スーツケース・キャリーバッグの選び方

このサイトはスーツケース・キャリーバッグに注目した情報提供を行っています。

*

シンプルでスタイリッシュなキャリーバッグ、尚かつ収納たっぷり

      2017/03/24

screenshot_9

私はこれまでで一番使ってきた鞄はボストンバッグでした。

キャリーバッグの存在を全く知らなかった私は、ずっとボストンバッグを使い続けてきました。

キャリーバッグを初めて見た時一目惚れし、キャリーバッグを購入し実際に使用してみて感じた事、そして今まで使っていたボストンバッグとの比較などをこれからしていきたいと思います。



私が絶対おすすめするキャリーバッグランキングはこちら

スポンサーリンク

ボストンバッグ

私は、旅行へ行く時いつもボストンバッグでした。

小学校の修学旅行の時、初めて自分専用のボストンバッグを買ってもらいました。

自分で選んだボストンバッグではありませんでしたが、荷物が入ればなんでも良かった為特に気にしていませんでした。

その後、中学に入りバスケットボール部に入部した為、部活専用のバッグを購入しました。

そのバッグもボストンバッグでした。

遠征や合宿の時によく使っていました。

中学の修学旅行の時も、部活で使用していたボストンバッグを持って行きました。

小学校中学校と本当によくボストンバッグを使った記憶があります。

ボストンバッグの使用感

小中とボストンバッグを使ってみて感じた事は、肩が凄く疲れるという事です。

特に小学生の時は、筋力もあまり無い為重たいボストンバッグを肩に担いで移動するのは一苦労でした。

中学でバスケを始めてからは、筋力が少しついて体も成長してきたので以前より重みは感じませんでしたが、やはり肩にかかる負担は感じていました。

どちらかの肩にずっとかけていると肩が凝る為、よく左右交互にかけるようにしていました。

重さ以外に私が気になった事は、ボストンバッグの中に綺麗に荷物を入れる事は難しいと言う事です。

私は大雑把な性格でしたのでバッグの中に荷物を入れる時は適当に入れこんでいましたが、いざ綺麗に入れようとしてもきっと難しかったと思います。

部活の合宿や遠征の時は母親が支度をしてくれていたので、バストンバッグの中身はとても綺麗でした。

しかし元通りに入れ直す事は難しく、いつもぐちゃぐちゃになっていました。

これが私が感じたボストンバッグのデメリットでした。



私が絶対おすすめするキャリーバッグランキングはこちら

スポンサーリンク

無印良品で見る初めてのキャリーバッグ

高校生の時、家族でふらっとショッピングへ行った時無印良品で欲しい文房具があったので寄って見ているとキャリーバッグが置いてありました。

私はそれまで一度もキャリーバッグを見た事が無く、初めて見るキャリーバッグは黒のかっこ良いキャリーバッグで一目惚れしてしまいました。

とてもスタイリッシュで大人っぽく見え、あのバッグを見て高校の修学旅行へ持って行きたいと思いました。

値段を見てみると、リーズナブルでそんなに高い物とは感じませんでした。

私は一緒に来ていた家族にキャリーバッグの事を相談し、購入してほしいと伝えましたがボストンバッグがあるじゃないかと言われ購入する事はできませんでした。

結局修学旅行へはボストンバッグで行き、私の頭の中には無印良品で見たキャリーバッグがいつもありました。

バイトの資金

私は高校を卒業し、働く事にしました。

そして働いて稼いだ最初の初任給を財布に入れ、無印良品へと行きました。

すぐにキャリーバッグが必要と言う訳ではありませんでしたが、どうしてもあの時のキャリーバッグが忘れられず買いたい衝動を押さえられませんでした。

この先いつか使うタイミングがあるだとうと思い、お店でキャリーバッグを探しているとあの時見たキャリーバッグがまだ店頭に置いてありました。

私はホッとし、これで念願のキャリーバッグが買えると喜びました。

初めてのキャリーバッグ

そして私は無印良品にて、人生初めてのキャリーバッグを購入しました。

黒のキャリーバッグでとてもスタイリッシュでした。

大きさは2種類あり、小さい方を選びました。

大きいのだと邪魔になってしまうと思ったからです。

そして小さい方のキャリーバッグでも沢山収納できそうだと感じた私は小さい方に決めました。

私が購入したキャリーバッグは、フロント部分に収納ポケットが沢山ついてありました。

その為ペンやノートを収納しやすく、そして取り出しやすいです。

今まで使っていたボストンバッグにはそのような機能が無かった為、とても便利に感じました。

そして衣類も割と入り、パット見で2泊3日ぐらいの旅行でしたら問題なく入ると感じました。

家で一人で色々とキャリーバッグを見て、その性能の高さと外観にとても満足していました。

キャリーバッグを使用してみて思った事

キャリーバッグを購入してから半年程全く使う機会がありませんでしたが、年末に実家に帰省する事になりそこで初めて使いました。

3泊4日の帰省でしたが、荷物を上手に収納し綺麗に入れる事ができました。

上着2着とズボン2着、そして肌着や靴下などをメインの大きいスペースに収納しその他の小物類をフロントポケットに収納しました。

サイズ感は私にとってとても丁度良く思いました。

実際にキャリーバッグを使うのは初めてだった為、バッグをコロコロ転がすのは違和感を感じました。

違和感と言いますか、少し恥ずかしさの様なものだった気がします。

しかしすぐに慣れ、ボストンバッグに比べてとても楽に感じました。

肩が疲れる事も無く、ただ転がすだけなので力もそれほどいりません。

キャリーバッグの使いやすさを実感しボストンバッグよりも使いやすく購入して良かったと思いました。

周囲の反応

その後も友達と小旅行をしたり実家に帰省する時にキャリーバッグを使いましたが、周りからの反応がとても良く気分が良かったのを覚えています。

私の周りではキャリーバッグを使っている人がいなかった為、物珍しかったのかすごくかっこいいね、私も欲しいという言葉が沢山飛び交っていました。

それを聞いていると正直気分がよかったです。

そして頑張って稼いだお金で自分の欲しいキャリーバッグが買えてとても満足し、仕事を頑張ってきてよかったなと思えました。

私はキャリーバッグ派

実際にボストンバッグとキャリーバッグを使ってみて私が感じた事は、やはりボストンバッグは大きく重たいという事です。

そして中身の整理が難しいです。

それに比べてキャリーバッグは、コンパクトで尚かつスタイリッシュ。

荷物の収納も沢山でき、体も疲れません。

私にとってはとても使いやすく私はキャリーバッグ派だなと感じました。

私と同じ様な感覚を持たれている方には、ぜひキャリーバッグをおすすめします。

とても使いやすくその便利性を実感できると思います。

それほど高額な買い物ではありませんので、少し頑張れば気軽に買えます。

そしてとても丈夫な作りの為、大切に使えば何年も使用する事が出来ます。

私は自分の初任給で買った初めてのキャリーバッグたっだのでとても思い入れがあります。

これからも大切に使っていきたいです。

キャリーバッグの形はどれも似た様な物ばかりですが、デザインやカラーは沢山の種類があります。

自分好みのキャリーバッグが必ず見つかると思います。

今巷では、ミニマリストというスタイルが流行っています。

ミニマリストの方にもキャリーバッグはおすすめできます。

とてもシンプルなデザインですので、場所を選ばずスタイリッシュに使えます。

そして沢山物を持ちたくない人にとっては、シンプルで使いやすい物を一つ買うのが一番だと思います。

それぞれの用途に併せて、好みのキャリーバッグを選ぶと私のようにずっと使い続ける事が出来ます。

キャリーバッグ、是非おすすめです。

まとめ

私はキャリーバッグはその外観から、大人が持つバッグだと勝手に思い込んでいました。

しかし、実際に使用してみて外見の格好良さだけではないキャリーバッグの便利さに気付きました。

バッグの種類は沢山ありますが荷物を沢山もって旅行へ行く時などは本当におすすめします。

私はボストンバッグとトートバッグぐらいしか鞄は使った事がなかったのでその2つとしか比較は出来ませんが、一つ持っておくととても便利でずっと使えます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - キャリーバッグ