スーツケース・キャリーバッグの選び方

このサイトはスーツケース・キャリーバッグに注目した情報提供を行っています。

*

コンパクトで使いやすい! 超小型キャリーバッグの魅力と便利な使い方とは?

      2019/01/12

TABITORA(タビトラ) スーツケース 機内持ち込み TSAロック搭載 8輪 超軽量 旅行 出張 PC 傷が付き難い キャリーケース ssサイズ 小型 1年保証 T字形ハンドル ファスナータイプ ブラック

キャリーバッグは旅行に欠かせないアイテムとして幅広い層に人気があります。

たくさんの荷物を手軽に持ち運べるメリットがあることから、キャリーバッグを旅行中に使用する方も多いと思いますが、超小型のキャリーバッグなら旅行以外にもアイディア次第で様々な使い方ができるのです。

ここでは、超小型キャリーバッグの魅力と便利な使い方についてご紹介したいと思います。

Amazonタイムセール「サイバーマンデーセール」<最大5000ポイント還元>(12/6~12/9)

私が絶対おすすめするキャリーバッグランキングはこちら

スポンサーリンク

超小型キャリーバッグの魅力とは?

コンパクトだからどんな場所でも使いやすい

旅行用の大きなキャリーバッグと違って超小型キャリーバッグはコンパクトなサイズなのでどんな場所でも手軽に使うことができます。

デパートやレストラン、カフェなどの店舗内も移動が楽なので、ストレスを感じることなく過ごすことができます。

また、コンパクトなサイズだからこそエスカレーターやエレベーターなども利用しやすいので、効率良く荷物を持ち運びながらも通常通りに過ごせるところが大きな魅力です。

コンパクトだから荷物を運びやすい

一般的なバッグやリュックなどと違って、超小型キャリーバッグは見た目はコンパクトなのにも関わらず、たくさんの荷物を手軽に運ぶことができます。

バッグやリュックは重い荷物を自分自身の手で持ち運ぶ必要があるため、途中で疲れてしまうこともありますが、超小型キャリーバッグにはキャスターがついていて荷物を運ぶ時の負担を軽減できるので便利です。

また、大容量のバッグやリュックなどはたくさん荷物が入りますが、肩にかける必要があるので電車に乗った時などに場所をとることがあります。

その点、超小型キャリーバッグは足元にスマートに荷物を置いておくことができるので場所を取りません。

荷物を効率良くまとめることができる

バッグやリュックの中にはデザインによってたくさんの荷物が入らない場合があります。

また、ある程度の大きさがあったとしてもマチがないものは幅がある荷物が入らないこともあるので効率良く荷物を持ち運ぶことができません。

その点、超小型キャリーバッグはコンパクトでしっかりと幅があり、荷物を効率良く入れることができるので便利です。

蓋を開けた時にどこに何を入れているのか中身を把握しやすいところも魅力のひとつです。

短期間の旅行を快適に楽しめる

一般的な大きさのキャリーバッグを短期間の旅行に使用すると、余計なスペースが空いてしまう上にバッグそのものが場所を取ってしまうので移動しにくいというデメリットがあります。

その点、超小型キャリーバッグは、旅に必要な荷物をコンパクトにまとめることができるので短期間の旅行におすすめです。

旅行に欠かせない荷物を手軽に持ち運びながらも場所を取らず機内にも持ち込めるので、旅を楽しむことに集中できるでしょう。

Amazonタイムセール「サイバーマンデーセール」<最大5000ポイント還元>(12/6~12/9)

私が絶対おすすめするキャリーバッグランキングはこちら

スポンサーリンク

超小型キャリーバッグの便利な使い方

大型ペットボトルを運ぶ時に使う

超小型キャリーバッグは旅行の時だけではなく毎日の中で便利に使うことができます。

たとえば、近くのスーパーマーケットやコンビニで大型のペットボトルをいくつか購入した時など、手提げ袋に入れて持ち運ぶのは大変ですが、超小型キャリーバッグに入れることで楽に持ち運ぶことができるでしょう。

バッグにキャスターがついているので、移動中に水の重量をさほど感じずに済むのもメリットのひとつです。

図書館の本を返却する時に使う

図書館で借りた本を自宅に持って帰る時や読み終わって返却する時など、本を何冊かまとめて持ち運ぼうとするとかなりの重さになってしまいます。

しかし、超小型キャリーバッグなら本をまとめて入れて手軽に持ち運ぶことができます。

一般的な大きなキャリーバッグに本を入れて図書館の中を移動するのは目立ってしまうので、少し恥ずかしい気持ちになってしまいますが、超小型キャリーバッグなら控えめな大きさなので周囲が気になりません。

ピクニックの道具を運ぶ時に使う

ピクニックを楽しみたい時、お弁当のほかに敷物や紙皿、飲み物や紙コップなど必要なものがたくさんあるので荷物がかさばってしまうことがあります。

大きめの手提げ袋に荷物をまとめて入れることは可能ですが、手で持ち運ぶので負担がかかります。

しかし、超小型キャリーバッグならピクニックに必要なものをコンパクトにまとめて楽に持ち運ぶことができるので、移動中も快適に過ごすことができます。

ショッピングで買ったものを運ぶ時に使う

街にショッピングに出掛けると、いつの間にか買ったものが増えてしまい両手にショッピングバッグを抱えてしまう状態になることがあります。

そんな時、超小型キャリーバッグを持って行っておけば買ったものをバッグに入れて楽に持ち運ぶことができます。

通常のバッグと比較するとかなりの量が入るので買ったものをコンパクトに収納することができるでしょう。

おすすめの超小型キャリーバッグを教えて!

超軽量 16インチ ssサイズ キャリーケース

超軽量 16インチ ssサイズ キャリーケースは、ABSを使用したエンボス加工で軽量で丈夫なところが魅力です。

大型車輪のキャスターがついているので、荷物を水平に安定的に運ぶことができるので便利です。

キャリーバーが長く伸びるので荷物を持ち運びやすいでしょう。

仕切りつきで収納しやすい構造となっているので、たくさんの荷物をコンパクトにまとめることができるのでおすすめです。

カラーバリエーションが豊富なのでお気に入りのキャリーバッグが見つかるでしょう。

フロントポケットファスナーキャリー SS

スーツケース 機内持込 軽量 小型 フロントオープン ダブルファスナー 4輪 ss 【W-Receipt】 キャリーケース キャリーバッグ 前ポケット (SS-33L, スクラッチ/シャンパン)

W-Receipt フロントポケットファスナーキャリー SSは、荷物がコンパクトに収納できるのはもちろんのこと、フロントポケットがついているので荷物が取り出しやすいところが魅力です。

キャリーバッグは通常荷物を横にして蓋を開ける必要がありますが、フロントポケットがついていることによってキャリーバッグを立てたまま荷物を取り出すことができて便利です。

キャリーバーが三段階構造になっており、身長に合わせて伸ばせるのでおすすめです。

Vangather超軽量17インチ キャリーバッグ

Vangather超軽量17インチ キャリーバッグは、コンパクトで洗練されたデザインが魅力です。

店舗内をキャリーバッグを持って移動する時にキャスターの音が気になることがありますが、衝撃を吸収する素材で作られたキャスターがついているので、キャリーバッグを持って静かに移動したい方におすすめです。

キャリーバーの素材にもこだわりがあり、アルミ合金使用で丈夫なので重い荷物を持ち運びやすく長く愛用することができるでしょう。

超小型キャリーバッグを選ぶ時のポイント

超小型キャリーバッグを旅行だけではなく毎日の中でも生かそうと思う場合には、シンプルで飽きのこないデザインのものを選ぶと良いでしょう。

また、キャスターの構造がしっかりしていて4輪~8輪のものを使用すると荷物を運ぶ時に安定感があるので安心です。

そして、キャリーバーが長く伸びるものを選んだ方がより快適に荷物を持ち運ぶことができます。

収納力が高くどんな荷物もスマートに収納できる工夫がなされているものであれば、様々なシーンで便利に使うことができるでしょう。

まとめ

超小型キャリーバッグの中にはコンパクトで収納力が高いものがたくさんあるので、自分にとって最適なものが見つかることでしょう。

選ぶ時のポイントをあらかじめ把握しておけば、たくさんのキャリーバッグの中からどれを選べば良いか迷うことが少なくなります。

使い勝手が良い超小型キャリーバッグを活用することで日々を快適に過ごすことができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - キャリーバッグ