スーツケース・キャリーバッグの選び方

このサイトはスーツケース・キャリーバッグに注目した情報提供を行っています。

*

一泊するならどんなバッグが良い?短期間の旅行にもキャリーバッグがおすすめ!

      2019/01/12

[シフレ] siffler Green Works B5891T-46ハードケース拡張タイプ(まち幅24~25cm、容量約40~43ℓ) 国内線(100席以上)持込可能 B5891T-46 メタリックブルー (メタリックブルー)

旅行の準備をする際、荷物を入れるバッグ選びに迷ってしまうことがあります。

一泊旅行は長期の旅行と比較すると持っていく荷物が少ないため、リュックやショルダーバッグを選ぶ方が多いかもしれませんが、短期間の旅行こそキャリーバッグがおすすめです。

ここでは、短期間の旅行にキャリーバッグが最適な理由やおすすめのキャリーバッグについてご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするキャリーバッグランキングはこちら

スポンサーリンク

一泊旅行こそ身軽に過ごせるバッグが必要かも!?

キャリーバッグと言えば海外旅行をはじめたくさんの荷物を持っていく必要がある際に使うバッグだというイメージをお持ちの方がいるかもしれません。

キャリーバッグには重たい荷物を手軽に持ち運べる便利な特徴を備えていますが、一泊旅行こそキャリーバッグの便利な機能が生かされる場合があります。

一泊旅行は時間を効率良く使う必要があるので、どうしてもスケジュールが過密状態になることがあります。

一泊旅行に必要な荷物ならコンパクトなサイズのキャリーバッグに十分収納できるので、飛行機を利用する旅でも機内に持ち込めるので移動もスムーズです。

そして、現地に到着してすぐに観光を楽しむ時もキャリーバッグなら片手でキャリーバーを引くことで重たい荷物を持ち運べるので身軽に過ごすことができます。

私が絶対おすすめするキャリーバッグランキングはこちら

スポンサーリンク

短期間の旅行にキャリーバッグが最適な理由

荷物を持って移動しても疲れにくい

一泊旅行などの短期間の旅行中にたくさんの荷物が入ったショルダーバッグやリュックなどを持ち歩くと、観光の途中で疲れてしまう可能性があります。

特に観光地などはたくさんの人で混雑しているので、コインロッカーが空いていない可能性があります。

このような場合、荷物を持って観光することになりますが、荷物が邪魔になって旅を楽しむことに集中できない場合があります。

その点、キャリーバッグなら万が一コインロッカーに荷物を預けることができない場合でも、キャスターを引いて荷物の負担を感じることなくスムーズに移動できるので、旅を楽しむことができるでしょう。

旅先で荷物が増えた場合でもバッグに収納しやすい

一泊旅行の際、身軽に過ごすために旅に必要な最低限の荷物が入るバッグを持っていく方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、旅先ではその土地ならではの食べ物やグッズなどがたくさんあるので、おみやげなど旅先で買ったもので荷物が増えてしまうことがあります。

このことから、通常のバッグではたくさんの荷物がひとつに納まりきれずに、紙袋などが増えてしまうことがあります。

しかし、キャリーバッグならある程度荷物が増えても無理なく収納するスペースがあるので、たくさんの荷物をすっきりひとつにまとめられるのでおすすめです。

また、ハードタイプのキャリーバッグならおみやげなども型崩れしないように持ち運ぶことができるので便利です。

様々な場所で目が届く範囲に荷物を置いておける

旅先でレストランを利用する際にショルダーバッグやリュックなど大きな荷物の場合、荷物置きに入れることができません。

また、混雑しているレストランでは荷物を預けることができない場合があるので、床に直接置くしかありません。

しかし、キャリーバッグにはキャスターがついているので、荷物を直接床に置く必要がない上に、短期間の旅行用のキャリーバッグはコンパクトなサイズなのでテーブルの下やイスの後ろなど、目が届く範囲に荷物を置いておけるのでおすすめです。

短期間の旅行用のキャリーバッグの選び方

キャスター音が静かなキャリーバッグを選ぶ

一泊旅行の際、ホテルに到着する前に観光などを楽しむ場合にはできるだけ荷物を少なくしておくことでアクティブに過ごすことができます。

空いているロッカーがなく、荷物を預けることができない場合にはキャリーバッグを持ち歩くことになるのでキャスター音が静かなものを選んでおくと良いでしょう。

キャスター音が静かなキャリーバッグなら、静かな場所を移動する際も周囲の目を気にすることなくスムーズに移動できるのでおすすめです。

拡張機能がついたキャリーバッグを選ぶ

一泊旅行の際に行きは荷物が少なかったとしても、帰りにおみやげなどで荷物が増えてしまうことがあります。

おみやげの中には箱に入ったものもあるので、ショルダーバッグやリュックなどに荷物を無理に詰めてしまうと型崩れの原因となってしまいます。

キャリーバッグは型崩れを防ぎながら旅先で増えた荷物を手軽に持ち運べますが、拡張機能がついたキャリーバッグなら付属のファスナーを開くことでバッグの容量にゆとりが生まれるので、荷物を無理なく収納することができるでしょう。

300円のコインロッカーに入るキャリーバッグを選ぶ

大きなキャリーバッグは300円のコインロッカーに入れることができないため、大きい荷物用のコインロッカーに入れる必要があります。

コインロッカーに荷物を預けることで身軽に行動できますが、場合によっては何度かコインロッカーを利用することもあるので、その都度費用がかかってしまいます。

その点、300円のコインロッカーに入れることができるサイズのキャリーバッグなら、旅行中にコインロッカーを利用しても費用を抑えることができるのでおすすめです。

持ち方を変えられるキャリーバッグを選ぶ

短期間の旅行中は効率良く時間を使うために、広範囲に様々なものを見て回ることが多いのでどうしても移動が多くなります。

公共の乗り物を頻繁に利用する場合があるので、その際にキャリーバーを引いて移動することができない場合もあるでしょう。

そんな時、持ち方を変えられるキャリーバッグなら通常の時はキャリーバーを引いて荷物を持ち運び、人で混雑している乗り物の中では手に持って移動することができます。

短期間の旅行におすすめのキャリーバッグ

GREEN WORKS SSサイズキャリーバッグ

[シフレ] siffler Green Works B5891T-46ハードケース拡張タイプ(まち幅24~25cm、容量約40~43ℓ) 国内線(100席以上)持込可能 B5891T-46 メタリックブルー (メタリックブルー)

GREEN WORKSSSサイズキャリーバッグは、300円コインロッカーにも入るコンパクトなサイズが魅力です。

ハードタイプのキャリーバッグなので中の荷物をガードすることができます。

バッグそのものが軽量で旅に必要な荷物を入れてもトータルの重量を抑えることができるでしょう。

拡張ファスナー搭載なので、旅先で荷物が増えた場合でも荷物を収納しやすいのでおすすめです。

CASTLING SSサイズキャリーバッグ

[シフレ] siffler CASTLING C9700T-46  C9700T-46 BR (ブラウン)

siffler CASTLING SSサイズキャリーバッグは、ナイロンとポリエステルの混合の素材でできているので、バッグそのものが軽量なところが魅力です。

キャリーバッグを立てたままで中の荷物を取り出すことができるのでとても便利です。

機内持ち込みも可能なコンパクトな大きさなので、旅行中の移動の際もバッグが邪魔になりにくいでしょう。

sifflerSSサイズキャリーバッグ

シフレ siffler ZERO GRA ゼログラ 46cm SSサイズ 小型 約2日~4日向き ファスナータイプ TSAロック付 グリスパックキャスター搭載 国内線機内持ち込みOK (マットレッド)

sifflerSSサイズキャリーバッグは、コンパクトでお洒落なデザインが大きな魅力です。

側面にポケットがついているので、頻繁に取り出す荷物を入れておけるので便利です。

また、キャリーバッグを立てたまま中の荷物を出し入れできるので、旅の途中で荷物が増えた時にも手軽に収納することができます。

側面にベルトがついていてキャスターを引かずにキャリーバッグを横にして持ち運べるので、様々な場所で手軽に荷物を持って移動できるのでおすすめです。

まとめ

一泊旅行は時間を有効に使いながらアクティブに過ごしたいですよね。

コンパクトなサイズのキャリーバッグは重たい荷物を手軽に持ち運べる上に、通常のバッグのようにコインロッカーに預けやすいので、旅行中快適に過ごすことができます。

便利な機能を備えたものやお洒落なデザインのものがあるので、旅を存分に楽しむことができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - キャリーバッグ