スーツケース・キャリーバッグの選び方

このサイトはスーツケース・キャリーバッグに注目した情報提供を行っています。

*

職種に合わせて欲しい機能で選ぶ!女性用ビジネスバッグの選び方

   

木村工房 4色 トートバック バッグ ビジネス  日本製  栃木レザー 本革 牛革 天然本革 ブランド 人気 ハンドメイド a4 010 (CA010)

毎日使用するものはこだわりを持って選びたいという女性が多いかもしれませんが、職種によって服装や持ち物を厳選する必要があるので、ビジネスバッグはデザインの好き嫌いだけでは簡単に選ぶことができません。

仕事を円滑に進めるためにも、ビジネスバッグの選び方のポイントを把握した上で使いやすいアイテムを選ぶことが大切です。

ここでは、女性用ビジネスバッグの選び方をご紹介したいと思います。



私が絶対おすすめするビジネスバッグランキングはこちら

スポンサーリンク

女性用ビジネスバッグに必要な機能

才能や能力を生かした仕事を通して社会で活躍する女性が数多くいます。

そんな女性に欠かせないアイテムのひとつがビジネスバッグですが、毎日使うものだからこそ必要な機能を備えているものを選ぶことで仕事が円滑に進みます。

女性用ビジネスバッグにはどんな機能が備わっていると良いのでしょうか。

プライベートな小物が見えないようにする機能

女性はビジネスバッグの中に仕事用のアイテムだけではなく、化粧ポーチなどの私物を入れて持ち歩くことがあります。

ビジネスバッグの中から名刺や大切な書類などを取り出す際に、私物が見えるのは取引先の相手にマイナスの印象を与えてしまいます。

しかし、仕事用の小物とプライベート用の小物を分けて入れるだけではなく、それぞれの仕切りにファスナーが付いていてプライベートの小物が見えないようにする機能が備わっていれば、どのようなシーンでも仕事に集中することができます。

大切な仕事のアイテムを分けて収納できる機能

仕事で使用するものと言えばノートパソコンや資料のバインダー、ノートや筆記具などがありますが、これらのアイテムをペットボトルや財布などのプライベートのアイテムと一緒に仕切りのないビジネスバッグに入れると、いざという時に必要なものをすぐに取り出せないので不便です。

また、ノートパソコンは精密機械で水に弱いので、ペットボトルなどと一緒に入れるのは禁物です。

大切な仕事のアイテムを分けて収納できる女性用ビジネスバッグなら荷物を安心して持ち運べます。

通勤時に必要な日用品が入る独自の機能

ビジネスバッグは商談の時だけに使うものではなく、毎日の通勤に必要なすべてのものを収納する大切な役割を持っています。

通勤時にお弁当や水筒を持っていく女性が多くいますが、気になるのが移動中の水漏れやお弁当の汁漏れです。

ビジネスバッグの中でお弁当の汁漏れが生じると、大切な仕事のアイテムを汚してしまうだけではなくビジネスバッグの内側にシミがついてしまいます。

しかし、ビジネスバッグにお弁当や水筒、濡れた折り畳み傘などを入れるための防水機能を備えたスペースがあれば安心です。



私が絶対おすすめするビジネスバッグランキングはこちら

スポンサーリンク

女性用ビジネスバッグにあると嬉しい機能

女性用ビジネスバッグを選ぶ時、デザイン性以上に機能性を重視して選ぶことで快適に使用することができます。

ビジネスバッグは男性用も女性用もどちらも機能性を重視して作られたものが多いですが、女性用のビジネスバッグにちょっとした女性らしさが備わっていると使用するのが楽しくなります。

女性用ビジネスバッグにあると嬉しい機能について見ていくことにしましょう。

内布に女性らしいデザインが施されている

ビジネスバッグから必要なものを取り出す時、バッグの内側が周囲の目に留ることがあります。

外側のデザインは知的でシンプルなデザインであっても内布が女性らしいデザインが施されたものだと印象を高めることができます。

また、さり気なく女性らしいデザインだと使用する時の喜びが増すので仕事を楽しむことができます。

同質の素材の定期入れがバッグに付いている

ビジネスバッグと同質の素材で作られている定期入れが付いていると、通勤の際に便利に使用できます。

定期は毎日使用するものなので、ビジネスバッグとお揃いのものだと使用する時に楽しい気分になります。

また、お揃いの定期入れをシンプルなビジネスバッグに付けて持ち歩くことでお洒落なアクセントにもなるのでおすすめです。

職種に合わせて選びたい女性用ビジネスバッグの特徴

女性は仕事を通して多方面で活躍中ですが、職種に合わせた女性用ビジネスバッグを選ぶことでキャリアウーマンとしての印象を高めながら効率良く仕事をすることができます。

職種によって仕事内容も違えば持ち歩く仕事用のアイテムにも違いがありますが、ここでは職種に合わせて選びたい女性用ビジネスバッグの特徴をご紹介したいと思います。

企業で働く方におすすめビジネスバッグの特徴

企業で働く女性は企業の顔として振舞う必要があるので、中には服装や持ち物に細心の注意を払っている方もいます。

スーツは知的で落ち着いたデザインのものを着用する方がほとんどですが、それに合わせてビジネスバッグも革素材の落ち着いたデザインのものがおすすめです。

また、底鋲が付いた自立するタイプのビジネスバッグを選んでおけば、名刺交換の際にスムーズです。

ショップオーナーの方におすすめビジネスバッグの特徴

ショップオーナーの方は、自分のお店を見て回ることが多いので、アクティブな活動をサポートするビジネスバッグがおすすめです。

大切な打ち合わせなどの機会もあるので、ほど良く知的なデザインで軽い素材で作られたビジネスバッグがおすすめです。

革とナイロン素材がコンビになったビジネスバッグなら、落ち着いた印象で軽くて使いやすいので仕事を円滑に進めやすいでしょう。

フリーランスの方におすすめビジネスバッグの特徴

フリーランスのデザイナーやライター、イラストレーターの方はクライアントと打ち合わせをする機会が多いので印象を良くしておく必要があります。

また、ノートパソコンやタブレットはフリーランスの方の必需品なので、精密機械を安心して収納できる耐衝撃性の高い素材が使われた専用スペースがあるビジネスバッグがおすすめです。

女性用ビジネスバッグを使用する時の注意点

ビジネスバッグは大切なビジネスシーンに限らず、毎日の通勤に必要なものなので使用頻度が高いです。

ビジネスバッグは実用性が高いアイテムですが、持つ人の印象を左右する大切なものなので使用の際には細心の注意を払う必要があります。

女性用ビジネスバッグを使用する時の注意点について見ていくことにしましょう。

ほころびや汚れが目立つ時にはメンテナンスする

ビジネスバッグを毎日使用していると、取っ手やバッグの端の部分に擦れが生じることもあります。

重い荷物を持ち歩く方の場合、擦れから破れに進行することもあるので常にバッグの状態をチェックしておくことが大切です。

大切にしている女性用ビジネスバッグを定期的にメンテナンスすることで、いつでも気持ちよく使用することができます。

高級ブランドのビジネスバッグはセキュリティに注意

仕事の昇格が決まったり新たな事業を始める時など、女性の中には自分へのご褒美に高級ブランドのビジネスバッグを購入する方がいるかもしれません。

高級なアイテムは自分の気持ちを高めてくれますが、持ち歩く際にセキュリティ対策をとると良いでしょう。

鍵がかけられるタイプのものを選んだり荷物をその場に置いたままにしないなど、いくつかの対策をとることで大切なビジネスバッグを安心して持ち歩くことができます。

まとめ

女性にとってビジネスバッグは仕事を円滑に進めるための心強いパートナーのような存在です。

職種によって選ぶべきビジネスバッグの特徴に違いがありますが、選び方のポイントを押さえておけば迷うことなく自分に最適なものを購入することができます。

毎日使用することを考えて、機能性とデザイン性のどちらも併せ持つビジネスバッグを選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ビジネスバッグ