私が絶対おすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング

このサイトは、電子タバコなど健康・禁煙に関する情報提供を行っています。

*

アイコスだけじゃない! 電子タバコフレンバーの良いところとは?

   

Frienbr STANDARD/650mAh (シャンパンゴールド)

電子タバコと言われるものの中で特に人気があるのは、まず間違いなくアイコスになるでしょう。

しかし、電子タバコの中で良い商品と言えるのは、何もアイコスだけではありません。

たとえば、フレンバーなんかは、すごく人気があり、かつ実際にすごく良い商品だと言えます。

そこでここでは、そんなフレンバーの良いところについて紹介していきます。



私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

フレンバーはリキッドの種類が豊富

まずフレンバーは、リキッドの種類がすごく豊富だと言えます。

電子タバコを吸っていると、次第に今使用しているリキッドにも飽きてきてしまうものです。

でも、そうして今使用しているリキッドに飽きてきてしまったとしても、そもそものリキッドの選択肢があまりない場合、そのリキッドを使用し続けるよりほか仕方なくなるでしょう。

それでは、我慢して電子タバコを吸っているということになってしまします。

タバコとはそもそも嗜好品になります。

嗜好品というのは、楽しみながら使用するものです。

そしてそれは、たとえタバコが電子タバコになったからといって変わりません。

なので、電子タバコを吸う時には、やはり我慢しながらそれを吸うのではなく、心のそこからそれを楽しみたいと思って吸わないともったいないのです。

では、どうしたらそうできるでしょうか?

そのためには、ある程度のリキッドの選択肢があり、飽きないうちにいろいろな味のリキッドにチャレンジする環境が整っている必要があるでしょう。

フレンバーであれば、その環境が整っているので、常に楽しみながら電子タバコを吸うことができると言えるでしょう。

味の良さにも定評がある

そしてフレンバーのリキッドは、味の良さにも定評があります。

たとえたくさんの味の選択肢があったとしても、その味があまりおいしくないようであれば、あまり意味がありません。

しかし、フレンバーのリキッドは、味の良さにも定評があるので、たくさんの味を楽しめる上に、かついろいろな味にチャレンジしても失敗しづらいと言えるでしょう。

それは、電子タバコを吸う方にしてみればすごくうれしいことです。



私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

フレンバーは見た目がおしゃれ

フレンバーは見た目がおしゃれだという特徴もあります。

一般的に電子タバコにはおしゃれなものも多いですが、そのおしゃれさは、ややいかつい雰囲気のおしゃれさであることが多いです。

電子タバコを吸うところは、やはり屋外が多いでしょう。

自宅ではあまりタバコは吸いたくないというかたも多いでしょうから、どうしても屋外で吸うことが増えていきます。

そうして屋外で吸うのであれば、やはりデザイン性というのはすごく重要になります。

屋外でいかついデザインのタバコを吸うのはいやだという方も多いでしょう。

もちろん男性であれば、多少はそうしたごつめのデザインの電子タバコでも問題ないのかもしれません。

しかし、女性の場合はとくにそれはいやでしょう。

でもフレンバーであれば、そのあたりの問題をクリアーにしてくれます。

女性でも吸いやすいデザイン

フレンバーは、女性でもすごく吸いやすいデザインになっています。

実際にフレンバーの広告写真では、女性がフレンバーを持っている写真が採用されていたりします。

ということは、そもそもフレンバー自体もある程度女性ウケを狙って開発されたものであることが想像できます。

女性向けに売り出していない商品をアピールするのに女性を広告写真に起用することはまずないでしょう。

基本的に広告写真というのは売り出したいターゲット層と同じくらいの人を起用するものですから。

そういうところからも、フレンバーは女性でもおしゃれに使いこなすことができる電子タバコで、女性にすごくおすすめできる電子タバコだと言えるのです。

煙の量が適切

フレンバーの良いところは、その煙の量にもあります。

電子タバコは、煙が出るものです。

それはそうでしょう。

そもそもその煙を吸うものなのですから、煙が出ないということは、あまり電子タバコを味わえないということになります。

だから、煙は出ないとダメなのですが、では、たくさん煙が出た方が良いのかというと、そうでもありません。

やはり電子タバコとは言えどもタバコはタバコです。

つまり、あまりにたくさん煙が出てしまうと、その煙が周りに嫌がれてしまう可能性が高いのです。

それはそうでしょう。

電子タバコの煙は、タバコの煙とはまた違った独特の香りがありますし、そして何より関係ないところから飛んできた煙には、人は自然と不快感を抱くものです。

だから、嫌がられてしまうのです。

でも、煙がないとやはり電子タバコとしての魅力は半減する。

なので大事なのはそのバランスだと言えます。

では、フレンバーのそのバランスはどうでしょうか?

フレンバーは、そのあたりのバランス感覚にも優れていると言えるでしょう。

味もしっかり感じられて煙たくならない

フレンバーの煙の量は、中の中だと言われています。

つまり、それだけバランス感覚に優れているのです。

ということは、味もしっかりと感じることができるし、かつ煙たくはならないということになります。

先述のとおり、電子タバコは屋外で吸うことが多いものです。

屋外で吸うということはつまり、人前で吸うということになりますから、煙たくならないでかつ味もしっかりと感じられるというのは、すごく大きなメリットだと言えるでしょう。

電池が長持ち

フレンバーの良いところとして、電池が長持ちだという点もあげられます。

電子タバコは、電池がないと吸うことができません。

なので、電池が持つかどうかということは、かなり重要だと言えるのではないでしょうか?

もし、今このタイミングで吸いたいというタイミングがあったとしても、そのタイミングで電子タバコの電池が切れてしまっていたら、それを吸うことはできなくなるわけですから。

でも、フレンバーであれば、そうした電池の心配はあまりいらないでしょう。

フレンバーは、電子タバコの中でも比較的に電池が持ちやすいとして定評があるのです。

なので、吸いたいタイミングで電池が切れていて吸えないということはあまりないでしょう。

充電器も用意しやすい

またフレンバーには、充電器が用意しやすいという特徴もあります。

いくらしっかりと電池が持つとはいえ、それはしっかりと充電しているときの話になります。

なので、充電はしっかりとしないとなりません。

しかし、時には充電器が壊れてしまったり、あるいは充電器をなくしてしまったりすることもあるでしょう。

そうして充電器を失った時、電子タバコの中にはもうその充電器を手に入れることが難しいものもあるのです。

でもフレンバーであれば、そうなることはまずないでしょう。

生産もしっかりとされているので、現時点で手に入らないということもないですし、そして何より、フレンバーはある程度人気のある商品になります。

なので今後いきなり生産が中止になってしまうとかいう可能性がかなり少ないと言えるのです。

そういう意味でも電池の心配はあまりないと言えるでしょう。

まとめ

フレンバーという電子タバコの良いところは、だいたい以上のところに集約されます。

これらの良いところを見て少しでも興味を持ったら、一度フレンバーのサイトでも覗いてみてはいかがでしょうか?

実際に見てみると、もっと良いところも自分で見つけることができるでしょうし、そのデザインの良さなども自分の目で確認できますから。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 電子タバコ