女性からの人気が高いソイプロテインの特徴やおすすめポイント、おすすめのソイプロテインの商品紹介

現在では、減量して痩せるだけのダイエットではなく、筋肉をしっかり付けてキレイなボディーラインを目指す方も多くなっていますし、ヒップアップトレーニングやパーソナルトレーニングのカリスマトレーナーなどもメディアに取り上げられて注目を集めています。

それに伴い、美しい筋肉作りのサポートをしてくれるプロテインを取り入れる方も増えてきており、その中でもソイプロテインは女性から高い人気を集めています。

それを踏まえまして、この記事ではソイプロテインに着目し、ソイプロテインの特徴やおすすめ商品などを紹介していきたいと思います。

Amazon新生活セール<最大5000ポイント還元>(3/27~3/30)




ソイプロテインの特徴とおすすめポイント

ソイプロテインについて、何となく体に優しそうなプロテインという印象があると思うのですが、どんな性質や短所などまでは分からない方も少なくないと思います。

そこで、ここではソイプロテインの特徴や短所、おすすめポイントについて紹介していきます。

ソイプロテインの特徴

ソイプロテインとは、名前の通りで大豆が原料のプロテインとなっており、大豆のタンパク質だけを粉末状に加工したものとなっています。

また、プロテインなどの商品は価格の幅が広いものの、ホエイプロテインやカゼインプロテインなどと比較すると価格が安く設定されているのも特徴の一つとなっています。

そんなソイプロテインには、イソフラボン、サポニン、グルタミン、アルギニンなどの有効成分の含有量が豊富な製品が多くあり、アミノ酸を長時間体内に供給できるという性質がありますので、タンパク質の枯渇を抑えることができます。

そのような効果により、ダイエット効果が高いという特徴もありますので、女性から高い支持を集めているプロテインとなっています。

ソイプロテインの短所

ソイプロテインは分解・吸収する速度が遅く、5時間~6時間程度の時間がかかってしまいますし、即効性にはあまり期待できないという点が短所となっています。

また、ソイプロテインは水に溶けにくいという特徴がありますので、飲むときに粉っぽく感じてしまう場合がありますし、味にクセがあるので苦手に思ってしまい、継続して続けることが苦痛に感じてしまう場合もあります。

ソイプロテインのおすすめポイント

ソイプロテインのおすすめポイントは、筋力アップなどのトレーニングやダイエットをサポートするだけではなく、健康を考えてプロテインを取り入れたいと考えている方にもソイプロテインは最適となっています。

また、ソイプロテインはホエイプロテインやカゼインプロテインなどと同じ認識でいる方も少なくないと思いますし、それら他のプロテインの代用品としてソイプロテインを認識している方もいるとは思うのですが、ソイプロテインと他のプロテインは似て非なるものと理解したほうがいいと思います。

その要因は、大豆が原料による植物性のタンパク質が関わっており、ダイエット効果が高いことから女性の愛用者が多くなっていますので、特にダイエットのためのサポート商品としてソイプロテインはおすすめとなっています。




おすすめのソイプロテイン

ソイプロテインを発売しているメーカーは多くはないのですが、スポーツショップなどに入り慣れていない方からしてみればメジャーなメーカーも分からない場合もありますので、どんなメーカーでどんな商品を選べばいいのか悩んでしまうと方も少なくないと思います。

そこで、ここではソイプロテインの中でおすすめとなっている5つの商品を紹介します。

SAVASソイプロテイン100 ココア味

明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【15食分】 315g

プロテインなどを発売している代表的なシリーズがSAVASとなっており、その中でもタンパク質の含有量が75%となっているソイプロテイン100はトレーニング系のソイプロテインとしておすすめとなっていますし、50食分の量が入って価格が3,500円前後と比較的にリーズナブルとなっていますので、初めて購入する初心者の方におすすめな商品となっています。

また、ソイプロテインとしては溶け具合もいいですし、味に変なクセもなく、昔懐かしいココア飲料のような味わいになっていますので、どなたでも取り入れやすい商品となっています。

SAVASウェイトダウン ヨーグルト風味

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

SAVASウェイトダウンは、タンパク質の含有量が84.5%でガルニシアが配向されていますので、カロリーが極端に低くなっているため、筋肉を付けながら脂肪を減らしていく場合に適した商品となっており、初心者の方にもおすすめのウェイトダウン系プロテインです。

また、価格に関しても50食分が入って3,500円前後となっていますので、経済的に優しい価格設定となっています。

しかし、味については賛否が分かれ、美味しく感じる方もいれば吐き出すほど不味いと感じる方もいますので、味が気に入る方にはおすすめできる商品となっています。

Kentaiウェイトダウン ソイプロテイン ココア風味

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン ココア風味 1kg

減量系のスポーツプロテインで有名なKentaiのウェイトダウンは、タンパク質の含有量が76%に加えて食物繊維も配合されたプロテインとなっており、どちらかというと男性に人気が高い商品となっています。

また、味がココア風味で飲みやすくなっていますし、価格も1kg入りで3,000円弱となっていますので、筋肉を付けながら脂肪を減らしたいなどのダイエット目的でプロテイン初心者が最初に試すプロテインとしておすすめできる商品となっています。

Kentai パワープロテイン プロフェッショナルタイプ

Kentai パワープロテイン プロフェッショナルタイプ 1.2kg

Kentaiのパワープロテイン プロフェッショナルタイプは、スポーツ系のソイプロテインにある程度詳しい方の中では有名な商品となっており、タンパク質の含有量が83.1%と高タンパクなプロテインというだけではなく、各種ビタミンの配合量や種類も多く含まれていますので、栄養面に関してもかなり気を使って作られているプロテインとなっています。

そのため、主に持久力の向上をメインに考えられたスポーツ系のプロテインとなっており、サッカー、ラグビー、野球、水泳などのスポーツに向いていると思うのですが、純粋な筋力トレーニング用に使用しても問題ありません。

また、価格に関しては1.2kg入りが3,500円~4,000円で購入することができますので、プロフェッショナルタイプというネーミングの印象に反して購入しやすい価格設定となっています。

バルクスポーツ ソイプロ ナチュラル

バルクスポーツ プロテイン ソイプロ 1kg (大豆)

バルクスポーツ ソイプロは、筋肉量を増やしたい場合のバルクアップタイプのソイプロテインとなっており、筋肉の付きの良さや回復の良さに関して優れた商品となっています。

しかし、味わいは大豆そのものという感じになっていますので、飲みやすさに欠ける部分がありますし、様々な栄養素がブレンドされているわけではありませんので、トレーニング効果を高めるために必要な栄養素に関する知識がある程度あり、食事管理やサプリメントなどを独自で取り入れたいと考えている上級者寄りのプロテインとなっています。

また、バルクスポーツ ソイプロの価格に関しては、1kg入りが3,500円前後で販売されており、高額な商品というわけではないのですが、タンパク質の含有量が90%という他には目立った栄養素が配合されていないプレートタイプとなっていますので、コストパフォーマンスに物足りなさを感じてしまう方もいると思います。

しかし、裏を返せば変な混ぜ物が配合されていないということでもありますし、贅肉を落としやすいプロテインでもありますので、使用方法によってはウェイトダウンにも適した商品となっています。

まとめ

ソイプロテインに関する情報を紹介してきましたが、トレーニングがあってこそプロテインを飲む意味があり、トレーニングが不十分な状態でプロテインを飲むでも効果はありませんし、逆に体型を崩してしまう場合もあります。

そのため、まずはトレーニングをしっかりと行う習慣を付けてからプロテインを取り入れることを考えたほうがいいと思いますし、無駄な出費を出さないための方法でもあります。