高圧洗浄機でらくらくきれい!

このサイトは高圧洗浄機、高圧スチームを中心とした情報提供を行っています。

*

おすすめのスチーム型高圧洗浄機はどれだ?厳選したスチームクリーナーを紹介します

   

アイリスオーヤマ スチームクリーナー  STP-101G

検索サイトで、スチーム型高圧洗浄機を探したけど、なかなか見つからずイライラした、そんな経験をした人が多いのではないでしょうか。

実は、「スチーム型高圧洗浄機」の分類は、「スチームクリーナー」です。

しかし、現在は一般的なスチームクリーナーとは異なり、蒸気に圧力をかけて噴射する製品も出てきています。

将来的には、通常のスチームクリーナーとは区別されスチーム型高圧洗浄機として分類されるかもしれませんね。

今回は、高圧で蒸気を噴射するスチームクリーナーを「スチーム型高圧洗浄機」と定義し、あなたに紹介したいと思います。

この記事を読んで、お探しの製品が見つかれば幸いです。

私が絶対おすすめする家庭用高圧洗浄機ランキングはこちら

スポンサーリンク

高圧洗浄機とは?

高圧洗浄機とは、水に圧力をかけて勢いよく吹き付けることによって、頑固な汚れを落とす清掃機器です。

しかし、最近は水の代わりに高温の蒸気を発生させ、加圧して噴射するタイプの高圧洗浄機も発売されています。

商品の分類的には、スチームクリーナーなのですが消費者の間では、スチーム型高圧洗浄機として認知している人も多いのではないでしょうか。

実際、家の中で使用する場合、便利なのはスチーム型高圧洗浄機です。

水垢やコンロの五徳にこびりついた油汚れ、壁面についたタバコのヤニなどは、特殊な溶剤を使っても、なかなか取れないものです。

だからと言って屋内で高圧の水を噴射すれば、家の中はで水浸しになってしまいます。

また水を噴射するタイプは、それなりの水量が必要です。

そうなると、水道代も馬鹿になりません。

私が絶対おすすめする家庭用高圧洗浄機ランキングはこちら

スポンサーリンク

スチーム型高圧洗浄機のメリット

スチーム型高圧洗浄機の利点は、携帯性です。

女性でも扱える大きさと重さは、清掃時の負担を軽くしてくれます。

また水蒸気を噴射するタイプなので、水量が少なくて済むのも大きなメリットでしょう。

また電源さえあれば、野外でも屋内でも使用できるので便利です。

高温の水蒸気を噴射するので、殺菌効果がありますし薬品を使わないのでお子さんのいる家庭でも安心して使用できます。

スチーム型高圧洗浄機のデメリット

高温の蒸気を噴射するため、噴射する対象物によっては塗装がはがれてしまう場合があります。

また、こびりついて炭化した油汚れにはあまり効果がないといった口コミ情報も見かけます。

これなどは、製品の欠点というよりも定期的な清掃を怠ったことが原因なので、あまり気にする必要はないのかもしれません。

薬品を使わないので安心である一方、高圧・高温の蒸気を噴射するので、取り扱いにはそれなりに注意が必要です。

より清掃の効果を高める掃除用具

スチーム型高圧洗浄機と以下のアイテムを併用すれば、さらに清掃の効果があがります。

まず水垢に使用して欲しいのが、メラミンスポンジです。

シンク周辺の清掃では、おなじみのアイテムですね。

メラミンスポンジとは、洗剤を使わず水だけで汚れを落とす使い捨てのスポンジです。

また、油汚れに効果的なのがリモネン配合のキッチン用クリーナーです。

20枚入り100円で販売されています。

リモネンとは、柑橘系に含まれる精油です。

油は水には溶けませんが、同じ油には溶けます。

この性質を利用して、リモネンを含んだタオルを使えば、油汚れを拭き取ることができます。

もうひとつあると便利なのが、スコッティのようなペーパータオルです。

この種のペーパータオルは、水に濡れても破れません。

普通の雑巾のように使用できます。

それでいて一枚あたりの単価は5円程度なので、清掃時の心強い味方になってくれます。

おすすめのスチーム型高圧洗浄機

では、早速おすすめのスチーム型高圧洗浄機を紹介していきましょう。

今回は、比較的購入しやすい5000円近辺の商品を選んでみました。

Ancii ST-1

Ancii 強力洗浄タイプ スチームクリーナー 約130℃の高圧蒸気 多目的使用の掃除に セーフティロック スタートキット付き 水垢油汚れなどに ST-1 (イエロー)

約120℃-130℃の高圧蒸気を発射可能なスチームクリーナーです。

浴室の水垢や、台所のしつこい油汚れに高圧蒸気を噴射し普段の掃除では取れない汚れも除去してくれます。

また、寝室のダニや雑菌にも対応可能です。

寝室のイヤな臭いの元は雑菌ですから、もし悩んでいる人がいれば、スチーム型高圧洗浄機がおすすめです。

延長ノズルのような豊富なアジャストメントも付属しています。

消費電力は1050wとなっています。

実売価格は、5500円前後です。

ハンディスチームクリーナーB048

【高圧洗浄機 掃除用品】3気圧 100℃高圧蒸気洗浄 ハンディスチームクリーナー (B048)

3気圧、100℃のスペックを誇る高圧蒸気洗浄機です。

ワイドノズルの他にも、丸ブラシ、直角ノズルなどが付属しており様々なシーンで利用できます。

本体サイズは、幅28×高22cm、重量は1.5kg、コードの長さは3mとなっています。

消費電力は、1000Wです。

女性でも扱いやすいハンディタイプです。

実売価格は、2940円前後となっています。

ACS-202-BK

APIX ハンディスチームクリーナー ブラック ACS-202-BK

APIXのハンディスチームクリーナーです。

外見は、アイロンのような形状をしています。

先端から高温の蒸気を吹き出す様は、いかにも汚れを落としてくれそうな印象を与えてくれます。

この製品の特徴は、30秒という圧倒的な加熱時間の短さでしょう。

思い立って、すぐ掃除ができるのは重要なポイントですね。

ON/OFFボタンを押すだけのシンプルな操作なので、メカ音痴の人でも大丈夫です。

付属しているブラシは、研磨ブラシ、真鍮ブラシ、幅広研磨ブラシの3つですが、ハンディタイプだけに、このくらいの種類のほうがちょうどいいのかもしれません。

本体サイズは、幅39.5×高15.3cm、重量は1.5kg、コードの長さは3mとなっています。

消費電力は、1300Wです。

実売価格は、5700円前後となっています。

アイロンタイプのスチームクリーナーをさがしている人に、おすすめのスチーム型高圧洗浄機です。

STP-101G

アイリスオーヤマ スチームクリーナー  STP-101G

コンパクトさとコードの長さが特徴のスチームクリーナーです。

電源コードが約5mと長いので、コンセントから離れた所でも使用できます。

約100℃の高温蒸気で汚れを落とします。

およそ30秒の待ち時間で噴射可能になるスタンバイの速さも魅力のひとつです。

十分な種類のノズルやブラシも付属しています。

キッチン周りやトイレを掃除する時に重宝しそうですね。

本体サイズは、幅20×高22cm、重量は1.9kg、コードの長さは5mとなっています。

消費電力は1500Wで、連続使用時間は約10分です。

実売価格は、4000円前後となっています。

Comfordayスチームクリーナー

Comforday スチームクリーナー 7点セット 高圧蒸気130° 軽量1kg セーフティロック付き (ブルー) 【正規輸入品】

米アマゾンのコンパクトスチームクリーナー部門でNo1を獲得したのが、Comforday(コンフォデイ)のスチームクリーナーです。

15-20分間にわたって、約120℃から130℃の高圧蒸気を噴射します。

台所や浴室、窓など家全体をクリーニングできます。

重量は、998gと1kgを切る重さで女性でも容易に扱えます。

タンクに水を入れ、コンセントに差し込み5分程度待てば、ライトが点灯し使用できます。

本体サイズは、幅19×高さ25cm、重量は約1kg、コードの長さは2.9mとなっています。

消費電力は、800~1050Wです。

実売価格は、3200円前後となっています。

STM-303Q

アイリスオーヤマ スチームクリーナー ハンディタイプ イエロー STM-303

アイリスオーヤマのスチームクリーナーです。

本体サイズは、幅31×高さ24、重量は約1.8kg、コードの長さは4mとなっています。

他の製品と比較して、サイズや重量が一回り大きくなっています。

この製品の特徴は、多彩なノズルや布カバーまで付属している点です。

タンク容量は300ml、連続使用時間は最大約12分、スチーム最高温度は約100℃となっています。

国内メーカーにこだわりたい人に、おすすめのスチーム型高圧洗浄機です。

実売価格は、5700円前後となっています。

ドラゴンジェット AKZ-9018

加圧噴射方式 スチームクリーナー ドラゴンジェット AKZ-9018

最高温度100℃、最高噴射圧力3気圧で頑固な汚れを落とすのが、「ドラゴンジェット AKZ-9018」です。

豊富な種類のノズルが付属しており、様々な場所を掃除できます。

本体サイズは、幅22×高23.5cm、重量は1.7kg、コードの長さは4.8mとなっています。

消費電力は、1000Wです。

この商品の特徴は、ショルダーベルトが付属している点です。

両手でノズルを握れるので、清掃時の操作性も抜群です。

実売価格は、4500円前後となっています。

まとめ

今回の記事で紹介した商品を以下にまとめておきましょう。

  • Ancii ST-1
  • ハンディスチームクリーナーB048
  • ACS-202-BK
  • STP-101G
  • Comfordayスチームクリーナー
  • STM-303Q
  • ドラゴンジェット AKZ-9018

スチーム型高圧洗浄機は決して高価な家電ではありません。

5000円以内で購入できる物もあり、むしろ比較的入手しやすい家電製品と言ってもいいでしょう。

コンロの油汚れがひどくなれば、衛生上の理由から買い替えをしなければならないケースもあるでしょう。

台所や浴室なども、汚れがひどくなれば、リフォームや壁面の塗装が必要になったりします。

そうなると、数万円単位の出費になってしまいます。

もし、スチーム型高圧洗浄機で日常的にきちんと清掃していれば、そのような出費も不要になります。

何より、日々清潔な空間で生活できるので、充実した毎日を送ることができます。

この記事を読んでぜひお気に入りの製品を購入してくださいね。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 家庭用高圧洗浄機