青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

酵素入りの青汁『リッチグリーン』の魅力を詳しく紹介!

   

KENPRIA(ケンプリア) リッチグリーン

ケンプリアの『リッチグリーン』は、美容・健康両面で注目されている酵素を青汁に入れている事で、多くの方から注目を集めています。

しかし、酵素という言葉は知っている方でも、実際にどのような効果があるのか知っている方は少ないでしょう。

そこで酵素が与える効果や、リッチグリーンについて詳しく紹介するので、リッチグリーンを購入するべきか悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

酵素の効果を3つ紹介

酵素には様々な効果があると言われているので、酵素入りの青汁『リッチグリーン』を注目している方は多いです。

そこで、これからリッチグリーンを購入しようか悩んでいる方のために、酵素には、どのような効果があるのか紹介しましょう。

血液がサラサラに?

酵素の効果で有名なのが、血液をサラサラにしてくれる働きです。

もしも、血液がドロドロになってしまえば、血行が悪くなってしまい様々な症状を引き起こします。

その症状とは、動悸/息切れ/手足のしびれ/腰痛などです。

その他にも動脈硬化/脳卒中/狭心症/心筋梗塞なども発症する危険性があります。

これらの病気は命に関わるものですから、血液がドロドロになっているのは、いかに恐ろしい事か分かるでしょう。

そのため、このような症状や病気を防ぐためにも、酵素を摂取して血行を良くしたほうが良いでしょう。

免疫力アップ

酵素を摂取する事によって、免疫力をアップさせる効果を期待出来ます。

免疫力がアップしていれば、風邪やインフルエンザなどにかかりづらくなります。

逆に言えば、免疫力を低下したままにしていれば、風邪やインフルエンザなどにかかりやすくなってしまうのです。

風邪であれば数日安静にしていれば治りますが、インフルエンザにかかってしまうと1週間は安静にする必要があります。

さらに風邪は、風邪薬を服用すれば会社へ出勤する事も可能ですが、インフルエンザは歩く事も困難になるほど高熱に悩まされてしまうので会社へ出勤する事も難しくなります。

そのため、免疫力をアップして風邪やインフルエンザを予防したい方には、酵素はおすすめです。

口臭予防

酵素の効果で注目されているもので、口臭を改善してくれる働きがあります。

実際に、口臭で悩まされている方は意外と多くいて、ビジネスマナーでも口臭がきつい方は敬遠されがちです。

特に注意する必要があるのがサービス業で、口臭のきつい店員さんより、口臭がきつくない店員さんに対応して欲しいと思う方は多いでしょう。

さらに、職場だけでなく自宅でも、口臭がきつくてお子さんに嫌われてしまう場合もあります。

そのような時は口臭を予防するために、酵素を摂取しておくのは有効な方法でしょう。

リッチグリーンは独自製法?

酵素は熱に弱い性質があるので、酵素が生きているままの食材を摂るのは難しいのですが、このリッチグリーンでは独自製法によって酵素を生きたまま製造する事に成功しました。

さらに大麦若葉も生搾りにする事にも成功しているので、どのような製造方法で、そのような事が実現出来たのか説明します。

加熱処理ゼロ

農薬を使用していない『赤神力(あかしんりき)』という品種の大麦若葉を栽培して、リッチグリーンを製造しています。

そして、酵素を生きたままリッチグリーンを完成させるために『活性保存製法』という独自製法によって加熱処理を行っていません。

この製法は、大麦若葉を何度も細かく砕いて有用成分を取り出していきます。

そして栄養成分を濃縮して、酵素を生かすために冷却します。

それから『低温噴霧乾燥』によって粉末化させて厳しい検査のもとでリッチグリーンが完成するのです。

完成されたリッチグリーンを水で溶かしたら、ビールのような泡立ちになりますが、これは酵素が生きている証拠なのです。

この泡立ちによって青汁独特の苦味も軽減されるので、酵素が生きているだけでなく飲みやすい青汁になっています。

大麦若葉を生搾り

リッチグリーンは独自製法によって、生きた酵素が含まれているだけでなく、大麦若葉を生搾りにする事にも成功しました。

この独自製法によって、大麦若葉の細胞壁を破壊して有用成分を含んだ大麦若葉のエキスだけを生搾りにする事が出来たのです。

この細胞壁を破壊する事によって、大麦若葉の栄養素を吸収しやすくなっているのです。

リッチグリーンの赤神力

リッチグリーンに使用している赤神力という品種が出てきましたが、この品種について知らない方は多くいます。

そこで、この赤神力という品種はどのようなものか詳しく紹介しましょう。

こだわりの品種

多くの青汁に利用されている大麦若葉ですが、この赤神力は、葉っぱが大きくてエキスを多く搾れる所を評価されてリッチグリーンを製造する際に使用されるようになりました。

ただし、この赤神力は雨風に弱いという欠点があるので、栽培には手間暇をかける必要があります。

そこで、農家の方は種まきから収穫を迎える時期まで1日も欠かす事がなく、毎日早朝に畑を観察して生育状況を把握して栽培してきたのです。

このように、栽培方法にまでこだわって完成したのがリッチグリーンの素材『赤神力』だったのです。

赤神力の栄養バランス

農家の方が丁寧に栽培しているのが分かっても、消費者の方にしてみれば、実際に優れた栄養を含んでいるのか気になる所でしょう。

メーカーの発表によれば、この赤神力には、カリウム/鉄/ビタミンA/ビタミンB1/ビタミンB2/ビタミンB6/葉酸/ナイアシン当量などがケールや明日葉より多く含まれている事が分かっています(大麦若葉生葉を100%にした場合)。

そのため、これらの栄養素を多く含んだ青汁を飲みたい方にはリッチグリーンはおすすめです。

リッチグリーンの口コミを紹介

酵素入りの青汁リッチグリーンは、多くの方から注目されていますが、実際に利用した方たちが満足しているのか知りたい方は多いでしょう。

そこで、リッチグリーンを実際に飲んだ事がある方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

リッチグリーンに不満を抱いている方で多かったのが、青汁独特の苦味がして飲みづらい所でした。

さらに青臭さも感じた方もいるので、飲みづらく感じる方がいるのは確かです。

しかし青臭さがあっても、それだけ多くの栄養素があるので仕方がないと納得している方もいるので、その部分で納得出来るかどうかが購入する際の目安になるはずです。

そして利用者の中で、リッチグリーンが水に溶けづらいので飲みづらい方もいたので、この辺りもリッチグリーンを購入しようと考えている方は注意したほうが良いでしょう。

良い口コミ

リッチグリーンに満足した方で多かったのが、意外にも飲みやすい所でした。

悪い口コミでは、飲みづらく感じた方がいたのですが、この苦味に関しては個人差があるようです。

実際に、リッチグリーンの味に満足している理油として、他の青汁より泡立ちがよくてクリーミーな味がした方がいたのです。

さらに、牛乳を混ぜてリッチグリーンを飲んだ方の中には美味しく感じた方もいたので、リッチグリーンを購入して苦味を感じた場合は、牛乳を混ぜて飲んだほうが良いでしょう。

まとめ

リッチグリーンは、独自製法によって作られているので、酵素が生きている状態で完成しています。

そのためリッチグリーンを溶かしたら、ビールのような泡立ちになるので、そのクリーミーな泡立ちと一緒に青汁を飲めるのもリッチグリーンの大きな魅力でしょう。

ただし、リッチグリーンを飲んでいる方の中には苦く感じた方もいるので、美味しいかどうかは個人差があるので注意して下さい。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁