Amazonで人気の高いプロテインバー5選!食べやすい味?

アサヒグループ食品 1本満足バープロテインチョコ 1本×9本

Amazonでは、様々な製品や商品が販売されていて、その中には『プロテインバー』もあります。

日本のコンビニでは、購入する事が難しい商品であっても、Amazonであれば簡単に注文する事ができるのです。

そこで、コンビニのプロテインバーばかりを利用してきて、味に飽きてきた方たちために、Amazonで人気の高いプロテインバーを5種類まで紹介しましょう(商品の値段は2019年4月6日時点)。

Amazon新生活セール<最大5000ポイント還元>(3/27~3/30)




アサヒグループ食品 1本満足バープロテインチョコ

アサヒグループ食品 1本満足バープロテインチョコ 1本×9本

『アサヒグループ食品 1本満足バープロテインチョコ』は、お菓子のような味になっているので、苦い味のプロテインバーを食べられない方でも気軽に食べる事ができるので、その秘密に迫ってみましょう。

製品情報の内容

本商品が、プロテインバーなのに、お菓子のような味になっているのは『チョコタイプ』になっているからです。

チョコタイプなので、甘めの味になっている事から、苦味のあるプロテインやプロテインバーが苦手だった方でも、本商品であれば利用を続けやすくなっているのです。

1本当たりの栄養成分は、180キロカロリーとなっていて、タンパク質は15gもあります。

カロリーは少し高くなっていますが、苦いものが食べづらい方には、おすすめの商品です。

Amazonでは、9本セットで、税込価格2,450円で販売されています。

利用者たちの満足度

利用者たちの中には、タンパク質が15gもある所を気に入っている方がいました。

実は、タンパク質は筋肉を作る上で欠かせない栄養素なので、筋力トレーニングをしている方にとって、注目すべきポイントです。

本商品を食べてみたら、パフが多めになっている事から、ザクザクとした食感になっているように感じる方がいました。

そのため、食感がよくなっているプロテインバーを探している方は、購入してみる価値があります。




MUSASHI プロテインバー ミルクチョコレート

MUSASHI(ムサシ) ローカーボ プロテインバー (12本入)[海外直送品] (ダークチョコ ココナッツ)

『MUSASHI プロテインバー ミルクチョコレート』は、ほどよい甘さになっている上に、低カロリーになっているので、ダイエットしている方に、おすすめの商品です。

本商品は、苦い物や甘い物が苦手な方でも食べやすい味になっているので、詳しく解説しましょう。

製品情報の内容

チョコタイプのプロテインバーは、甘めの味になっているので、甘すぎる物が苦手な方は利用を続ける事が難しいです。

ところが、本商品は『ミルクチョコタイプ』なので、ほどよい甘さになっています。

1本当たりの栄養成分は、94キロカロリーしかなくて、タンパク質は9gになっているのです。

タンパク質が少なくなっているのはデメリットですが、カロリーが少なめになっているので、ダイエットをしている方には魅力的なポイントです。

Amazonでは、12本入りで、税込価格2,980円で販売されています。

利用者たちの満足度

利用者たちの中には、プロテインバーが少し小さめになっているように感じている方が多くいました。

しかし、食べてみたら、小腹が空いた時の栄養補給としては、適度な大きさになっているように感じて、満足している方がいたのです。

そのようなケースがあったので、最初に見た時に小さいと感じても、まずは食べてみたほうが良いでしょう。

食感のほうは、しっとりとしたタイプなので、あまりザクザクとした食感が苦手な方でも、食べやすい商品です。

大塚製薬 ソイジョイ ピーナッツ

大塚製薬 ソイジョイ ピーナッツ 30g×12個

日本でも知名度の高い『大塚製薬 ソイジョイ ピーナッツ』は、Amazonでも注文する事ができます。

本商品は、甘いものが苦手な方でも食べやすい商品になっているので、詳しく解説しましょう。

製品情報の内容

本商品は、プロテインバーとしては珍しい『ピーナッツタイプ』になっています。

ピーナッツ味になっているので、コーヒーと一緒に食べやすい商品になっているので、朝食または間食の代わりにしやすいです。

1本当たりの栄養成分は、144キロカロリーになっていて、タンパク質は6.5gになっています。

カロリーは少し高めになっていますが、朝食や間食の代わりに利用すれば、摂取カロリーを抑える事が可能なので、ダイエットしている方にとって利用価値の高い商品です。

Amazonでは、12個入りで、税込価格1,108円で購入する事ができます。

利用者たちの満足度

小腹が空いた頃に、本商品を食べてみたら、食欲を抑えられて満足しているケースがありました。

低糖質になっているプロテインバーなので、ダイエットに向いた商品になっています。

アーモンの味が美味しく感じられて満足している方がいたので、ピーナッツが好きな方であれば、満足できる可能性は高いです。

そして、水分と一緒に本商品を食べてみたら、腹持ちもよくなっている方もいました。

丸善 プロフィットささみプロテインバー ペッパー

丸善 プロフィットささみプロテインバー ペッパー 130g×10袋

『丸善 プロフィットささみプロテインバー ペッパー』は、ダイエットをしている方たちの間で、高い人気を誇っている食材を使用している事から、筋力トレーニングをサポートしやすくなっています。

なぜ、それほどの効果があるのか解説するので、みていきましょう。

製品情報の内容

本商品が使用しているのは『鶏のささみ』です。

鶏のささみは、低カロリーで高タンパク質な食材なので、脂肪をあまり増やさずに筋力アップする事ができます(筋力トレーニングが必要なので注意)。

本商品は、そのような優れた食材を使用している事もあって、1袋当たり(2本)の栄養成分は、138キロカロリーで、タンパク質は何と22.2gもあるのです。

これほど多くのタンパク質が含まれているので、筋力トレーニングを十分にサポートできます。

Amazonでは、10袋セットで、税込価格1,896円で購入する事が可能です。

利用者たちの満足度

利用者たちの中には、魚肉ソーセージのような食感で、あまり抵抗がなく食べられる方がいましたが、少し硬く感じているケースがありました。

そのため、柔らかいプロテインバーを探している場合には、注意して下さい。

ただし、味に関しては個人差があって、不味く感じてしまう方もいれば、あまり不味くは感じない方もいました。

アサヒグループ食品 1本満足バープロテインヨーグルト

アサヒグループ食品 1本満足バー プロテインヨーグルト 36本

『アサヒグループ食品 1本満足バープロテインヨーグルト』は、スッキリとした味わいになっているので、チョコタイプが苦手な方でも食べやすくなっているので、詳しく紹介しましょう。

製品情報の内容

本商品は『ヨーグルトタイプ』になっているので、チョコタイプよりは甘さが抑えられています。

さらに、ザクザクとした食感になっているので、噛み応えのあるプロテインバーです。

実際に、咀嚼(そしゃく)回数が多ければ、満腹感を得やすいので、腹持ちがよくなります。

1本当たりの栄養成分は、186キロカロリーになっていますが、タンパク質は15gもあるのです。

Amazonでは、9本セットで、税込価格2,530円で販売されています。

利用者たちの満足度

本商品を食べようとしたら、プロテインバー特有のクセがなくて、美味しく感じられる方がいました。

ただし、味に関しては個人差があるので、注意する必要があります。

そのような注意点はありますが、ヨーグルト味になっている事から、爽やかな味になっている所を気に入っている方もいたのです。

お菓子のようなプロテインバーでも、タンパク質が15gもあって、満足している方もいました。

まとめ

Amazonでは、日本のお店では手に入れる事が難しいプロテインバーでも、簡単に購入する事ができます。

そのプロテインバーの中には、食べやすい味になっている商品が多くあるのです。

そのため、今までコンビニで販売しているプロテインバーでは満足できなかった方は、Amazonでしか手に入れられないプロテインバーを購入してみるのも悪くはありません。

参考URL・参考文献・根拠など

https://www.amazon.co.jp/1%E6%9C%AC…
https://www.amazon.co.jp/MUSASHI%EF…
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BD%…
https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%B8%…
https://www.amazon.co.jp/1%E6%9C%AC…