私が絶対おすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング

このサイトは、電子タバコなど健康・禁煙に関する情報提供を行っています。

*

電子タバコで禁煙するときのコツは?成功のための4つのポイント

   

電子タバコ Eonfine アトマイザー4本 950mAh大容量充電ケース付き オートスイッチ式 節煙禁煙減煙サポート スターターキット 携帯便利 ニコチン無し

電子タバコは、味や香りのついた蒸気を吸うだけの健康的なアイテムであり、禁煙をしたい人から重宝されています。

しかし、ただ何となく使っていたのでは、禁煙を成功させることはできません。

禁煙をしっかり成功させるためには、コツを意識することが大切なのです。

では、電子タバコを使って禁煙するためのコツについて、詳しく説明していきましょう。

Amazonタイムセール「ブラックフライデー」日本初開催中<最大5000ポイント還元>(11/22~11/24)

私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

自分に合った味を選ぶ

電子タバコを使って禁煙をするなら、しっかり続けることが大切です。

途中で諦めてしまったのでは、成功させることはできません。

継続するには、飽きないための工夫が必要になります。

電子タバコに飽きてしまうと、だんだん吸うことが億劫になってくるものです。

そんな状態が続けば、「やっぱり普通のタバコが一番」などと考えるようになり、電子タバコをすっかりやめてしまうこともあります。

できるだけ飽きがこないように吸い続けるためには、味に注目してみましょう。

電子タバコから出ている蒸気は、ただの無味無臭な水蒸気ではなく、味や香りがついたリキッドを蒸発させたものです。

そして、電子タバコのリキッドには多くの種類があります。

フルーツやデザートのような甘いもの、スッキリできるメンソールやミントなど、多種多様なリキッドが販売されており、国内のものだけでも200以上はあるのです。

飽きを防ぐためには、そうした多種多様なリキッドをうまく利用していきましょう。

いろいろな味を楽しむことができれば、飽きてしまうことはありません。

好きなものなら継続できる

電子タバコの味や香りに不満があり、「まずいな」と感じてしまうようでは、禁煙を成功させるのは難しくなってしまいます。

おいしくないものを使っていると、吸うたびにストレスが蓄積され、最終的には失敗してしまうのです。

そのため、電子タバコのリキッドを選ぶときは、「自分が楽しめるか」という点を重視してください。

好みの味や香りであれば、電子タバコを吸うのが楽しみになり、余計なストレスを感じることはなくなります。

それなら、しっかり継続できるので、禁煙が成功しやすくなるのです。

中には、タバコの味がするリキッドもあるので、まずは自分にとって吸いやすいものを見つけてみましょう。

ブランドはなんでもいい

電子タバコのリキッドは、種類が多いだけでなく、ブランドもさまざまです。

そうなると、「本体と合うものの方がよいのでは?」と考えてしまいますが、本体とリキッドのブランドが別々だったとしても、特に問題はありません。

リキッドは、基本的にすべて同じものであり、ブランドに関係なく使うことができます。

本体に合わせようとすると選択肢が減ってしまうので、自分が最も吸いやすいものを見つけるなら、ブランドを気にせずいといろと試してみましょう。

多くの種類の中から探せば、自分好みのリキッドを見つけやすくなり、成功につなげることができるのです。

Amazonタイムセール「ブラックフライデー」日本初開催中<最大5000ポイント還元>(11/22~11/24)

私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

吸いやすい形に注意

電子タバコを使って禁煙するのであれば、商品の形にも注意してください。

というのも、形によっては、違和感や吸いにくさなどを感じてしまい、成功の妨げになってしまう恐れがあるからです。

成功を目指すのなら、なるべくストレスのないものを使うのがベストなので、この点を軽視することはできません。

一口に電子タバコといっても、その形には種類があります。

中でも、ペン型とボックス型は、普通のタバコと比べて少しサイズが大きく、使い始めたばかりの人だと、どうしても違和感を感じてしまうものです。

吸うときに使いにくかったり、違和感を強く感じたりすると、いくら好みのリキッドを使っていても、吸い続けるのは難しくなってきます。

継続して成功を目指すのであれば、ストレスなく使えるものを選びましょう。

普通のタバコに近いスティック型

スティック型の電子タバコは、普通のタバコと同じくらいのサイズで、形もほとんど変わりません。

ボックス型のように握って持つタイプだと、違いが大きすぎて戸惑うことも多いですが、スティック型のものなら、指に挟むことができます。

つまり、普通のタバコとほぼ同じ感覚で吸うことができるのです。

慣れ親しんだ普通のタバコに近いものなら、ストレスを感じることなく、すんなりと慣れていくことができます。

したがって、初めての電子タバコなら、まずはスティック型がおすすめです。

電子タバコに慣れてきたら、他の形も試してみてください。

地道に減煙する

電子タバコで禁煙をするなら、あまり無理をするのはよくありません。

「絶対に禁煙するぞ」と張り切ったときは、普通のタバコをまったく吸わないようにすることも多いですが、その方法で必ずしも成功するとは限らないのです。

それまで日常的に吸っていたタバコをやめるというのは、そう簡単なことではありません。

吸いたくても吸えないことが大きなストレスになり、結局は元に戻ってしまうこともあります。

それを防ぐための電子タバコではありますが、急にタバコを断ったときのストレスは、なかなか解消できないことも多いのです。

もちろん、きっぱりとやめることができるなら、それに越したことはありません。

いきなり普通のタバコをゼロにしても、きちんと成功している人もいます。

しかし、自信がないときや、どうしても我慢できないときなどは、無理をせず吸ってしまうのも、ひとつの方法です。

徐々に減らしていく

無理せずに吸うといっても、それまでと同じように吸っていたのでは、何も変わらないことになってしまいます。

ただ吸うのではなく、できるだけ量を少なくして、電子タバコも併用していきましょう。

大切なのは、徐々にタバコを減らして、電子タバコに移行していくことです。

最初からすべてストップしたのでは、ストレスが大きくなってしまいますが、少しずつ減らしていく方法なら、それほど負担にはなりません。

無理に我慢した反動で完全に諦めてしまうよりは、少し吸いながらでも、確実に成功を目指すべきです。

それなりに時間はかかりますが、禁煙は地道に取り組むことも大切なので、焦らず自分のペースで進めていきましょう。

目的をはっきりさせる

電子タバコで禁煙をするときは、その目的を意識することも、成功へつながるポイントになります。

なぜなら、目的があれば、モチベーションを高めることができるからです。

最初は真剣に取り組んでいたとしても、モチベーションが低下してくると、誘惑を振り切ることができなくなります。

それでは、継続も難しくなるため、失敗してしまう可能性が高いのです。

しかし、目的を明確にし、それを常に意識することで、モチベーションを落とさずに続けられるようになります。

禁煙の目的は、健康の維持やお金の節約など、人によってさまざまですが、どんなことでも構いません。

「このために禁煙を成功させよう」という前向きな考え方が重要なのです。

そのため、禁煙を始める前に、「何のために禁煙するのか」ということを改めて考えみてください。

目的に向かって頑張るようにすれば、漠然と取り組むよりも、成功しやすくなります。

まとめ

電子タバコは、禁煙のために役立つものとして有名なアイテムですが、ただ使っていれば成功するわけではありません。

使う商品や禁煙の方法によっては、それほど効果が得られないこともあります。

確実に禁煙するためには、ここで紹介したようなコツを意識して取り組みましょう。

しっかりコツを押さえておけば、失敗を防ぐことができるのです。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 電子タバコ