青汁で健康元気

このサイトは青汁に注目した情報提供を行っています。

*

青汁が飲みやすくなる!?子供からお年寄りにまで愛される青汁の選び方&飲み方4ポイント

   

健康道場 おいしい青汁 160g×30本セット

青汁はどうしても飲みにくいイメージが強いです。

昔は罰ゲームで飲まされることもあって、「心底マズイ」というようなイメージが出来上がっています。

しかし現代ではまずい青汁というのは段々減ってきているのですよ。

いくら健康になれても、まずくて飲み続けられないと続けることができませんからね。

それではまずい青汁を避けたい方のために飲みやすい青汁を見つけるポイントや青汁を飲みやすくする工夫を4つご紹介します。

是非ごらんください。

ケールNG!青汁の原材料に注目して選ぼう

青汁には主原料というのがあって、この種類によっても味に違いが生まれます。

青臭くてマズイ従来の青汁の共通点は「ケールの青汁」なのです。

ケールの青汁

栄養価が非常に高いが特有の青臭さが特徴で、マズイ青汁の代表格です。

ケールが少量入っていて他の野菜にブレンドしてあるものだと比較的飲めるでしょう。

大麦若葉の青汁

ケールと同様に栄養価が非常に高い上に味も抹茶味が強く飲みやすいのが特徴です。

お子様でも飲みやすい味に仕上がるので、非常に人気が高いです。

明日葉の青汁

ケールや大麦若葉に続いて、栄養価が高い青汁です。

味も飲みやすいので、飲みやすい青汁を探している人におすすめです。

ケールを主原料にした青汁は独特の苦みや臭みがあって、どうしてもマズイと感じてしまいます。

マズイ青汁を避けたいのなら第一のポイントはケールが主原料の青汁を選ばないことなのです。

野菜の栄養素の王様と呼ばれるケールですが、味に相当の癖があり、飲みにくいというデメリットがあります。

飲みやすい青汁を選びたい場合は「明日葉」や「大麦若葉」など、ケール以外のものが主原料な青汁を選ぶことをおすすめします。

粉末タイプがおすすめ!〇〇タイプに注目して選ぼう

青汁には様々な商品が販売されていますが、飲みやすい青汁をお探しなら、液体タイプなどよりも粉末タイプがおすすめです。

青汁にも複数の種類があります。

容器に最初から飲み物として入っている液体タイプのものや、これを冷凍している冷凍タイプ、青汁を錠剤型にした錠剤タイプなどがあります。

他にも青汁を急速に冷凍し、真空状態で乾燥させたフリーズドライタイプやペットボトルに入り、ジュースのような感じで飲めるジュースタイプのものなど様々です。

このようにたくさんの種類の青汁が存在するのですが、今一番注目されているのが粉末タイプの青汁なのです。

ご紹介した青汁製品の中でも一番普及されてきているのが「粉末タイプ」の青汁で、どんどん製品が増えています。

この人気度から言っても、粉末タイプの青汁の魅力が伝わるでしょう。

青汁商品を選択するときに困った場合は、飲みやすい青汁である粉末タイプの青汁を選ぶことをおすすめします。

粉末タイプの青汁の魅力1 味がさっぱりして癖がない

粉末タイプの青汁は青汁を乾燥させて、粉末状にしたものなのです。

栄養分もしっかり含まれている上に味に癖が無くさっぱりした飲み心地なのが魅力の一つです。

後味がすっきりしているのも嬉しいポイントですね。

粉末タイプの青汁の魅力2 何と合わせてもいいので味に幅ができる

粉末タイプの青汁はそれだけで飲むわけではなく、飲み物とミックスして飲みます。

水、牛乳、ジュース、ヨーグルトなど何と混ぜてもいいので、味に幅ができるのも嬉しいポイントです。

組み合わせによってはすごく美味しく飲むことができるので、飲みやすい青汁を見つけたい人には断然おすすめです。

粉末タイプの青汁の魅力3 手間暇かからず簡単便利

粉末タイプの青汁は1回分に飲む青汁が個別に袋に入っているので、これを開けて飲み物とミックスするだけで出来上がります。

袋を破り、飲み物や食べ物とミックスして混ぜるだけで完成なのです。

これは便利で手間暇がかかりません。

そういった便利さからも人気が高く、面倒くさがりの人にも粉末タイプの青汁はおすすめしたいです。

粉末タイプの青汁の魅力4 持ち運びが便利

粉末タイプの青汁は持ち運びが便利な点も嬉しいですね。

小さな袋に粉末タイプの青汁が入っているため、数日お泊まりするときも持っていくのに負担がありません。

粉末タイプなので非常に軽くて外泊中も活用できるのです。

いつでもどこでも使えるという点も粉末タイプの青汁の魅力ですね。

飲みやすい青汁にするための一工夫をしよう

粉末タイプの飲みやすい青汁を選びたい場合には商品選びに気をつけるだけではなく、行ってほしいことがあります。

それが飲みやすい青汁に一工夫することです。

粉末タイプの青汁と相性がいいおすすめの飲み物や食べ物をご紹介しましょう。

これらとミックスするとおいしく飲みやすく青汁を体に取り入れることができますよ。

牛乳×粉末青汁

牛乳と粉末青汁の相性が非常にいいです。

特に少し甘さのある粉末青汁だとこの美味しさは更に増します。

商品によっては味にまろやかさが出て抹茶ミルク味になるので、本当に美味しいです。

おやつのお供にもなりますね。

豆乳×粉末青汁

豆乳と粉末青汁の相性もいいですね。

豆乳と青汁をミックスすると牛乳同様にまろやかさが出て、さらに体にいいという嬉しい効果もあります。

豆乳は体にいい飲み物でもよく挙げられるドリンクなので、健康などを気にする方にも豆乳と青汁のダブルパワーは嬉しいでしょう。

栄養価が高く、飲みやすくするにはこの組み合わせは最高です。

ジュース×粉末青汁

ジュースと粉末青汁をミックスすると不思議なことに青汁の味はジュースの味に隠れます。

ジュースの味が勝って、青汁の味が負けるのです。

おかげでジュースを飲んでいる感覚で飲むことができ、青汁の味がほぼ消えます。

これだから子供たちでもごくごくおいしく飲むことができるのです。

色だけはどうしても青汁に引っ張られるので、見た目は緑でまずそうですが飲んで見るとほぼジュースの味そのままで飲めます。

ですから子供さん粉末青汁を与えるときはこの組み合わせがいいのではないでしょうか?

ヨーグルト×粉末青汁

ヨーグルトと粉末青汁の組み合わせもいいですね。

ヨーグルトと粉末青汁を混ぜるとクリーミーな抹茶味ヨーグルトになります。

少し甘めのヨーグルトを使うとよりおいしく食べられるので、おすすめしますね。

口コミから飲みやすい青汁商品を割り出そう

最後に飲み続けられる青汁を見つけたい場合は「口コミ」を参考にしましょう。

青汁を飲んだ人の口コミサイトには注目です。

ここにはさまざまな意見が豊富に掲載されていて、良い意見も悪い意見も見ることができるでしょう。

ここで飲みやすいと人気の青汁を見つけるのです。

実際に飲んでみて体験した人の意見は貴重です。

これを参考すると飲みやすくておいしい青汁がだいたい分かってくるでしょう。

口コミを見るときのポイントとは?

口コミを見るときのポイントはいい意見にも悪い意見にも目を通すことですね。

人によっても意見は違いますので、一つの意見を丸々信じてしまうのではなく、良い意見も悪い意見もよく見て総合的に判断しましょう。

「飲みやすい」という意見が全体的に多いようならその青汁は飲みやすい青汁なのです。

まとめ

このように青汁は選び方や飲み方の一工夫で抜群に飲みやすくすることが可能なのです。

固定観念にとらわれて、「青汁はまずい」と思い込まないでくださいね。

子供からお年寄りまで愛される青汁はとても飲みやすく続けやすいのです。

どうかご紹介したような商品選びをしたり、飲みやすい一工夫をして無理なく青汁を飲み続けてくださいね。

これで健康な体を維持しましょう!



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 青汁