私が絶対おすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング

このサイトは、電子タバコなど健康・禁煙に関する情報提供を行っています。

*

ミスモはアリ?ナシ?電子タバコ「ミスモ」の評判まとめ

   

mismo ミストスモーク 白

電子タバコは、すごくたくさんの商品が売られるようになりました。

そんなたくさんある電子タバコですから、いざそれに手を出そうと思っても、どれを使用したらよいか分からないという方もいるでしょう。

そこでここでは、そんな方の為に「ミスモ」という電子タバコに的を絞り、その評判について紹介していきたいと思います。



私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

ミスモは味に定評がある

mismo ミストスモーク 白

ミスモと言う電子タバコの一番の特徴は、何と言っても味にあるでしょう。

ミスモと言う電子タバコは、実は女性が多い会社によってつくられています。

そんな女性が多い会社で作られている電子タバコなのですから、味には当然うるさくなるでしょう。

そして、味に定評がある電子タバコが完成したのでしょう。

味が良くないと続かない

電子タバコには、実は味がすごく微妙な物も少なく有りません。

でも、味があまり良くない電子タバコは、やはりどうしても続きません。

タバコはそもそも嗜好品になります。

嗜好品というのは、自分がソレを利用することを楽しめるから、利用するものです。

それがたとえば味がよくなかったら、もはや修行の様になってしまうでしょう。

しかもそれを使うためにお金まで払うのです。

それではもはや訳がわからなくなってしまいます。

なので、そういう電子タバコはすぐにやめてしまうと言えるでしょう。

でもそこで辞めてしまうというのはやはり勿体ないです。

電子タバコは、始める際に一番お金がかかります。

それは、別にミスモであってもほかの電子タバコであっても言えることです。

そうしてお金をかけて始めたのにすぐにやめてしまうというのは、勿体ない意外の何ものでもありません。

だから、電子タバコを始めるのであれば、やはりそうして途中でやめないようなものを使用することをおすすめします。

そしてそんな弟子タバコとは、やはり味が美味しい電子タバコになるのです。

なので、ミスモであれば、直ぐにやめてしまうということはないと言えるでしょう。



私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

見た目がおしゃれと言う声も多い

ミスモは、先述の通り、女性が多い会社で作られたものになります。

ということは、やはりデザイン的にも女性の観点が取り入れられることになります。

そうして女性の観点が取り入れられたデザインのものともなれば、やはり見た目がオシャレになるのは当然です。

見た目がオシャレな電子タバコである方が、電子タバコを吸う時のテンションがあがることは間違いありません。

そしてそれだけではなく、見た目がおしゃれな電子タバコを使用している方が、外でも吸いやすくなるでしょう。

見た目が悪いと外では出しづらい

やはり見た目が悪いとその電子タバコは外では出しづらくなります。

たとえばスマートフォンを想像してみてください。

スマートフォンのケースが、すごくダサいものだったりしたら、やはりそれは外では出しづらくなるでしょう。

電子タバコでも、それは当然同じことなのです。

なので、見た目は良いにこしたことはありません。

タバコっぽいデザインなので男女両方いける

見た目が良いとは言っても、ミスモのデザインは、男性らしい高級感があるデザインなわけでもありませんし、女性らしすぎるかわいらしいデザインなわけではありません。

そうではなくもっとシンプルな紙のタバコに近いデザインだと言えるのです。

そういう紙のタバコに近いデザインであるミスモなので、男性でも女性でもどちらにもあっていると言えるでしょう。

おしゃれな電子タバコには、どちらかにしかあわないようなものも多いですが、ミスモはそうではないのです。

煙の量が物足りないという声も

そんなミスモですが、いまいちな声もあります。

たとえば、煙の量がいまいちだという声です。

ミスモは、電子タバコの中ではあまり煙が出ない方だという声が多いです。

煙が出ないということは、当然ながらその分だけ吸った感じがしないということになります。

なので、違う電子タバコに慣れている人には特に物足りなく感じる可能性は高いです。

紙のタバコからくる人も慣れないかも

また、違う電子タバコからミスモに移行してくる人だけではなく、紙のタバコから初めて電子タバコに変えるという人にも、いまいち合わない可能性があります。

紙のタバコは、すごく吸った感があります。

タバコ独特のタールの重たさもありますし、吸った感はかなり強いです。

そんな喫った感がかなり強いものを使用していたひとが、いきなり電子タバコの中でも特に吸った感が弱い方だと言われるミスモに移行したら、もはや何も感じないという可能性もあります。

電子タバコはそもそも、やはり紙のタバコと比べると吸った感が薄いものです。

内容物が全然違うのですから、それは仕方ないでしょう。

ミスモはそんな喫った感が薄い電子タバコの中でも特に薄いのですから、気が付いたら終わっていたということもあるでしょう。

でもそれでは当然満足は出来ません。

だから、紙のタバコから移行してくる場合にはその物足りなさが嫌で、せっかくミスモを買ってもすぐに紙のタバコに戻してしまうという可能性もあります。

それはやはりもったいないので、紙のタバコから移行してくる際には工夫が必要でしょう。

本数を減らしてから移行するのがおすすめ

では、紙のタバコからミスモに移行する際には、どう工夫すれば良いのでしょうか?

紙のタバコからミスモに移行する際には、まず紙のタバコの本数を減らしてから移行するのがおすすめです。

紙のタバコの本数を減らしてから移行すれば、物足りなさに多少はなれやすくなります。

ヘビーなまま移行するとまず確実に戻したくなるでしょうから、是非こうしてみてください。

やや高額だという意見も多い

電子タバコミスモは、他の電子タバコと比べるとやや高額だと言えるでしょう。

電子タバコの中には、スターターキットが10000円以下で買えるものも多いです。

ですが、ミスモの場合は普通に10000円を超えてきます。

シーズンなどにもよるのかもしれませんが、だいたいだいたい13000円前後となるでしょう。

そうして高額なのですが、たとえば某一番人気の電子タバコのように、特筆すべき特徴があるわけではありません。

某一番人気の電子タバコは、加熱式なので、紙のタバコに近い雰囲気を味わえるという特徴がありますが、ミスモは別に普通の電子タバコになります。

それなのに、比較的に高額な電子タバコになるのです。

だから、高いという意見が出るのも仕方ないと言えるでしょう。

高いのは最初だけ

ただとはいえ、高いのは最初だけだと言えます。

つまり、本体だけが高いのです。

それ以外は、別にほかの電子タバコと同じかあるいはそれよりもコスパが良い事すらあるでしょう。

なので、最初の高額の費用を気にしなければ、コスパは気にならないと言えます。

もしかしたら途中でやめるかもしれないから最初の費用をあまりかけたくないという方にはミスモは向かないかもしれません。

でも、これからもミスモを使い続けるというつもりで買うのであれば、全然アリだと言えるでしょう。

まとめ

電子タバコミスモがどういう電子タバコなのかわかりましたでしょうか?

もしこれらのミスモの評判を見てミスモに興味を持たれたのであれば、是非一度実物を探してみてください。

そして、実際に吸ってみると良いでしょう。

最初に費用こそかかりますし、煙感についてのマイナス意見もありますが、基本的には良い電子タバコだと言えますから。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 電子タバコ