青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

健康効果抜群!明日葉青汁の健康効果が優れている理由とは?

   

自然健康社 八丈島産・明日葉青汁粉末 100g アルミ袋入り

青汁の原料になっている明日葉はセリ科の多年草で、日本原産の栄養価の高い野菜です。

そのため、様々な健康効果があり、健康を維持し、たり高めるには最適な野菜になります。

ここでは、その健康効果に優れた明日葉青汁の効果について詳細に紹介していきます。

この記事を読んで明日葉青汁の魅力を知って興味を持った人は、明日葉青汁を飲んでみましょう。

血液に関する症状を改善する明日葉

体内の血流が悪かったり、血液が足りなかったりすると体調が悪くなります。

その症状は、貧血やむくみや冷え性や高血圧などになります。

このように、血液に関する症状は様々あり、日頃の生活習慣が血液に影響してしまいます。

現代はお金さえあれば食べ物は簡単に手に入れることができるので、食生活がどうしても乱れやすくなります。

そして、世の中に美味しい食べ物は多く、カロリーを摂り過ぎてしまいます。

また、野菜不足の人はどうしても栄養が偏ってしまいます。

そのため、ビタミンやミネラルなどの栄養が不足し、様々な症状を引き起こしてしまいます。

その症状を予防改善する効果が明日葉には期待できます。

冷えや塩分の摂り過ぎによる身体の異常

冷え性による身体の不調を改善する効果

冷え性の原因は、何かしらの影響で血流が悪くなることです。

その冷え性になると、脚や顔がむくみやすくなったり、肩がこりやすくなったり、下痢や便秘になったり、疲れが蓄積されやすくなります。

冷え性を改善するには体を温めたり、運動をして筋肉量を増やしたりすることが大切ですが、明日葉の青汁も効果的です。

冷え性の原因になる血流が悪くなる主な理由は、食生活の乱れになります。

タンパク質や脂肪や糖分ばかり摂って、ビタミンやミネラルが不足すると冷え性になってしまいます。

そのため、野菜もきちんととることが大切です。

それに最適な物が明日葉の青汁で、明日葉の青汁にはタンパク質やビタミンやミネラルがばバランス良く含まれています。

むくみ解消効果

冷え性によりむくみやすくなりますが、塩分を摂り過ぎたりお酒を飲んだりしてもむくみやすくなります。

むくむことは男性よりも女性の方が気にするので、女性にとってむくみは天敵となります。

顔や脚がむくんで腫れぼったくなるとテンションが落ち込んでしまうので、むくみは上手に解消したいものです。

そのむくみの解消に効果的な物が明日葉になります。

明日葉にはカリウムが豊富に含まれており、カリウムはむくみを解消する効果があります。

塩分にはナトリウムという成分が含まれており、塩分を過剰に摂ると体内のナトリウム濃度は高くなります。

その濃度を低くしようとするため、喉が渇きやすくなります。

そして、水分を溜めこもうとするのでむくんでしまいます。

カリウムには、体内の水分量を調整する働きがあるので、むくみを解消します。

血圧の異常や血液不足による症状

高血圧の予防改善効果

高血圧とは慢性的に血圧が高い状態をいいます。

血圧が高いので、血管に強い負担がかかってしまいます。

そのため、高血圧を治さないと動脈硬化を起こし、脳梗塞や脳出血やクモ膜下出血、心筋梗塞や狭心症、腎臓病などを引き起こす可能性が高くなります。

これらの病気を予防するには血流を良くし、血圧を下げることが必要です。

明日葉には血圧を下げる効果のある「カルコン」が含まれています。

カルコンはポリフェノールの一種で、血管を拡張する働きがあり、高血圧の原因になる血管の収縮を改善する効果があります。

血流促進効果

血液の流れが悪くなる原因は様々ですが、一般的には生活習慣が影響しているといわれています。

その生活習慣とは、食生活や運動や睡眠などです。

そのため、血流を良くするには食生活を見直すことと適度な運動をすること、しっかりと睡眠をとることになります。

血流が悪いと、血液を送るポンプの役割をしている心臓や血管などに負担がかかってしまいます。

したがって、血液をサラサラにして、心臓や血管の負担を減らすことが大切です。

明日葉に含まれているカルコンは、血管内に蓄積した老廃物を体外に排出する働きがあります。

そして、カルコンには血管を拡張する働きもあるので、カルコンを摂ることにより血液がサラサラになり血流が良くなります。

貧血の予防改善効果

体内の血液が不足すると貧血になってしまいます。

貧血になると、めまい・立ちくらみ・動悸息切れ・耳鳴り・倦怠感・すぐ疲れる・食欲不振などの症状を引き起こしてしまいます。

そのため、貧血には注意が必要ですが、貧血は男性よりも女性の方がなりやすく、妊娠や出産や月経などが影響しています。

また、食事制限のダイエットをする女性が多いので貧血になってしまいます。

したがって、女性は男性よりも貧血に注意する必要があります。

貧血を予防、改善するには体内の血液量を増やすことです。

体内の血液を増やすには血液を作らなければいけなく、血液を作るには栄養成分が必要になります。

その栄養成分は鉄分やタンパク質、ビタミンCやビタミンB6やビタミンB12や葉酸になります。

これらの栄養素は明日葉に多く含まれているので、明日葉の青汁を飲むことは貧血の予防や改善になります。

美容効果に優れている明日葉

美肌になるには、健康になることが必要です。

不健康だと綺麗になることはできないので、美容のために青汁を飲むことは間違っていません。

肌を作るのは栄養です。

その栄養素が不足すると肌が荒れてしまいます。

そのため、美肌になりたい人は青汁を飲むことをおすすめします。

便秘解消効果

便秘になると肌が荒れやすくなります。

それは、腸内環境が悪くなるためです。

腸内環境が悪くなると栄養の吸収率が低下し、血行が悪くなったり肌荒れを起こしたりしてしまいます。

そのため、美肌を手に入れたい場合は便秘を解消することが大切です。

便秘を解消する方法は色々ありますが、その中の一つが食物繊維になります。

食物繊維には水溶性と不溶性の2種類あり、水溶性はその名の通り水に溶ける食物繊維で、主に善玉菌の餌になります。

そして、不溶性食物繊維は、その名の通り水に溶けない食物繊維で、主に腸の蠕動運動を促進し、便のカスを増やす働きがあります。

この2種類の食物繊維をバランス良く摂ることで、便秘解消効果が期待できます。

そして、2種類の食物繊維をバランス良く含んでいる物が明日葉になります。

野菜で食物繊維を摂ることは結構大変なことですが、明日葉の青汁には食物繊維が豊富に含まれているので手軽に摂ることができ、便秘解消に役立ちます。

便秘が解消することによって腸内環境は良くなり、美肌効果を生み出すことができます。

また、血行が良くなり新陳代謝が良くなるので、ダイエット効果も生み出します。

老化の原因の活性酸素を除去する

身体が錆びつき、老化が促進する原因は活性酸素になります。

活性酸素は体内で常に生成されていますが、ストレスや不規則な生活によってさらに生成されてしまいます。

この活性酸素を除去することが老化を防止することに繋がるので、抗酸化作用のある栄養成分を摂ることが大切になります。

抗酸化作用とは酸化を抑制する働きのことを言い、酸化とは物が錆びてしまうことを言います。

その酸化は人間にも起きることで、酸化することによって老化してしまいます。

その酸化の原因が活性酸素で、抗酸化作用のある栄養成分を摂ることにより体の酸化を防止します。

明日葉には、カルコン・ビタミンE・クマリン・ルテオリンなどの抗酸化作用のある成分が含まれているので、活性酸素を除去してくれます。

そのため、いつまでも若々しくいたい人は明日葉の青汁を飲むと効果的です。

まとめ

以上のように青汁の原料に使用されている明日葉には、健康や美容に関して様々な嬉しい効果があります。

そのため、明日葉の青汁を多くの人に飲んでほしいと思うほど、おすすめしたい飲み物になります。

青汁は飲みにくいイメージが強いですが、明日葉の青汁はクセが少ないので飲みやすいものです。

ここの記事を読んで明日葉の青汁に興味を持たれた方は、ぜひ飲んでみることをおすすめします。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁