スーツケース・キャリーバッグの選び方

このサイトはスーツケース・キャリーバッグに注目した情報提供を行っています。

*

たくさんの荷物どうにかならない?仕事や習い事に便利なビジネスバッグの選び方

   

超軽量 2WAY 防水 大容量 ショルダーバッグ トートバッグ 斜め掛け 通勤 通学 ママバッグ (ブルー(黒青))

仕事帰りに趣味の教室に通うなど、習い事を楽しんでいる方がいるかもしれません。

仕事に必要なもの以外に習い事に必要なアイテムを持っていく必要があるので、両方持ち歩くことで通勤時の荷物が増えてしまうことがあります。

そんな時、両方の荷物をまとめて持ち運べるビジネスバッグがあれば、快適に使用することができるでしょう。

ここでは、仕事や習い事に便利なビジネスバッグの選び方をご紹介したいと思います。



私が絶対おすすめするビジネスバッグランキングはこちら

スポンサーリンク

仕事と習い事の荷物をひとつにまとめるメリット

職種によって仕事に必要なアイテムを複数持ち歩くことがあるので、ビジネスバッグは十分な収納力が必要です。

さらに、習い事に必要なアイテムを持ち歩くとなると荷物が増えてしまう場合がありますが、仕事と習い事の荷物をひとつにまとめて持ち歩くことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

移動途中に荷物の置き忘れを防ぐことができる

仕事のアイテムと習い事のアイテムを二つのバッグに分けて持ち歩くとなると、荷物がかさばり移動がしにくいので不便です。

また、移動途中にどちらか片方の荷物をどこかに置き忘れてしまうことがあるかもしれません。

しかし、すべての荷物をひとつのビジネスバッグにまとめて収納して持ち歩けば、置き忘れなどの心配がなく荷物の管理が楽になります。

仕事用のアイテムの中には大切なものが含まれるので、大切に持ち歩くためにも管理のしやすさを重視してビジネスバッグを選ぶことをおすすめします。

通勤時にひとつのバッグですっきりした印象を与える

通勤時はスーツを着用する方が多いかもしれませんが、ビジネスバッグとは別に習い事に必要な荷物を入れたバッグを持ち歩くとまとまりのない雰囲気になってしまうので、周囲に良い印象を与えません。

しかし、仕事と習い事に必要な両方の荷物をビジネスバッグに入れて持ち歩けば、すっきりした雰囲気になるので通勤中の印象を良くすることができます。

たくさんの荷物を手軽にひとつにまとめられる

仕事に持っていく荷物を準備する際に、収納力が高いビジネスバッグがあるとたくさんの荷物を手軽にひとつにまとめられるので便利です。

また、荷物をひとつにまとめて入れておけば忘れ物を防ぐ対策にもなるので、必要なものをすぐに取り出すことができます。

荷物を取り出しやすいようにすっきり収納しておくことで、退社後に習い事の教室に移動した後ですぐにレッスンにとりかかることができるでしょう。



私が絶対おすすめするビジネスバッグランキングはこちら

スポンサーリンク

仕事や習い事に便利なビジネスバッグの選び方

仕事や習い事のアイテムを無理なく収納するためには、大きさだけではなく機能性にも注目して快適に使用できるものを選ぶことをおすすめします。

習い事によってかさばるアイテムを持っていく必要があるので、収納のしやすさを重視しながら選ぶと良いでしょう。

大きめの仕切りがいくつか付いているものを選ぶ

たくさんの荷物が収納できるビジネスバッグだったとしても、仕切りやポケットが付いていないと、仕事用と習い事用の荷物をうまくまとめることができません。

また、必要な時に必要なアイテムを取り出しにくいので、ビジネスバッグを選ぶ時には大きめの仕切りがいくつかついているものがおすすめです。

マチがあり高い収納力が期待できるものを選ぶ

テキストやノートなどを使用する習い事であれば、薄手のビジネスバッグでも必要なものを難なく収納することができます。

しかし、運動系の習い事の場合、着替えなどかさばるアイテムを収納する必要があるのでマチがある収納力が高いビジネスバッグがおすすめです。

軽くて丈夫な素材で持ち方を変えられるものを選ぶ

たくさんの荷物を収納できたとしても、ビジネスバッグ本体が合皮など重い素材で作られていると必要なアイテムを収納した際に荷物全体が重くなってしまいます。

ナイロン素材などの軽くて丈夫な素材で作られた収納力の高いビジネスバッグなら、たくさんの荷物を入れて通勤しても疲れずに済みます。

また、荷物の量に合わせて斜め掛けできたりリュックになるなど、持ち方を自由に変えられるものならより快適に移動できます。

こんな機能があるともっと便利に使える

ビジネスバッグは毎日使用するものなので、機能性が高いものを選ぶことが大切です。

収納力が高いのはもちろんのこと、それぞれの荷物の出し入れがしやすいなど便利な構造のものは日常使いしやすいでしょう。

拡張機能付きで容量を増やせるものを選ぶ

日によってビジネスバッグに入れる荷物の量が違ってくることがあります。

やや少なめの荷物の時に容量があるビジネスバッグを持ち歩くのは違和感がありますが、拡張機能付きのビジネスバッグなら荷物の量に合わせてマチを自由に調節することができます。

必要な時に容量が増やせて便利なので習い事をしている方におすすめです。

ペットボトルや傘などの専用スペースがあるものを選ぶ

仕事や習い事のアイテムとは別にペットボトルや傘など、通勤時に日用品を持ち歩くことがあります。

ペットボトルや傘はどちらも水滴によって中の荷物を濡らしてしまう可能性がありますが、濡れたものを収納する専用スペースがあるビジネスバッグなら安心して入れておけます。

ビニール袋に濡れたものを入れてバッグに収納する手間が省けるので通勤時に便利です。

錠前付きで鍵をかけられるものを選ぶ

ビジネスバッグに仕事で使うノートパソコンやデータなどを入れていると、荷物の管理に注意する必要があります。

習い事の教室に鍵がかかるロッカーがあれば安心ですが、そうでない場合にはビジネスバッグに鍵が付いていると便利です。

セキュリティ機能が高いビジネスバッグなら、退社後に習い事などを含めて安心して活動できます。

自分に最適な仕事・習い事用ビジネスバッグの選び方

豊富な種類のビジネスバッグがありますが、用途に合わせて自分自身が使いやすいと感じるものを選ぶことが大切です。

こだわりを持って作られた便利な機能を備えたビジネスバッグもあるので、細部に至るまで機能を確認することをおすすめします。

基本的なビジネスバッグの選び方に加えて、どのような点に気をつけながら自分に最適なものを選べば良いのでしょうか。

習い事に必要なアイテムを綺麗に収納できるものを選ぶ

様々な種類の習い事がありますが、英会話などのレッスンをしている方であればテキストやプリントなどを折り曲げずに収納できるA4サイズ以上の大きさのビジネスバッグがおすすめです。

また、やや硬めの仕切りがついているものを選べば、テキストやノート、プリントなどを綺麗な状態で収納できます。

このように習い事に必要なアイテムを綺麗に収納できるビジネスバッグを選ぶようにすれば、快適に使用することができるでしょう。

会社の社風に合ったデザインのものを選ぶ

必要な荷物をすべて収納できるとしても、カジュアルすぎるアイテムはスーツに合わない場合があります。

機能性を追及した上で、デザイン性にも気を配ることで通勤時のイメージを高めることができます。

また、会社の社風に合った落ち着いたデザインのビジネスバッグなら社内で浮くこともないでしょうう。

ナイロン素材と革素材を組み合わせたシンプルなデザインのものもあるので、便利に使いながら落ち着いた印象を与えることができます。

まとめ

ビジネスバッグは機能性やデザイン性など豊富な種類があるので、用途に合わせて自分にとって必要な条件を備えたものを選ぶことをおすすめします。

仕事と習い事のどちらにも使える収納力に加えて、持ち方を自由に変えられたり拡張できるなど便利な機能を備えたものであれば毎日の通勤をより快適にサポートしてくれるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ビジネスバッグ