青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

青汁がやっぱり苦手と言う方に簡単お役立ちレシピのヒントはいかが?

      2017/03/24

ヤクルト 朝のフルーツ青汁 7gx15袋

近頃の青汁は本当に飲みやすくなりました。

初期の頃、不味くて飲めないけど健康のために何とか頑張って、と飲んでいたのが嘘のように美味しくなったのは事実です。

それでもまだ、どうもあの独特の味が好きじゃない、匂いがちょっとと言う方も少なくないでしょう。

そんな方のために、ひと工夫して青汁を使った簡単にできる調理法をご紹介しましょう。

定番中の定番はお菓子やデザート

これは鉄板とも言える調理方法と言うか、使い方ですね。

青汁自体にも甘味は入っていますので、それも利用してお菓子にしてしまう調理法です。

簡単なところでは、ヨーグルトに混ぜてヨーグルトドリンクにしてしまうなどが一般的ですが、他にもケーキの種に混ぜたりプリンに入れたりと、工夫はいくらでも出来るのがありがたいです。

ヨーグルト使用の場合

ヨーグルトを使用すれば、ヨーグルト自体の酸味も加わって青汁の味の癖がごまかせるし、何と言ってもお腹にも優しいコンビです。

非常に健康的なレシピに仕上がるので、この飲み方を実践されている方は多い事と思います。

砂糖の甘味も加えれば一層飲みやすくなりますが、砂糖は入れたくないと言う方にはバナナなど果物を加えてはいかがでしょう。

自然な甘みと果物の風味が、苦手な青汁の匂いや味を隠してくれるでしょう。

ただ果物の場合、糖分が吸収のいい果糖ですので、ダイエット中の方は分量にお気を付けください。

パンケーキや蒸しパンの場合

パンケーキの素などにはすでに、味付けがなされています。

そこに青汁の粉末など加えて、抹茶風味のケーキに仕立て上げるわけです。

野菜不足のお子さんなどに青汁を摂取させるには、このパンケーキなどが一番向いていますね。

おやつに出す時にちょっと、生クリームでのあしらうと一層目にも豪華で食べやすくなるでしょう。

冷菓に使う場合

山本漢方製薬 大麦若葉粉末100% 徳用 3g*44包

アイスクリームやプリンに、青汁を加えて抹茶風味に仕立て上げます。

大人の方であまり青汁が苦手でないと言う方なら、アイスクリームの上に青汁の粉末をかけるだけで充分に、抹茶アイスとして召し上がっていただけます。

プリンも材料に混ぜるだけですが、市販のプリンの元を使用すると色合いが悪くなってしまうことがありますので、ひと手間かけてゼラチンを使用して作るといいかもしれませんね。

冷菓の場合、味覚が少々鈍くなりますので、青汁が苦手な方の場合こちらはおすすめです。

クッキーの場合

抹茶味のクッキーとして、美味しく食べられるのが特徴です。

勿論クッキーの元を使用して作っても美味しいですが、こちらもひと手間かけて薄力粉やバターを使って作ると、オリジナルの味が出来上がるのでおすすめです。

レモンなどひと絞りすると、風味も増しますしもちも良くなります。

クッキーは特に、暖かいままでも冷めてしまっても美味しく食べられるので、お子さんにも大人にも万人向けのレシピですね。

味の濃い料理に使ってしまおう

甘い物はあまり食べないし、ダイエット中なので出来れば甘くない食べ物で何とかしたい。

そう言う方には、お料理に青汁を使用してみることもまた、おすすめです。

要はお菓子の場合、甘味とお菓子であると言う事で、言い方は悪いですがごまかして食べてしまうわけですが、料理の場合は味付けでごまかしてしまえばいいのです。

つまり味の濃い料理やソースに、隠し味として利用してしまうと言う事ですね。

カレーの場合

特に野菜カレーに使用すると、本当にヘルシーな一品が出来上がります。

カレールウを使用しても、またカレー粉から作り上げても、どちらにせよカレーの場合香辛料が複雑に入っています。

ここに青汁の粉末を投入しても、強烈なスパイスに跡形もなく青汁の味や匂いは隠されてしまいます。

それほど苦手でない方の場合青汁を多めに使用すると、見た目がグリーンカレーのようにも見えますので、目も楽しませることが出来ますね。

ハンバーグの場合

豆腐ハンバーグなどダイエット用のレシピにも、またガッツリお肉を食べたい人にも人気のハンバーグです。

肉を使わずにダイエット用のレシピでしたら、種にそのまま青汁を混ぜてしまえばあとは焼くだけです。

普通のハンバーグの場合、同じく種に混ぜ込んでしまうのもありですが、上にかけるソースに加えるのもまたおすすめです。

デミグラソースなどは味が濃いので、青汁を混ぜてもさしたる味の変化は感じられずに済みます。

苦手なので味には敏感、と言う人にはソースに混ぜ込んでしまう方がよろしいでしょう。

パンに青汁意外といけます

パンと青汁の組み合わせと言うのはミスマッチな感じもしますね。

パンを食べつつ、青汁を飲むと言うのはまあ普通に皆さんやっている食べ方でしょう。

でも実は、パンの種としてもまた、トーストなどに使っても美味しく食べられる方法があるのです。

市販のパンでは摂れない、栄養満点のパンが出来上がります。

パンを焼く時に青汁を使ってみる

パンを焼くのは少々面倒、だったのは、昔の話です。

今ではホームベーカリーなどで簡単に焼けるようになりましたし、魚焼きグリルなどで焼く方法も紹介されています。

焼きたての栄養満点のパンが、美味しく食べられるのですからちょっとだけ手間をかけてみましょう。

パン種に青汁の粉末を加えるだけで、多くの栄養素が摂れるわけですから、主食として楽々摂取できる方法です。

他にもサツマイモとか玄米など加えると、いっそうヘルシーなパンが出来上がることは言うまでもありません。

トーストに青汁を使ってみる

さてそのパンですが、冷たくなってしまったらトーストで食べたくなります。

この時にも青汁を使用して、ちょっと変わり種のトーストにしてみてはいかがでしょう。

勿論青汁だけ振りかけてトーストと言うのは、ちょっと寂しいものです。

パンにマーガリンかバターを塗って、その上に青汁をかけて焼くと風味が出ます。

それだけでは味が気になる、と言う方はメープルシロップなどで甘味も加えると一層美味しく頂けます。

それほど苦手意識が無ければパスタやチャーハンにも使ってみよう

そんなに頑張って味をごまかさなくても、そこまでは抵抗感がないと言う方には、パスタやチャーハンなどに使用するのも簡単で面倒無く出来る調理です。

パスタの場合

ヤクルト 青汁のめぐり 225g(7.5g×30袋)

野菜をたっぷり摂りたいのだけど、冷蔵庫に野菜が無いと言う時に青汁が大変に役立ってくれます。

パスタを茹でてゆで汁やオリーブオイルなどと混ぜ合わせるだけなので、あっという間に出来上がります。

もしあれば、バジルなどの調味料を合わせたり、しょうがや青葉も加えると一層美味しくなります。

見たところ炭水化物だけのパスタに見えて、実は野菜の栄養素たっぷりのパスタですので、お助けの一品と言えますね。

チャーハンやリゾットの場合

炒める時や煮る時に、青汁の粉末を加えるだけですので、これまた手抜きレシピとしては充分に活躍してくれます。

こちらも実はもう一つ調理法があるので、そちらを利用するともっと簡単にしかも他の調理にも使えます。

チャーハンやリゾットに使用するご飯を炊く時に、青汁を入れてしまう方法です。

緑のご飯が出来上がりますので、ちょっとエキゾチックな感じの炊き上がりです。

こちらの方法を取った時は、その後の調理にはあまり色のつくトマトとかは使用しないほうが、色合い的によろしいでしょう。

まとめ

出来るだけ簡単に調理できて、野菜不足な時にもダイエットにもお子さんのおやつにも、サクッと作っていただけそうなレシピの概要です。

ご自分だけのアレンジを加えつつ、ご利用いただけると嬉しいです。

野菜に含まれる栄養素の補給としても、味付けとしても使える青汁です。

ちょっと苦手だと思う方にも、こんな工夫で召し上がっていただけたらと思います。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁