私が絶対おすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング

このサイトは、電子タバコなど健康・禁煙に関する情報提供を行っています。

*

電子タバコはネット以外ではどこで買うことができる?

      2017/12/13

電子タバコを買う人の多くは、ネットで買います。

しかし、ネットで買いたくはないと考える方も一定数いるものです。

でも電子タバコをネット以外で買おうと思ったら、どこで買うことが出来るのでしょうか?

ここではそんな、電子タバコをネット以外で買うならどこで買うことが出来るのかということについて見ていきたいと思います。



私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

電子タバコはコンビニでも買うことが出来る

電子タバコをネット以外で買おうと思ったら、どこか特殊な場所に行かないとならないと思う方もいるものです。

でも実はそんなことはありません。

というのも電子タバコは、コンビニでも買うことが出来るのです。

レジ横などに普通においてあります。

だから、どこで買おうか迷ったら、とりあえずコンビニに行ってみるのがおすすめです。

あまり種類は多くはない

ただし、コンビニで買うことが出来る電子タバコは、決して種類が多いわけではありません。

だいたいの場合でアイコスかグローの2種類くらいになります。

そのほかにあったとしても、せいぜい1種類2種類くらいになります。

だから、たくさんの電子タバコの中から電子タバコを選んでいきたいと考える方には、コンビニで電子タバコを買うのはおすすめしません。

値段も高いことが多い

また、コンビニで電子タバコを買うと、値段も高いことが多いです。

コンビニでは、何を買うにしてもだいたい高いです。

スーパーで買うのと比べるとどうしても高くなるのです。

それは電子タバコにおいても同じことになります。

コンビニで電子タバコを買おうとすると、定価そのままになるのです。

他のところで買えば、定価から何パーセントかはオフしてくれることが多いです。

しかしコンビニの場合はそうもいかないのです。

メリットはすぐに買えること

コンビニで電子タバコを買うことのメリットは、すぐに買うことが出来るということです。

コンビニは、だいたいのところで、徒歩10分圏内にはあるものです。

地方のほうに行くとそうもいかなくなりますが、都市圏内ではだいたい10分以内にはコンビニがあります。

だから、買いたいと思った時に本当にすぐに買うことが出来ます。

それは間違いなくコンビニならではのメリットです。



私が絶対おすすめする電子タバコランキングはこちら

家電量販店ならば種類も豊富

電子タバコをネット以外で買うのであれば、家電量販店も選択肢の一つになります。

そして家電量販店で電子タバコを買うことにはいくつかのメリットがあります。

まず一つは種類が豊富だということです。

電子タバコは、電子とつくくらいですし、加熱式の電子タバコ以外はタバコの葉も使用しません。

だから、基本的には家電製品だと考えることが出来ます。

それならば、家電量販店に置いて種類が豊富になるのは当然です。

というか、種類が豊富でないとならないのです。

そんな風に種類が豊富なのであれば、デザインや価格帯等、すべてが自分にとってしっくりくる電子タバコを見つけることもできるようになります。

だから、家電量販店で電子タバコを買うというのは、おすすめできます。

価格も安いことが多い

家電量販店で電子タバコを買うメリットとして、価格帯が安いということもあげられます。

家電量販店は、基本的に家電製品の値段が安いです。

そしてそれは当然電子タバコにおいても言えることなのです。

少なくともスーパーとコンビニくらいの価格差は出てくるものです。

すこしでも安く電子タバコを買っていきたいと思うのであれば、ネット以外では家電量販店が一番です。

ただそんな家電量販店でも、ネットでの価格には勝てないことが多いです。

だから、ポイントで還元したりと、なんとか頑張ってくれます。

でもどうしても現金として安く買いたいのであれば、ネットで買うのがやはり一番になります。

なのでどうしても安く買いたい場合は、ネットで買うという選択肢も入れてくるべきです。

それが絶対に嫌なのであれば、家電量販店で買うのがおすすめです。

雑貨屋に売られていることもある

電子タバコは、雑貨屋さんに売られていることもあります。

雑貨屋さんに売られているような電子タバコは、あまりコンビニや家電量販店でも目にしないようなちょっとコアなものも多いです。

なので、あえてそういう電子タバコを探していきたいと思うのであれば、いろいろな雑貨屋さんを覗いてみるのもおすすめです。

ちょっとデザインに優れている面白い電子タバコを見つけることが出来る可能性は高いです。

ないところも少なくはない

ただ、雑貨屋さんで電子タバコを買おうとすることには一つ問題があります。

それが、電子タバコがないところも少なくはないということです。

全ての雑貨屋さんに電子タバコがあるわけではないのです。

なので、電子タバコを買うことを目指して雑貨屋さんをめぐるのはあまりおすすめできません。

なかなか見つからずにイライラしてしまいます。

そうではなく、雑貨屋さんに雑貨を見に行くことをメインとして動くのが良いです。

その中でうっかり電子タバコを見つけられたらラッキーくらいのテンションでいると、イライラせずに電子タバコを見つけていけます。

雑貨好きの方には、そういう買い方がおすすめになります。

東急ハンズやロフトでも買える

電子タバコは、東急ハンズやロフトでも買うことが出来ます。

また、同じようなドンキホーテなどでも売られています。

つまり、なんでも取り扱っているような雑多なお店にはだいたいおいてあるのが、電子タバコなのです。

こういうところで電子タバコを買うことのメリットは、家電量販店で買うこと同様に種類が比較的に多いということです。

また、種類が多いだけではなく、ちょっとレアなものもあったりします。

値段はそこまで安くないことが多い

ドンキホーテの場合は別ですが、東急ハンズやロフトは、電子タバコの値段もそこまで安いわけではありません。

コンビニで買うよりは安くなっていることも多いですがそれでも定価で売られていることもざらにあります。

ドンキホーテの場合は、激安の殿堂というくらいですから、電子タバコであっても安いことが多いです。

しかし、東急ハンズやロフトはそもそもそこまで安さを売りにしているようなお店ではありません。

だから、安さを求めていくのであれば、ここはあまりおすすめはしません。

品ぞろえを求めていくべきお店になります。

そのほかのグッズもそろえることが出来る

東急ハンズやロフトの利点は、そのほかのグッズもそろえることが出来るという点です。

たとえば電子タバコケースとか、電子タバコ用の小技が効いたアイテムをいろいろとそろえていくことが出来るのです。

どうせ電子タバコを吸うのであれば、そういうものもいろいろと揃えて、楽しみながら電子タバコを吸っていきたいと思うものです。

そんな風に楽しみながら電子タバコを吸っていくためには、そのほかのグッズもそろえていくことが必要になります。

家電量販店でも、別にそういうグッズは多少売られてはいます。

でもそちらは本体がメインになるので、グッズの量や幅広さで言えば、東急ハンズやロフトに軍配が上がります。

まとめ

電子タバコをネット以外で買うのであれば、以上の4つのあたりから探してみるのがおすすめです。

電子タバコには電子タバコ専門店なるものもあります。

しかし電子タバコ専門店は、あまり数は多くありませんし、やはりちょっと入りづらい雰囲気もあります。

気軽に電子タバコを買うことが出来るお店と言えば、これらのお店になるのです。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 電子タバコ, 電子タバコの選び方