スーツケース・キャリーバッグの選び方

このサイトはスーツケース・キャリーバッグに注目した情報提供を行っています。

*

どれを選んで良いか分からない!? 使いやすいスーツケースの特徴を教えて!

   

旅行の際にスーツケースを選ぶ方が増えており人気が高いことから、膨大な種類のスーツケースが販売されています。

初めてスーツケースを選ばれる方の中には、あまりにも種類が多過ぎてどれを選んで良いのか分からない方がいるかもしれませんが、本当に使いやすいスーツケースを選ぶにはちょっとしたコツがあるのです。

ここでは、使いやすいスーツケースの特徴についてご紹介したいと思います。

Amazonタイムセール「サイバーマンデーセール」<最大5000ポイント還元>(12/6~12/9)

私が絶対おすすめするスーツケースランキングはこちら

スポンサーリンク

使いやすいスーツケースの特徴を教えて!

キャスターに安定感があり移動しやすい

旅行中は移動が多いことからいかに荷物を楽に持ち運べるかが重要なポイントとなりますが、キャスターがついているスーツケースは、女性でも重たい荷物を手軽に持ち運べる点が人気の秘密です。

キャスターが2つしか付いていないものや4つ付いているもの、またはWキャスターで4つ付いているものなど、キャスターにも様々な種類があります。

4輪キャスターはスーツケースを常に斜めにして移動する必要がなく、スーツケースを立てた状態でも移動可能なので、旅先でのシーンに合わせて荷物を安定的に運べるのでおすすめです。

キャリーバーが握りやすく疲れない

キャリーバーは、荷物を引きながら移動する際の大切なパーツのひとつなので使いやすいものかどうかをしっかり確認することが大切です。

コの字タイプのものとT時タイプのものがありますが、コの字タイプのものが主流となっています。

キャリーバーの取っ手の部分が滑りにくく握りやすい形状になっているものは、力を入れて持たなくても済むのでおすすめです。

荷物を立てたまま手軽に出し入れできる

スーツケースは荷造りする際に床に広げて蓋と底の部分に荷物を収納することから、旅先の駅などでスーツケースの中の荷物を取り出したい時にファスナーを開けて蓋と底の部分を全開にしなければならないので不便さを感じることがあるかもしれません。

その点、荷物を立てたままの状態で中の荷物を手軽に取り出せる構造となっているものであれば、場所を取らずに必要なものを手軽に取り出せるのでおすすめです。

サイドにポケットがいくつか付いている

旅行中、スーツケース以外に貴重品などを入れたハンドバッグを別に持ち歩く方がいると思います。

旅行ガイドやペットボトルなど、頻繁に取り出す必要があるものはハンドバッグに入れておく方が良いですが、重たいものの場合ハンドバッグに入れて持ち歩くと肩や腕が疲れてしまうことがあります。

そんな時、サイドにポケットがついているスーツケースなら、頻繁に取り出す必要がある重たいものをポケットに入れておけるのでおすすめです。

Amazonタイムセール「サイバーマンデーセール」<最大5000ポイント還元>(12/6~12/9)

私が絶対おすすめするスーツケースランキングはこちら

スポンサーリンク

自分にとって使いやすいスーツケースとは?

旅行期間や旅行スタイルに合っているもの

短期間の旅行に頻繁に出掛ける方もいれば、定期的に海外旅行に出掛ける方がいるなど人によって旅行期間や旅行スタイルに違いがあります。

旅に必要な荷物がすっきり収納できて、スーツケースの中に無駄なスペースができないものが自分にとって使いやすいスーツケースだと言えるでしょう。

短期間の旅行に出掛けることが多い方は、大きなサイズのスーツケースを購入してしまうと余分なスペースが空くことで中の荷物が泳いで持ち運びにくくなるので注意が必要です。

旅行スタイルに合ったほど良いサイズのスーツケースが自分にとって使いやすいスーツケースです。

キャリーバーの長さが身長に合っている

キャリーバーは重い荷物を引くための重要なパーツなので素材や形状などをよく確認することが大切です。

また、キャリーバーは通常長さを調節して使用しますが、身長に合わせて長さが調節できるとより使いやすいでしょう。

3段階まで調節できるものや、どのような長さにでも調節可能なキャリーバーもあるので、最も使いやすいものがおすすめです。

荷物を入れた状態で無理なく持ち運べる重さ

スーツケースを選ぼうとする時、スーツケースの重さだけに意識を向けてしまいがちですが、荷物を入れた上での重さを考えながら選ぶことが大切です。

スーツケースそのものが軽量なものなら、旅行先でも軽やかに荷物が持ち運べるのでおすすめです。

樹脂タイプのものと布タイプのものでは後者の方が圧倒的に軽いので、短期間の旅行なら布タイプ、長期間の旅行なら樹脂タイプのものを選ぶと良いでしょう。

旅に必要なアイテムを簡単に収納できる

スーツケースは仕切りがないものと、細かい仕切りがついているものがあります。

旅に持っていく物の中にこまごまとした荷物がある場合には、仕切りがついているものがおすすめです。

荷造りした後でも、どこに何が入っているのか把握しやすいので必要な時にすぐに取り出せるでしょう。

使いやすいスーツケースはどこで購入すれば良い?

ネットショップ内のサイトから購入する

使いやすいスーツケースはネットショップのサイトから購入することができます。

商品説明に目を通すことで、使いやすいかどうか判断することができる上に価格を簡単に比較することができるので、自分にとって使いやすく最も安いものを選ぶことが可能です。

近くにあるバッグ専門的で購入する

自宅の近くや職場の近くにバッグ専門店がある場合には、その場でスーツケースの特徴を確認しながら選ぶことができます。

ネットショップなどに掲載されている写真と実物を比較すると、色や大きさなどに違いを感じることもあるので、実物を見ながら選ぶことができればイメージと違っていたという失敗を防ぐことができるでしょう。

スーツケース専門店の公式サイトから購入する

スーツケース専門店の公式サイトでは、幅広い種類のスーツケースを取り扱っています。

同じ型のスーツケースでもサイズが揃っているので、自分にとって使いやすいスーツケースを見つけやすいでしょう。

商品説明もきめ細やかで、キャリーバーやキャスターなど細部に至る写真まで掲載されているので比較しやすいでしょう。

ショッピングモール内の店舗で購入する

大型ショッピングモール内には幅広い種類の店舗があるので、スーツケースを取り扱っている店舗が見つけやすいでしょう。

また、ショッピングモールには駐車場が完備されているので、スーツケースを購入した後、車に入れて手軽に持ち帰ることができます。

バッグに関する知識豊富なスタッフの方からアドバイスを受けながらスーツケースを絞り込むことができるので、購入までのプロセスがスムーズかもしれません。

使いやすさを実際に試すための裏技とは?

スーツケースは実際に荷物を詰めて持ち運んでみることで使いやすいものかどうかを確かめることができます。

しかし、店舗に置いてあるスーツケースに旅の荷物を詰めることはできないので、使いやすさの目安をもとに選ぶしかありません。

どうしても使いやすさを確かめた上でスーツケースを購入したい場合には、レンタルショップでスーツケースをレンタルしてみて実際に使ってみると良いでしょう。

使いやすいかどうか確認した後で返却して、あらためて同じ型のものを購入するようにすれば、スーツケース選びに失敗することが少なくなります。

まとめ

初めてスーツケースを購入される方の中には、どのような点を確認すれば良いのか分からないままランキングなどをもとにスーツケースを購入する方がいるかもしれません。

購入前に様々な確認ポイントを把握しておくことで、使いやすいスーツケースを選ぶことができるでしょう。

自分にとって最も使いやすいスーツケースがあれば、旅行中に快適に移動することができます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - スーツケース