじみですよね。

地中海地方が原産とされているケールはヨーロッパなどでは食卓に並ぶようですが、私たち日本人にとってはスーパーなどではまずお目にかかることはありませんし、食べたことがあるという人もほとんどいないのではないでしょうか。

ケールには独特の味や臭いがあるとされていますがとても栄養価が高く、なかでも各種ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富であり、ぜひとも毎日摂取したい野菜です。

このケールをベースとして作られている青汁が、最もポピュラーとなっています。

ファンケル本搾り青汁

ファンケル 本搾り青汁ベーシック 30本 [ヘルスケア&ケア用品]

契約農家によって栽培された国内産ケールだけを用いた青汁で、着色料や保存料など一切含まれておらず安心して飲むことができます。

ファンケル本搾り青汁ベーシックには1杯で一食分の緑黄色野菜が、またファンケル本搾り青汁プレミアムには1杯で1日分の緑黄色野菜が含まれています。

ダイエットをしている人に最適の青汁であり、また緑黄色野菜を手軽に摂りたいという人にもおすすめです。

青汁特有の苦みも少ないことから、青汁が初めてという人にもおすすめです。

ファンケル本搾り青汁にはカルシウムが多く含まれていますが、これにオリゴ糖が配合されていることから体へのカルシウムの吸収を一層高めています。

青汁三昧

青汁三昧ライト 30包

広島県産のケールをはじめとして宮崎県産の大麦若葉と沖縄県産ゴーヤを配合しており、安心できる国内産の野菜を使用しています。

この3つの野菜が優れた栄養バランスとなっていて、食物繊維や各種ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

しかもケールを使った青汁にありがちな青臭さや苦みがなくおいしいと大変好評で、続けやすいのが特長です。

テレビCMなどでもすっかりおなじみの青汁で、累計で売り上げがなんと10億杯を突破しているほどの人気商品です。

今では青汁といえば、青汁三昧を思い出すという人も多いのではないでしょうか。

明日葉を主原料とした青汁

明日葉はその名の通り摘んだ翌日にはまた芽が出るというほどの強い生命力があり、それゆえに多くの栄養素を有しています。

明日葉の栄養価は非常に高くビタミンやミネラルも豊富ですが、そのほかにも体にうれしいさまざまな成分が含まれています。

フラボノイドのひとつであり抗菌作用の強いカルコンとよばれる成分が、老廃物の排出や脂肪の燃焼、新陳代謝の活性化などの働きがあります。

ポリフェノールの一種であるクマリンとよばれる成分が血行促進の効果があるといわれています。

抗酸化作用が強いフラボノイドであるルテオリンとよばれる成分が利尿効果に優れていて、免疫力を高める働きがあることでも知られています。

サントリーの極みの青汁

サントリー[自然のちから]極の青汁 90包

創業110年のサントリーが自信を持って販売する青汁で、これまでに累計1億杯を突破した人気の青汁です。

国産の明日葉と大麦若葉を配合していて、しかも宇治の煎茶と愛知県産の抹茶を使用しているため、栄養価が優れているだけではなく味もおいしくて飲みやすいと好評です。

ケルセチンと糖を結合させたケルセチンプラスを配合することによって、体内への野菜の吸収を効率よく高める青汁とされています。

日常生活で野菜不足になりがちな人に、特におすすめしたい青汁です。

ふるさと青汁

マイケア ふるさと青汁 3g×30包 八丈島産 明日葉青汁

八丈島産の明日葉だけを使用した安心、安全な青汁です。

明日葉の葉だけでなく、カルコンとよばれる成分が多く含まれる根の部分まで使用しているのが特長です。

そのため食物繊維が多く、便秘がちの人には特におすすめの青汁です。

ほかにも甘味がある桑の葉や大麦若葉も配合されていて、抹茶風の飲みやすい風味に仕上がっています。

大麦若葉を主原料とした青汁

大麦若葉とは文字通り大麦の若い葉を摘み取ったもので、ビタミンやミネラル、カルシウムなど非常に栄養価が高いことで知られています。

また大麦若葉にはクロロフィルも豊富に含まれていて、お肌の美容効果にも優れています。

そのためダイエットをしながら美しくなりたい、という女性の人にもぜひ試してほしい青汁です。

ケールよりも味がまろやかともいわれていて、ケールの青汁で苦みや臭いが気になって続けられなかったという人は大麦若葉の青汁がおすすめです。

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁

大正製薬 ヘルスマネージ 大麦若葉青汁<キトサン> 特定保健用食品 30包

トウモロコシのでんぷん由来による水溶性食物繊維である難消化性デキストリンが含まれていて、小腸の粘膜による糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑える効果があります。

消費者庁許可の特定保健用食品に認定されており、食後の血糖値が気になるという人におすすめの青汁です。

九州産の農薬を一切使用していない有機大麦若葉をベースに作られていますから、お子様からご年配の人まで安心してお飲みいただけます。

ホコニコのこだわり酵素青汁

大麦若葉をベースにケール、明日葉、桑の葉を使用し、139種類もの食物発酵エキスが配合されている青汁です。

さらに多穀麹をプラスすることで酵素が活き活きとしている酵素青汁です。

すべて国産の原料を使用し、国内で製造しているため安心して飲むことができます。

加熱処理をしていませんから生酵素が豊富であり、野菜不足を感じている人だけでなく、酵素が足りない人にもぜひおすすめです。

桑の葉を主原料とした青汁

桑の葉はとても栄養価が高く、青汁でよく使われているケールと比較してビタミン群や亜鉛、カリウムなどのミネラルが非常に多く含まれているのが特長です。

桑の葉に含まれているDNJとよばれる成分には食後の糖の吸収を妨げる働きがあり、血糖値の上昇を抑える効果があります。

また食物繊維が多く含まれていますから便秘やメタボの予防にも効果があります。

青汁にありがちな独特のにおいや味も癖がなく飲みやすいため続けやすいと評判です。

神仙桑抹茶ゴールド

お茶村 神仙桑抹茶ゴールド 60包入

累計販売数が1億杯を突破しているという大変人気の桑の葉を使用した青汁です。

使用している桑の葉には体への糖の吸収をしっかりと抑える働きがあり、肥満やむくみを防ぐ効果があります。

ビタミンやミネラルが豊富で、しかも食物繊維がコレステロールの吸収もブロックします。

万一お口に合わない場合には、全額返金保証制度となっていますから、安心して試してみることができます。

桑の葉青汁

桑の葉青汁粉末 100g

太田胃散が製造している桑の葉青汁は、桑の葉の重要な働きである糖質の吸収を抑える作用を最大限に引き出し、ダイエット効果が非常に高い青汁として知られています。

青汁としてはじめて高機能タンパク質であるMBPが配合されていて、体内で成長期のお子様の骨の発達をサポートし、また成人の人の骨を丈夫にして骨粗しょう症を防ぐ働きをします。

定期購入すれば1杯あたりわずか38円と、お財布にもやさしく続けやすい青汁です。

まとめ

今ではじつにさまざまな青汁が製造販売されています。

その製品の役割も、単に野菜不足の食生活による偏った栄養バランスを整えるというものから、ダイエットやメタボ予防、便秘予防、さらには骨粗しょう症を防ぐ働きがあるなど、機能性に優れた青汁までさまざまです。

味はどの青汁もおいしいようですので、あとは自身の目的に応じた青汁を選べばいいのではないでしょうか。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁