高圧洗浄機でらくらくきれい!

このサイトは高圧洗浄機、高圧スチームを中心とした情報提供を行っています。

*

ケルヒャーの家庭用高圧洗浄機が故障? 直し方を詳しく紹介!

   

マイホームや愛車を簡単に掃除出来る事で人気を集めているケルヒャーの家庭用高圧洗浄機を購入したのに、故障かもしれないと思うケースを経験した事はないでしょうか?

そのようなケースでは家庭用高圧洗浄機を買い換えないで、利用者の手によって直せるケースもあれば、メーカーに注文して部品の交換代だけで済むケースがあるので詳しく紹介しましょう。

私が絶対おすすめする家庭用高圧洗浄機ランキングはこちら

スポンサーリンク

故障の疑いがある場合の対処法

ケルヒャーの家庭用高圧洗浄機が故障かもしれないと思った場合に利用者で対応する方法や、メーカーに依頼する方法や修理費について説明するので、見ていきましょう。

利用者で対応可能なケース

家庭用高圧洗浄機が故障かもしれないと思った場合には、様々なケースがあります。

そのような場合は故障かもしれないと思った場合のケースに該当する部分を利用者の手によって対応すれば、部品を交換しないで直す事が可能なので、修理費を節約したい方にはおすすめの方法です。

そしてケルヒャーの家庭用高圧洗浄機が故障の疑いがあるケースは、水関係(水漏れ・水が出ないなど)/圧力の低下/高圧ホースが外れる場合/モーターが不規則に動く場合などがあります。

ただし、このようなケースは利用者の手によって直せる場合もあれば、メーカーに依頼しなければ直せない場合もあるので、家庭用高圧洗浄機をよく知らない状態で直そうと思わない事です。

もしも何も知らない状態で直そうとしたら、家庭用高圧洗浄機の状態をさらに悪くする可能性があるので、まずは家庭用高圧洗浄機の直し方について知る必要があるでしょう。

メーカーに依頼

故障した家庭用高圧洗浄機が、利用者の手によって直せないケースでは、ケルヒャーの家庭用高圧洗浄機の販売店もしくはお客様専用ダイヤルに連絡しましょう。

そして、どのような症状が出ているのか説明して下さい。

もしも利用者のほうで必要な部品が分かる場合は、新しい部品を注文しましょう。

部品の交換であれば、家庭用高圧洗浄機を買い換えるよりは低価格で済むので、出来る限り部品の交換で済ましたほうが良いでしょう。

私が絶対おすすめする家庭用高圧洗浄機ランキングはこちら

スポンサーリンク

家庭用高圧洗浄機の水関係のトラブル

ケルヒャーの家庭用高圧洗浄機を利用していたら、水漏れになったり、水が出ないケースがあります。

そのようなケースでは、どのように対応すれば良いのか説明しましょう。

利用者で治せるケース

ケルヒャーの家庭用高圧洗浄機が水漏れした場合ですが、1分間に10滴まで漏れる場合は許容範囲である事をメーカーが発表しています。

そのため1分間に10滴程度であれば放っておいても大丈夫でしょう。

1分間に水が10滴以上も漏れているケースは、水漏れを直す必要があります。

高圧ホースから水漏れしている場合は、高圧ホースの両端にOリングが付いているのか確認して下さい。

もしもOリングが外れている場合は付け直すようにしましょう。

そして水が出ない場合はカップリングの押し込みが不十分の場合があるので、ホース側カップリングを本体側カップリングに「カチッ」という音がするように差し込んでみて下さい。

その他に給水口のフィルターやノズルが詰まっている場合があるので、そのような場合はしっかりと清掃してから、水が出ないか確認してみましょう。

メーカーに依頼した場合

トリガーガンと高圧ホースが水漏れしているケースでOリングが破損もしくは無くなっている場合には、メーカーにOリングを注文しましょう。

そしてトリガーガンから水漏れしているケースでは、トリガーガンを注文して下さい。

高圧ホースから水漏れしているケースでOリングに異常が見られない場合は、新しい高圧ホースを注文して下さい。

その他にジェットノズル/バリオスプレーランス/サイクロンジェットノズル/トリガーガンの接続部などから水漏れしているケースでは、ノズル取り付け側のOリングを交換するか新しいノズルを購入したほうが良いでしょう。

家庭用高圧洗浄機の圧力が低下

ケルヒャーの家庭用高圧洗浄機の圧力が上がらなくて本体から異音が聞こえるケースがあります。

このようなケースでも利用者によって直せる場合があるので説明しましょう。

利用者で治せるケース

家庭用高圧洗浄機の本体内部/高圧ホース内/水道ホース内に空気がたまっているケースがあるので、ノズルを付けない状態でトリガーガンから水を出して下さい。

そして水に泡が出なくなれば大丈夫です。

ノズルや給水口のフィルターが詰まっているケースがあるので、清掃する事によって症状が治まるケースもあるので、フィルターが汚れていないか確認して下さい。

その他に水量が足りないケースもあるので、使用する際は水道栓を全開にして使用しましょう。

メーカーに依頼した場合

ノズルに問題があるケースで、清掃しても症状が治まらない場合は、ノズルを注文したほうが良いです。

そして本体や接続部などから水漏れする事によって、問題が起きるケースもあるので、水漏れが起きないように利用者で対処するかメーカーに部品の注文などをお願いしたほうが良いでしょう。

高圧ホースが外れる場合

ケルヒャーの家庭用高圧洗浄機の高圧ホースが、本体から外れやすいケースがあるので、どのように対処すれば良いのか説明します。

利用者で治せるケース

高圧ホースが外れやすいケースでも故障していない場合があります。

それが高圧ホースがしっかりと奥まで差し込んでいない場合です。

このような事態を防ぐために、高圧ホースを水平にして、高圧ホース接続口にしっかりと差し込んで下さい。

もしも斜めに差し込んでしまえば、奥までしっかりと差し込む事が出来なくて高圧ホースが外れやすくなるので気を付けましょう。

メーカーに依頼した場合

高圧ホースが外れやすいケースで故障している場合は、高圧ホース本体側Oリングが磨耗している場合があります。

そのようなケースではOリングを注文して交換する事によって、高圧ホースをしっかりと差し込めるようになります。

モーターが不規則に動く場合

ケルヒャーの家庭用高圧洗浄機を利用している時にモーターが不規則に動くケースがあります。

このようなケースでは、家庭用高圧洗浄機に問題がある場合と利用者の使用方法に間違いがある場合があるので、詳しく説明しましょう。

利用者で治せるケース

家庭用高圧洗浄機に問題があるケースとして、ノズルの詰まりと水漏れなどが挙げられます。

ノズルが詰まっているケースでは、ノズルを清掃もしくは交換したほうが良いです。

そして高圧ホースと本体の接続部から水漏れしているケースでは、Oリングに異常が無いか確認しましょう。

そして利用者の使用方法が間違っているケースとして、規格外のコードを利用している場合と電気の周波数が合っていない場合があります。

そのようなケースでは、規格外のコードは使用しないようにして、お住まいの地域の周波数に合った家庭用高圧洗浄機を購入しましょう。

メーカーに依頼した場合

ノズルの詰まりや、高圧ホースと接続部から水漏れしていケースは以前に説明した通りで、メーカーに部品を注文して部品を交換したほうが良いでしょう。

もしもノズルやOリングに問題がない場合はメンテナンスを申し込んで、メーカーに見てもらったほうが良いです。

まとめ

ケルヒャーの家庭用高圧洗浄機は安いものであれば、1万円前後の商品もありますが、高額なものになれば6万円を超えるものまであります(2017年4月時点)。

そのため利用者の手によって対応出来るケースでは、家庭用高圧洗浄機を買い換えないで、問題となるケースに対応出来るようにしたほうが良いでしょう。

そうすれば、節約する事が出来るので、これを機会に正しい修理方法を覚えておきましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 家庭用高圧洗浄機