私が絶対おすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング

このサイトは、電子タバコなど健康・禁煙に関する情報提供を行っています。

*

タバコはダメみたいだけど…電子タバコをベランダで吸うのはアリ?

   

WOLFTEETH 電子タバコCE4 1100mAH禁煙セット*ハイクオリティ*ニコチン無し 日本語取扱説明書付

タバコは、最近ではベランダで吸わないように、とされているところが多いです。

なので、愛煙家の人は本当に最近ではそれを吸うことが出来るところが限られてきてしまっています。

でも、電子タバコの場合はどうなのでしょうか?

タバコはダメでも、電子タバコならばOKなのでしょうか?

ここではそれについて見ていきたいと思います。



私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

電子タバコでもべランダでは吸わない方が良い

まず結論から見ていくと、電子タバコもベランダでは吸わない方が良いと言えます。

それには当然幾つかの理由があります。

まず一つは、電子タバコも普通のタバコも、タバコを吸わないひとから見れば同じに見えるからです。

不快な事をしているようにみられる

つまり、べランダで電子タバコを吸っていたら、普通にベランダでタバコを吸っているように見られてしまうのです。

もしかしたら、そのマンションではまだベランダでのタバコが禁止されていないこともあるかもしれません。

でも、ほとんど全ての非喫煙者が、べランダでタバコを吸うことを快く思っていません。

ですから、たとえそれが禁止されていないマンションでタバコを吸っていたとしても、嫌な目でみられることは間違いないでしょう。

そしてもちろん、ベランダでの喫煙が禁止されているマンションでは、その目はさらに厳しいモノになるでしょう。

だからそれはしない方が無難なのです。

ベランダでタバコを吸う姿勢が嫌がられている

そもそも、なぜべランダでタバコを吸うことが嫌がられているのでしょうか?

それは、当然香りや灰が流れてくるからと言うこともありますが、それ以上に、その姿勢が嫌がられていると言えるでしょう。

ベランダでタバコを吸う喫煙者が、ベランダでタバコを吸う理由は、べランダでタバコを吸えば、自分の部屋が臭くなったり汚れたりしないからです。

タバコを室内で吸うと次第にヤニがついたりするので、どうしても壁が汚くなったりしてしまいます。

それが嫌だから外でタバコを吸っていると思われているのです。

実際には、もしかしたら外で吸った方が風にあたって気持ちが良いとか、その位の理由かもなのしれません。

しかしまわりの人には、まず自分の部屋でタバコを吸うと自分の部屋が汚くなるから外で吸っていると思われているのです。

でもタバコを外で吸うと香りや灰でまわりの人に迷惑をかけてしまいます。

つまり、自分が良ければ周りはどうでも良いと思っているということになります。

その姿勢は、嫌われないはずもないと言えるでしょう。

そして、電子タバコも普通のタバコも同じに見えるわけですから、やはりベランダで吸っていたらそう思われてしまうのです。



私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

香りは流れてしまう

電子タバコをベランダで吸わない方が良い理由として次にあげられるのは、香りが流れてしまうということです。

タバコの場合は、先述の通り香りだけではなく灰なども流れてしまうので、NGです。

でも電子タバコの場合は灰が流れることはありませんし、別に良いではないかと思う方もいるでしょう。

しかし、灰が流れなくても香りが流れてしまうので良くないのです。

洗濯ものなどに香りがつく

もし香りが流れてしまったら、どういうことが起こるでしょうか?

まず一番考えられるのが、洗濯物に電子タバコの香りがついてしまうということです。

電子タバコの香りは、独特なものも多いでしょう。

タバコの臭さとはまた違う独特な香りですが、それが非喫煙者からしてみればすごく臭い事には変わりはありません。

なので、すごく嫌がられてしまう可能性は高いと言えるでしょう。

実際洗濯に使う洗剤や柔軟剤などは香りで選んでいる人も多いでしょうし、それの上から余計な香りがつくことを快く思わない方はすごく多いはずです。

部屋の中に香りが流れることも

ベランダで喫煙していると、部屋の中に電子タバコの香りが流れてしまうこともあるでしょう。

もちろんそれはベランダを開けていないとなりませんが、外で電子タバコを吸うことが出来るくらいの気温の時には、ベランダを開けている方も多いのではないでしょうか?

なので、その電子タバコの香りが部屋の中に入ってしまう事もあるのです。

洗濯物についた電子タバコくらいであれば、そのまま外に洗濯物を干して入れば消臭される可能性もあります。

でも、そんな風に部屋の中に入ってきてしまった電子タバコの香りは、まずなかなかとれません。

その家庭に喫煙者がいるのであれば、それは大した問題にはならないかもしれません。

しかし、その家庭に喫煙者がいないのであれば、それはかなり大きな問題になります。

何も悪いことをしていないのに突然家がタバコ臭くなるわけですから。

そういう風になることがあるので、やはり電子タバコであっても、べランダですうのは良くないと言えるのです。

害を確実に与えないとも限らない

また、電子タバコをベランダで吸わない方が良い理由として、必ず人に害を与えないとは限らないからです。

電子タバコは、周りの人には害はないということで売られているものが多いです。

あるいは、与える害はかなり小さいとされていたりするでしょう。

でも、それがほんとにそうであるかは限りません。

まわりの人にもしかしたら害を与えてしまうかもしれないのです。

だから、ベランダで吸うのは辞めた方が良いと言えます

マンションには小さい子もいる

マンションには、小さい子だってたくさんいます。

それは確かに、大人にはあまり害は与えないのかもしれません。

でも小さい子ならばどうでしょうか?

小さい子にも確実に害を与えないと言えるでしょうか?

それはまずいえないでしょう。

だったらやはり、人にその煙を届けてしまわないようにするべきなのです。

電子タバコは部屋で吸うのが無難

では、電子タバコはどこで吸えばよいのでしょうか?

電子タバコを吸う場所としておすすめなのは、やはり自分の部屋になるでしょう。

電子タバコであっても、べランダで吸うのは良くないのですから、やはり自分の部屋ですうしかなくなります。

もしかしたら、電子タバコであっても、部屋にヤニ汚れがついてしまうこともあるかもしれません。

でもそれはやはり普通のタバコよりは少ないはずです。

なので、部屋ですってもそこまで問題にはならないでしょう。

もちろん家族と暮らしているのであれば、家族の了承は得ないとなりませんが、逆に言えば家族の了承さえ得れば、誰にも文句を言われずに電子タバコを吸うことが出来るわけです。

なので、それが一番無難なことは間違いないでしょう。

余計なトラブルは避けるにこしたことはない

ベランダで電子タバコを含めたタバコを吸うことは、余計なトラブルにつながりかねません。

そうした余計なトラブルがあると、そこから引っ越さないとならなくなる可能性も出てきます。

それはやはり避けたいところでしょう。

でもベランダで電子タバコを吸うことがそうしたトラブルの種となるのであれば、最初からそれをしなければ良いだけの話です。

なので、ベランダでは電子タバコも吸わず、素直に室内で吸うようにしていってください。

まとめ

電子タバコであっても、ベランダで吸うのは良くありません。

もし今までなんの気なしにベランダで電子タバコを吸っていたというのであれば、これからはそれはやめて、しっかりと室内で吸うようにした方が良いでしょう。

そうして余計なトラブルは避けて、もめごとなく生活していった方が、気持ちが良いに決まっていますから。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 電子タバコ