私が絶対おすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング

このサイトは、電子タバコなど健康・禁煙に関する情報提供を行っています。

*

電子タバコ初心者におすすめのスターターキットは?種類豊富で悩む人のために

   

電子タバコ スターターキット YTA 電子タバコ 本体・Vape 電子タバコ1100mAH 大容量 2本バッテリー・4本アトマイザー 禁煙減煙サポート 禁煙セット 電子タバコ セットEGO 父の日ギフト 【メーカー直営】 

電子タバコもすっかり、普及してきた昨今です。

スモーカーかと思いきや、煙がちょっと違うなあと思ったら、電子タバコ使用者だったということもありました。

あまりに煙がすごいので、周囲を驚かせたりもしました。

今では何気にそんな特徴も当たり前のこととなってきて、市民権を得たと言ってもいいでしょうね。

とは言っても、電子タバコに挑戦という時、まずはどんなタイプの電子タバコを購入するのがおすすめなのか、少し考えてみました。



私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

電子タバコはタバコではないの

非常に紛らわしいし、しかもタバコという名称がついているので余計に混乱してしまいますが、電子タバコいわゆるタバコではありません。

つまりタバコの最も大きな特徴である、ニコチンは含有されていないからです。

海外のリキッドでは、ニコチン含有のものもありますが、日本で販売されているものにはニコチンは入っていません。

そういった意味では、電子タバコはタバコではないのです。

あくまでも、フレーバーの入ったリキッドを使用して、水蒸気化した煙を吸い込んで楽しむ、という道具なのです。

加熱式タバコと間違われたりもしますが、その辺りはしっかりと確認してからの購入がおすすめです。



私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

加熱式タバコはタバコで電子タバコとは違うもの

加熱式タバコの場合、タバコの葉を加熱して吸い込む、つまりニコチン摂取という目的で作られた道具です。

煙も殆ど出ませんし匂いも少ないので、普通のタバコでの喫煙ができなくなった時に使用すれば、タバコの代替品として充分に使用できます。

しかし電子タバコの場合は、ニコチンの入っていないリキッドを蒸気にしたものを吸い込むので、この最も基本的な部分で大きく違っているのですね。

どちらもタバコと名がついているので間違いやすいのですが、その点は注意して選びたいものです。

まあ煙が殆ど出ないほうがタバコで、蒸気とは言え煙が出ないほうがタバコではないというのが、周囲から見れば不思議に見えるのも無理ありません。

使用者もこの最も基本的な部分、しっかりと把握してから購入してくださいね。

ちょっと話はそれますが、今でも禁煙グッズとして販売されている、タバコの形をした吸って味を楽しむ品物があります。

煙も出ませんし、単に口寂しさを紛らわせる感じのものです。

これを進化させたものが、電子タバコと言っていいでしょう。

電子タバコ初心者にも大きく分けて二通り

電子タバコは初心者なので、と言っても大きく分けると2種類の初心者がいることになります。

まずはスモーカー、電子タバコは初心者でもタバコに関してはベテランという人たちです。

この手の人の場合、殆どが禁煙グッズとして電子タバコ購入をしていますね。

禁煙中の口寂しさや手持ち無沙汰に加えて、あの煙を吸って吐いてという行動が、電子タバコで満たされるわけです。

一方、タバコも吸ったことがないという、完全初心者もいます。

この場合、ちょっとしたおしゃれグッズとしての使用や、何となく口寂しいのでという人が多数です。

場合によっては、ダイエットに利用する人もいますね。

何か口に入れていないと満足できなくて太った、という人にはこの電子タバコは結構お役立ちです。

購入場所はどこが一番

電子タバコと言えば通販、と答えが返ってきます。

しかしそれ以外にも販売場所は多いのです。

何と言ってもネット通販

まあこれが一番、品物を見比べることも値段の比較もできるので、利用する人が多いはずです。

何しろあらゆる種類の電子タバコが並んでいますから、初心者は迷ってしまうというのが、いささか問題です。

安い電子タバコを購入して、ちょっと後悔などということも無いわけではありません。

リとは言えキッドやお手入れ用のアイテムも、一緒に購入できますので最もおすすめの購入場所ではあります。

家電量販電でも購入可能

ネット通販ほどではありませんが、家電量販店も多くの品数を誇っています。

実物を手にとって見ることが出来るのが、強みですね。

値段的にも結構安いので、近くにお店があるのなら行ってみることをおすすめします。

ただケースなどの小物はあまり揃っていないのが、残念なところです。

コンビニとか他にも色々

ちょっと吸ってみたいと思った時に利用できるのが、コンビニです。

レジ横などに置いてあることが多いのですが、結構見逃されているようです。

種類は少ないですが、お試しで購入したり、持って出るのを忘れたなどという時には便利ですね。

お値段的には勿論、決して安くはありません。

電子タバコの形状って

電子タバコの場合、何しろリキッドのフレーバーだけでなく、その形状も種類が豊富です。

大まかに分けると、ボックス型ペン型スティック型、と言ったところでしょうか。

正直なところ、初心者におすすめなのはスティック型かペン型です。

ボックス型はバッテリー容量も大きく、長い時間の使用にも耐えてくれます。

しかしどうしても、形が形なのでおしゃれには見えません。

箱を持って吸っているような感じですので、おしゃれに使用するにはいささかと言ったところでしょうね。

特に普通の紙巻きタバコから電子タバコへ変更の人には、違和感が大きいのも事実です。

なので特に初心者の場合、スティックタイプかペンタイプがおすすめということになります。

バッテリー容量には問題がありますが、手に持った時の違和感は少なく、またそれなりにおしゃれにも見えます。

タバコに見える電子タバコとは

普通の紙巻きタバコに見える電子タバコと言えば、スティック型です。

本当に、普通のタバコを手に持っている感じで使用ができます。

いかにもの感じがしない

残念ながらボックス型とかペン型の場合、いかにも電子タバコを吸っていますという雰囲気が拭えません。

特に普通のタバコから移行した人の場合、気分的にもちょっと使いづらく感じます。

しかしスティック型なら、これまでのようにタバコを手に持った感じのまま使用ができます。

禁煙した後の手持ち無沙汰というのは、結構大きなものです。

このタイプの電子タバコなら、その手持ち無沙汰も解消してくれます。

バッテリーの持ちは良くないのでは

バッテリーの持ちに関して言えば、勿論ボックス型が一番良いことになります。

ついでペン型スティック型となるわけです。

しかし近年では、バッテリーの小型化も進んでいますので、段々とこのタイプでも電池の持ちは良くなってきています。

電子タバコは手入れが面倒だと聞いた

普通のタバコの場合、箱から出して火を点けて吸って、その後は灰皿に捨てるだけです。

パイプや煙管を使用していない限り、メンテの必要は勿論ありません。

しかし電子タバコの場合、使用していれば当然手入れが必要になってきます。

どうもそれが面倒くさいので、と考える人も結構いますね。

勿論このお手入れの問題、機種によってもかなり違ってきます。

割と簡単に手入れできるものから、少々時間もかかるものまで様々です。

手入れも楽しみのうち、と考えられればそれでいいのですが、どうしても面倒だという人には、使い捨て型の電子タバコがおすすめです。

リキッドの補充もなくカートリッジを交換するだけで使用が出来るものです。

コスパも結構いい上に、普通のタバコと同じような形状なので、特に紙巻きからの転向者には、使い勝手がいいですね。

まとめ

初めての電子タバコというのは、初めてのタバコと同じくらいドキドキします。

特にどのタイプを選ぶか、そういったフレーバーを楽しむかを考えると、ある意味普通のタバコよりも楽しめると言っていいでしょう。

正直なところ最初は、使い捨てタイプのものを使用するのがおすすめです。

コスパもいいですし、見た目もタバコの雰囲気があります。

勿論個人の好みもありますので、楽しく選んでいってください。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 電子タバコ