キャリーバッグを購入するときにはまずはどのような用途で使用するのかを理解する

キャリーバッグ

キャリーバッグを上手に選ぶことができれば、旅行をさらに楽しい物にすることができるでしょう。

しかし、キャリーバッグはとても多くのタイプがあり、どのような物を購入するべきかはとても悩むはずです。

まずは、自分がどのような用途で使用をするのか、バッグの中にはどのような物を詰め込むのかを理解して、上手に選んでみましょう。

Amazonブラックフライデー開催中!(最大10000ポイント)(12/2まで)

私が絶対おすすめするキャリーバッグランキングはこちら




キャリーバッグの魅力とは

旅行にはなくてはならないアイテム

キャリーバッグには、どのような魅力があるでしょうか。

旅行にはなくてはならないアイテムだと考えている人は多いかもしれませんが、キャリーバッグを利用したことがない人はその良さをいまいち認識していないはずです。

キャリーバッグは、旅行をもっと楽しく、そしてもっと便利に楽にさせてくれるアイテムです。

今まで面倒だと感じていた手荷物を持ったままの移動や、荷物を詰める支度などがとても便利に感じることができるアイテムなのです。

ビジネスシーンでも活躍する

キャリーバッグの素材は、軽くそして強度があるものが多いのが特徴です。

そのため、外側から受ける衝撃にしっかり耐えることができ、中の荷物を衝撃から守ってくれる効果が期待できるのです。

ビジネスシーンにおいて、大切な器具などを出張で運搬する場合、こうした外部からの衝撃に耐えることができるキャリーバッグはなくてはならない物に感じるはずです。

また、重量のある器具の運搬でも、キャスターが付いていることで手軽に運搬を行うことができるようになります。

プライベートでも、そしてビジネスシーンでも活用することができるのが、キャリーバッグの大きな魅力でしょう。

Amazonブラックフライデー開催中!(最大10000ポイント)(12/2まで)

私が絶対おすすめするキャリーバッグランキングはこちら




キャリーバッグの上手な利用方法

賢く収納する

キャリーバッグの魅力は、多くの荷物を収納できる魅力があります。

しかし、キャリーバッグを持っている人でも上手に収納できている人は意外に少ないでしょう。

賢く収納すれば、驚くほどたくさん入るのがキャリーバッグのメリットです。

まず、最も基本的な物ですが、荷物は固い物から順番に収納していきましょう。

先に柔らかい物を入れてしまえば、収納スペースの形状が変わってしまい、後で固い物を入れにくくなります。

まず固い物を入れ、最後に空いたスペースを確認しながら柔らかい物を詰めていく方法が良いでしょう。

つまり、衣類などは最後に入れるようにすれば、無駄なスペースを空けることなく収納することができます。

また、衣類などはシワになりやすいので、収納するときには丸めてキャリーバッグに詰めることをおすすめします。

重要な物はできるだけ中心に収納する

また、キャリーバッグに荷物を詰める際、大切な物はできるだけバッグの中心に入れることが重要です。

キャリーバッグは、とても頑丈に作られていますが、それでも極端な衝撃には耐えることができない場合があります。

しかし、強い衝撃でもキャリーバッグ自体が粉々になってしまうようなことはなく、表面に割れやへこみなどが起こるくらいでしょう。

しかし、念のために大切な荷物はキャリーバッグの中心に入れておきましょう。

そうすることで、余程のことがない限りは、安全に荷物を運搬することができます。

キャリーバッグの特徴を活かす

キャリーバッグが便利に、そして楽に持ち運びなどができるのは、キャリーバッグの利点をしっかり活かしてこそ感じることができるはずです。

例えば、キャリーバッグを持ち運ぶ場合は、キャスターはしっかり活用しましょう。

宙に浮かせた状態での運搬は、意外にキャリーバッグは重いと感じるはずです。

多くの荷物を入れている場合には、余計に重く感じてしまうので、キャスターは上手に活用することでキャリーバッグの魅力を活かせるようになるでしょう。

また、ハンドル部分は長さの調節ができることが一般的です。

ハンドルの長さはできるだけ正確に合わすようにしておきましょう。

ハンドルの長さ一つで、持ち運びの疲れが全く変わってきます。

多くの機能がありますが、全てを上手に活かしてこそ、疲れにくい運搬を行うことができるようになるのです。

人気のキャリーバッグ3選

リモワは高級キャリーバックとして有名

世界的に有名なリモワは、高級キャリーバックとして有名です。

ただ高級と言うだけではなく、その理由は持てばすぐに感じることができるでしょう。

リモワは驚くほど軽くて丈夫な設計になっており、さらに大人のデザインになっていますので男性だけではなく、仕事で使用する女性にとっても最高のアイテムと感じることができます。

丈夫で軽いと聞けば、ボディはアルミなどが想像できるかもしれませんが、表面は布製になっています。

そのため、上手に使いこなせばお洒落な雰囲気も出すことができるでしょう。

リモワはワンランク上のキャリーバックを持ってみたいと考えている人にとってはおすすめできるブランドです。

プロテカは安定した品質を持っている

プロテカも比較的高価なキャリーバックだと言えるブランドです。

プロテカは強度がとても強いことで知られていますので、海外旅行などタフな環境で使用することが想定できる場合には最高のキャリーバックだと感じることができるはずです。

さらに、品質の良さは世界のキャリーバックブランドの中でも常に上位にランクされる品質を持っています。

プロテカでおすすめできるのは、エキノックライトユーでしょう。

エキノックライトユーは、軽さと強さに重点を置いて作られていますので、さまざまな場面で活躍させることができます。

信頼できるブランドを選びたいと考えている人にとっては、プロテカはとてもおすすめでえきるキャリーバックです。

ロキシーは目立ちたい人には最高のブランド

国内旅行でも、海外旅行でも可愛い派手なキャリーバックを選びたいと考えている人には、ロキシーはとてもおすすめです。

キャリーバックは、バック自体のカラーはとてもたくさんありますが、柄が付いたタイプは意外に少ないのです。

ロキシーは、花柄などを中心にとても可愛いカラーを細かい部分にも使用しているため、女性にはとてもおすすめです。

また、カラーやデザイン性だけではなく、キャリーバックとしての機能もしっかり持っています。

持ちやすいハンドル部分は、女性でも少ない力で持ち運ぶことができるように工夫がされています。

他の人とは違うデザインやカラーのキャリーバックを持ちたいと考えている人は多いはずなので、ロキシーはそうした人には最高と感じることができるブランドです。

キャリーバッグの選び方

まずは用途をはっきりさせることが重要

キャリーバックを選びときには、まずは用途をはっきりさせることが一番です。

派手なキャリーバックはビジネスには向いていないと言えますし、地味なキャリーバックはプライベートの旅行では少し寂しいと感じてしまうでしょう。

こうした状況に対応するには、やはりキャリーバックは2個所有しておくことも良いと言えます。

上手に選んで活用することで、プライベートでもビジネスでも移動などは楽しく感じるはずです。

まとめ

キャリーバッグは、まずは用途に合わせて選ぶようにしてみましょう。

価格帯もキャリーバッグは素材や大きさなどにより大きく異なってきます。

しかし、プライベートで利用するのか、またはビジネスシーンで利用するのかを決めれば、自ずとキャリーバッグのタイプも決まってくるはずです。

長く愛用できるキャリーバッグをしっかり検討して選びましょう。







キャリーバッグ