青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

簡単、お手軽、やらなきゃ損?青汁ダイエットの方法とその効果

      2017/03/24

伊藤園 毎日1杯の青汁 無糖タイプ (紙パック) 200ml×24本

巷には様々なダイエットがあふれていますが、厳しい食事制限や激しい運動をする方法は避けたいですよね。

そんな方におすすめなのが「青汁ダイエット」です。

青汁と聞くと、「え、まずいんでしょ・・・?」と不安になる方も少なくないでしょう。

しかしそれも過去のこと。

現在の青汁は味も改良され、以前よりも数段美味しくなっていますので心配無用です。

青汁ダイエットについて紹介させていただきますね。

私が絶対おすすめする青汁ランキングはこちら

スポンサーリンク

青汁って一体どんな飲み物?

青汁は非常に体に良いものとして有名です。

ダイエット目的でなく、健康習慣として毎日青汁を飲んでいる方も多くいらっしゃいます。

青汁とは一体どのような飲み物なのでしょうか?

青汁は主に、

・ケール
・大麦若葉
・明日葉
・ゴーヤ

などを原材料に作られています。

各メーカーよって種類や割合は異なりますが、主に緑色の野菜から作られているため、あの濃い色になるのですね。

緑色の野菜には、食物繊維や酵素、またビタミンやミネラルが多く含まれています。

これらの栄養素は体にとても良いものですが、直接野菜から摂るにはかなりの量を食べる必要があります。

青汁なら水にサッと溶かすだけで豊富な栄養素を摂取することが可能です。

青汁は、手軽に私たちの美容と健康をサポートしてくれる飲み物といえるでしょう。

私が絶対おすすめする青汁ランキングはこちら

スポンサーリンク

青汁のダイエット効果とは?

さてそんな青汁ですが、どうしてダイエットにも効果を発揮するのでしょうか?

青汁は多くの食物繊維を含んでいることでお通じを良くし、便秘を解消してくれます。

ダイエット中は便秘になりやすいものですが、それを防いでくれる頼もしい存在なのです。

さらに便通が良くなると、体内にある毒素を体外へと多く排出することができますので、デトックス効果にも優れています。

また、ダイエット中はビタミンやミネラルが不足しがちになり、吹き出物ができたり肌荒れをおこしやすくなります。

青汁にはビタミンやミネラルもしっかりと含まれているので、これらの栄養素を補うことも可能です。

このようにダイエットに効果的な豊富な栄養素を含むドリンクでありながら、一杯あたりのカロリーは10kclほどしかないので、ダイエットのためにも青汁を飲むことをおすすめします。

青汁ダイエットの方法は?

青汁ダイエットの方法はいたって簡単。

その名の通り「青汁を一日に一回飲む」だけです。

無理な食事制限や激しい運動は必要ありません。

むしろそのような厳しい制約はとっぱらってしまった方が効果的でしょう。

ダイエットが辛いものになると、必ずどこかで挫折します。

頑張っていたのに、あるとき糸がプツンと切れて暴食してしまったという経験は誰にでもあるはずです。

青汁を飲むタイミングは特に決まっていません。

小腹がすいたとき、また間食がわりに飲むのも良いでしょう。

おすすめは食前に飲むことです。

食事の前にお腹が少し満たされることで食べ過ぎ防止にもつながりますし、飲み忘れ回避にもなります。

青汁ダイエット中の上手な食事のとり方

先ほど述べたように、青汁ダイエット中に厳しい食事制限は必要ありません。

しかし思いのままに好きなものを好きなだけたべてるのは、当然NGです。

バランスの良い食事を一日に3回とるようにしてください。

時間がないから、早く痩せたいからと食事を抜くのは逆効果になるのでやめておきましょう。

どうしても食事をとることができない場合は、青汁を食事がわりにゆっくりと飲むようにしてください。

また早食いは満腹中枢への指令を遅らせますので、食べ過ぎの原因となります。

よく噛んでゆっくりと味わいましょう。

カロリーにこだわらず、美味しい食事を腹八分目にいただいくようにすれば十分です。

青汁ダイエット中の運動方法

激しい運動も青汁ダイエットには必要ありません。

ただ体を動かすことは生活習慣病の予防にもつながりますので、適度な運動を心がけましょう。

おすすめはウォーキングです。

ウォーキングをすることで内臓脂肪を減らすことが可能です。

また代謝がよくなり、じっとしていてもメラメラと脂肪が燃焼し、痩せやすい体質になることができます。

いつもより少し遠回りをして歩く、ひと駅分歩いて帰る、など簡単なことから始めましょう。

もし忙しくてウォーキングをする時間がとれない方は、ながら運動をしてください。

掃除機をかけながら足のストレッチを行ったり、歯を磨きながらスクワットをするのも良い運動になります。

こまめに動くことを意識するようにしましょう。

即効性を期待しない

青汁ダイエットは非常に緩やかに効果が現れます。

ですので決して焦ってはいけません。

即効性を求めるのであれば他のダイエット方法を選択する方が良いでしょう。

ただし早急に痩せることは、早急に戻ることを意味します。

また急激に体重が減ると肌はボロボロになり、皮膚もたるんでしまい、決してキレイに痩せたとは言えないでしょう。

即効性を期待せず、自然と体が引き締まり体重が落ちるのを待ちましょう。

長期的に継続することで必ず効果現れますので焦りは禁物です。

味に飽きてきたときは?

長く青汁ダイエットを続けていると、だんだんと味に飽きてきます。

最近の青汁は不味くはありませんが、ほっぺたが落ちるほど美味しいということももちろんありません。

飽きてきたときは、飲む工夫をしましょう。

いつも水で割って飲んでいる方は、牛乳で割ってみるのもおすすめです。

味がまろやかになり飲みやすくなるはずです。

また青汁シェイクを作るのも良いでしょう。

ミキサーにバナナ、ヨーグルト、ハチミツを投入し、粉末の青汁を加え攪拌してください。

ほんのり甘くて美味しいシェイクが簡単に作れますので、忙しい朝にぴったりです。

飽きたからやめるのではなく、続ける工夫をするようにしましょう。

青汁の選び方

最近は様々な種類の青汁が販売されています。

そのために、どの青汁を選べば良いのか分からないという方も多いでしょう。

ダイエットを目的とした場合は、明日葉を主原料とした青汁を選ぶことをおすすめします。

明日葉にはカルコンという栄養素が含まれていますが、このカルコンには肥満抑制効果があります。

さらにセルライト解消にも一役買ってくれます。

また含まれる成分、カリウムには水分代謝を促進する効果がありますので、むくみのないスッキリとしたボディラインを作り出してくれるでしょう。

青汁ダイエットの気になる口コミ

実際に青汁ダイエットに挑戦している方の口コミを確認しておきましょう。

「食事制限がないから続けやすい!」
「便秘が解消されて下腹ポッコリがなくなった」
「少しづつ体重が減ってきている」
「体調も良いし、飲むだけだから苦にならない」

このような感想が多く見られます。

たくさんの方が青汁ダイエットの効果に満足されているようです。

中にはもちろん、

「味に馴染めない・・・」
「なかなか体重が減らない!」

などという方もいらっしゃいます。

ですが、工夫次第で味は何とでもなりますし、体重の減りも個人差があるためもう少し様子を見られるほうが良いでしょう。

簡単手軽な青汁ダイエットに是非チャレンジしてみてくださいね。

まとめ

いかがですか?

青汁ダイエットはかなりお手軽で簡単なダイエット方法です。

厳しい食事制限も激しい運動も必要がないため、ダイエットをしていること自体を忘れてしまかもしれませんね。

しかし、その緩さこそがダイエット成功の秘訣なのです。

ダイエットに気負いは必要ありません。

青汁を飲んでスッキリボディと健康な体の両方を手に入れましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁