スーツケース・キャリーバッグの選び方

このサイトはスーツケース・キャリーバッグに注目した情報提供を行っています。

*

女性にはこれ!女性におすすめのスーツケースってどんなもの?

      2019/02/09

VALKASE(ビルガセ) スーツケース 軽量 出張 旅行 ゴージャス長方形 女性向け レッドS39L

スーツケースは、基本的には男性用のものが多いようにみえます。

しかし、女性であってもスーツケースを使用しないとならなくなることは多々あります。

そんな時女性はどんなスーツケースを使用するのが良いのでしょうか?

ここではそんな、女性におすすめのスーツケースとはどんなものかということについて紹介していきたいと思います。



私が絶対おすすめするスーツケースランキングはこちら

スポンサーリンク

アルミニウム製のものが良い

女性のおすすめのスーツケースはやはり、アルミニウム製のものになります。

アルミニウム製のスーツケースは、基本的に軽くて丈夫になります。

軽くて丈夫だというのは、女性がスーツケースを選ぶ上での一つの大事なポイントになります。

重たくて丈夫なスーツケースを使用するとなると、やはり女性の力ではしんどくなることが出てきます。

それは、ちょっとした移動くらいであれば別に問題がないことも多いです。

しかしたとえば、1日中スーツケースを持っていないといけないとか、そういう類の移動になったときに、すごく手にきます。

手が痛くなったら、それを庇おうとして今度は腰や背中をしっかりと使うようになるので、そのあたりが痛くなってしまいます。

そうならないようにするためには、やはり軽くて丈夫なものを使用しないとならないのです。

壊れやすいものは論外

重たくて丈夫なものがダメなのであれば、軽くてあまり丈夫ではないものならばよいのかと思う方もいるものです。

しかし、軽くてあまり丈夫ではないもの、つまり耐久性に欠けるものは、論外になります。

それは、女性が使用するスーツケースであっても、男性が使用するスーツケースであっても同じことです。

女性がスーツケースを使用するのでも、男性がスーツケースを使用するのでも、結局スーツケースはハードに扱われることが多いです。

それは別に気を付けているとかいないとか関係なく、どうしてもハードに扱われてしまうものなのです。

たとえば段差を乗り越える際、あるいは段差から降りる際には大きな衝撃を受けます。

しかもそんな段差は、普通に生活していればいくらでも出てくるものなのです。

だからその都度衝撃を受けることになります。

そうなれば当然、壊れてしまうことも出てくるのです。

そうならないようにするためには、耐久性というのはまず確実に必要なファクターになるのです。

なので、女性が使用するのであれば、軽くて丈夫なものでないとならないというわけです。

そしてそれが、アルミニウム製のスーツケースなのです。



私が絶対おすすめするスーツケースランキングはこちら

スポンサーリンク

余計な装飾がないシンプルなものが吉

女性が使用するスーツケースというと、どうしても変にデザイン性のあるものが多くなります。

でも、そういうあからさまに女性用という雰囲気があるものを使用していると、女性というかおばちゃんっぽくなってしまうようになるのです。

そうなったらやはりそこにかけたお金がもったいなくなります。

スーツケースにお金をかけるのは、確かに機能性が優れているものを使用して、楽に移動したいからお金をかけるということもあるものですが、それと同時に、人にかっこよいと思われたいからお金をかけるということもあります。

そんな風に人にかっこよいと思われたいからお金をかけているのに、おばちゃんっぽくなってしまったらそれはもはや台無しになります。

そうならないようにするためにも、余計な装飾があまりないスーツケースを選んでいくのがおすすめになります。

余計な装飾があまりないスーツケースを選んでいけば、その分だけシンプルで格好よく見えるようになります。

格好よく見せようとするべき

スーツケースは、そもそも雰囲気としては格好良いアイテムになります。

ファッションアイテムでいうならば、レザージャケットくらい格好良い雰囲気のアイテムになります。

そんな格好良い雰囲気のアイテムであるスーツケースを、かわいい雰囲気に仕上げようとするから、変になってしまうのです。

普段はいくらでもかわいい雰囲気の格好をしていても構いません。

しかし、スーツケースを使用する時だけは、格好良い雰囲気に仕上げることを意識してみるのがおすすめです。

そうすると女性がスーツケースを使用していてもすごくはまるようになります。

持ち手が調節が細かくできるものがおすすめ

女性がスーツケースを選ぶ際には、持ち手の調節が細かくできるものを選んでいかないとなりません。

スーツケースの持ち手は、細かく調節していけるものもあれば、0か100かでしか止めることができないものもあります。

0か100かでしか止めることが出来ないものを女性が選んでしまった時、かなりの確率で、ハンドルの高さが自分の手が来る位置と合わなくなることになります。

そうして自分の手が来る位置とハンドルの高さが合わないとなると、どうしても持ち運びの際に体のいろいろなところに刺激が来るようになります。

それでは使用する度にイライラします。

そんな風に、持ち運びの度にイライラすることがあったら、それはやはり次第に使わなくなってしまいます。

だから、0か100かでしか調節できないものは、女性にはおすすめできません。

スーツケースの中には、0か100かだけではなくて、0から100までの間で自由に長さを設定できるものもあるのです。

そうして0か100かの間で自由に設定していくことが出来れば、自分が一番持ち運びやすい、身体の余計なところに負担がかからないような高さを見つけていくことが出来るようになります。

だから、女性が使用するスーツケースは、持ち手が細かく調節できるものであるべきなのです。

細かく調節できるものは高いものに多い

持ち手を細かく調節していけるようなスーツケースは、比較的に高いものに多いです。

安いものは、0か100かのものが中心になります。

だから、女性がスーツケースを買う際にはやや高いスーツケースを買うことになると思っていた方が良いです。

勿論中には安くても0か100かではなく、細かく調整していけるものもあるかもしれませんが、なかなか見つかりません。

4輪のスーツケースが正解

女性が選ぶならば、4輪のスーツケースが正解になります。

スーツケースには、4輪のものもあれば2輪のものもあります。

4輪のスーツケースは、2輪のスーツケースに比べるとはるかに移動が楽です。

2輪のスーツケースは、どうしても傾けないと移動ができなくなります。

傾けるということは、それを持っている手に、そのスーツケースとスーツケースに中のものの重さがある程度来るということになります。

勿論それは、すごく重たいわけではありません。

だから、そうそうすぐに手が痛くなったりするわけではないです。

しかし、4輪のものであればもっと楽に運べるようになることは確実です。

楽に運べた方が良い

女性がスーツケースを使用する際には、少しでも楽に運べた方が良いに決まっています。

ただでさえ、道的に楽に運べる道ばかりではないのですから、動かしやすさ的には楽に運べるに越したことはないのです。

だから、おすすめなのは、4輪のスーツケースになります。

まとめ

女性には、アルミニウム製で軽くて丈夫で、余計な装飾がないシンプルなもの。

そして持ち手を細かく調節することが出来て、かつ4輪だというスーツケースがおすすめになります。

これだけの条件をすべて満たすスーツケースを探すのは大変だと思うかもしれませんが、実はそうでもありません。

これらをすべて満たすスーツケースは意外と多いので、その中から吟味していってください。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - スーツケース