dapとスマートフォンを比較、どんな人にdapの方がおすすめなのか

AGPTEK Bluetooth対応 mp3プレーヤー 内蔵スピーカー FM/録音ショートカットボタン付 ロスレス音質 デジタルオーディオプレイヤー 8つボタン&独立音量ボタン 内蔵8GB 128GBマイクロSDカードBに対応可 ブラック M6B

dapはその内部に保存した音楽を、場所を選ばず、再生する事のできる携帯音楽プレーヤーです。

音楽をデジタル化、圧縮する事で多くの曲数を保持し高音質での再生が出来るようになっています。

外で音楽を楽しむだけならスマホでも十分と考えがちですが、dapにはスマホでは真似できない多くの特徴があります。

そのうち最も優れた物は音楽の再生品質の高さです。

dapの特徴

dapとはデジタルオーディオプレーヤーの略称で音楽をデジタル化したものを内蔵のメモリやハードディスクに保存して、持ち運ぶ事の出来る小型携帯音楽プレーヤーの事を言います。

音楽はイヤホンやヘッドホンで聴くのが普通ですが外部のスピーカーと繋いで設置型のオーディオ機器として楽しむ事も可能です。

内蔵の記録装置だけでなくmicro SDカードを利用して外部に記録する機能を持つ製品もあります。

この装備のおかげで更に多くの音楽を保管して好きな場所で楽しめるようになっています。

代表的なものとしてはソニーのウォークマンやappleのiPodが知られますが、オンキョー&パイオニアなどの音響メーカーやアイリバー、COWON等の韓国メーカー、Filioなどの中国メーカーなどからも多くのdapが製造・販売されています。

ハイレゾ対応

以前デジタル音楽プレーヤーはmp3プレーヤーと呼ばれていました。

音楽をデジタル化した情報を保存するファイル形式の一つにmp3形式と呼ばれるものがあります。

最初の頃の携帯プレーヤーはこの形式に対応していたので、こう呼ばれていました。

現在もmp3プレーヤーは発売されていますがdapはそれらとは区別されています。

mp3プレーヤーもdapも今では様々な保存形式に対応しますが、dapはハイレゾ音源という高音質の音源を扱う事が出来るのに対してmp3プレーヤーはこれに対応していません。

ただしappleのiPodはハイレゾ音源に対応していないにもかかわらずdapに分類されています。

この音源に対応した事で音質においてdapは以前のmp3プレーヤーよりはるかに優れた物になりました。

dapとスマホを比較、おすすめはどちら

さて場所に囚われずに音楽が聴きたいならスマートフォンを使ってもいいはずです。

何といっても別に新しい機械を買わなくていいのでお金がかかりません。

それでもdapを選ぶのはなぜでしょうか。

理由をまとめてみました。

音質の良さ

一番の理由は音質が圧倒的によくなる事です。

音質の良さを発揮するにはもちろんスピーカーやイヤホンの性能も大切なのですが、いかに高級なイヤホンを用いたとしても元々の音の品質が悪いならどうしようもありません。

dapはスマホと違ってハイレゾ音源に対応いています。

その他にもイコライザーを掛ける事が出来るものや、もともとCD音質の物をハイレゾにアップグレードする機能を持つものさえあります。

またスマホでは電波の影響を受けてノイズが入る事がありますがdapではそういった事がないように作られています。

もし音質にはそれほどこだわらないならスマホがおすすめですが、例え外だろうが場所に関係なく高音質で音楽が聴きたいならdapがおすすめになります。

バッテリーの持ち時間

スマホは便利な道具です。

でも一つとても問題な点があります。

それはバッテリーの持ち時間が短いという事です。

スマホは専用機ではなく多数の機能を持っているのでそれらを使用する事で電池が減るという事もありますし、何といっても位置情報をオンにしていると常に電波を発受信するので急激に電池を消耗します。

これは外で音楽を楽しむには致命的にまずい点です。

もし外出先でも音楽を長く楽しみたいならdapがおすすめです。

そもそもスマホは他にやってもらいたい仕事がたくさんありますから音楽を聴くためだけに使うわけにはいきませんね。

持ち運べる曲数

MP3形式の音楽ファイルの場合、これは圧縮方法にもよるので多少変わってきますが1曲を4分とするとその容量は約4MBくらいになります。

1GBは1000MBですので、例えば16GBの内部メモリを持つスマホなら計算の上では4000曲くらい保存することができることになります。

しかしスマホには音楽以外にも写真や動画・アプリなど音楽ファイルの保存以外の様々な理由でメモリを使うため、この計算より入る曲数はずっと少なくなります。

もちろん保存する音楽の音質をあげるとファイル容量は大きくなるので保存できる曲数はもっと減ります。

その点dapは音楽再生専用ですから容量一杯に音楽を保存する事ができます。

さらにmicro SDを使って外部記録として更に多数の曲を保存可能なものもあります。

ですからとりあえず少しの曲を持ち歩ければいいのならスマホ、そうでないならdapを選びましょう。

イヤホンやヘッドホンの選び方

たとえdap自体が高品質の音楽再生ができたとしても、最終的にそれを聴く音にしてくれるのはイヤホンやヘッドホン、またはスピーカーといった機器です。

ですからイヤホン・ヘッドホンが高音質の再生に対応していないと、せっかくのdapの性能も生かす事が出来ません。

これらの機器の選び方をまとめてみました。

音質の傾向

メーカーが違えばもちろん、同じメーカーでも違うモデルの場合、イヤホンの音質は違ってきます。

聴きたい音楽に適した音質傾向を持つイヤホンを選ぶ事が必要です。

この音質には三つの代表的傾向があるとされています。

最初はドンシャリ傾向といわれるものです。

これは低音の「ドン」と高音の「シャリ」という擬音を合わせた言葉で高音域と低音域を際立たせた音を表します。

この傾向が顕著なイヤホンは低音のロック、テクノ、ヒップホップなどに向いているとされています。

次はかまぼこ傾向で、これは低音・高音を抑えて中音域を強調したものです。

ボーカルサウンドの再現に優れます。

最後はフラット傾向でこれはすべての音域がフラットに出ている物で音源を忠実に再現しています。

生演奏に近い感じが得られます。

ドライバーの種類と数

イヤホンでは内部の振動板を振動させて音を出します。

この振動をおこす駆動装置の事をドライバーユニットと言います。

このユニットの種類や数、大きさによってイヤホンの音質は変わってきます。

種類ごとに特徴を述べます。

1.ダイナミック型

コイルが電気信号を受け振動版を前後に動かすものでスピーカーと同じ仕組みを小さくしたものです。

幅広い音域を歪み少なくカバーできますが低音域が弱くなるというデメリットを持っています。

比較的安価で購入でき値段に対して音質は良いのでコストパフォーマンスに優れます。

コスパ重視の人にはおすすめです。

2.バランスドアーマチュア(BA)型

中から高音域の再現に優れますがその代わり低音域が弱いという特徴を持ちます。

そのため重低音は出しにくくなり迫力ある音の再現には向きません。

小型化しやすいので一つのイヤホンに複数台搭載する事が出来ます。

構造が複雑な分、価格が高くなります。

3.ハイブリッド型

一つのイヤホンの中にダイナミック型とBA型の両方を搭載して二つの方式のいいとこ取りをした型です。

広い帯域の再現に優れていますが高価になるのが欠点です。

どのタイプを選ぶかは自分の楽しみたい音楽の再現に向いている方式かどうかという点と価格を天秤にかけると良いでしょう。

対応機能

dapはハイレゾ音源に対応している事が大きな特徴ですがイヤホンやヘッドホンが対応していなければ宝の持ち腐れです。

日本オーディオ協会はハイレゾ対応のオーディオ機器にハイレゾロゴマークを付与しているのでこれを確認しておきましょう。

まとめ

dapにはスマートフォンと比べて音質がよく、特にハイレゾ音源に対応している事に特徴があります。

他にもバッテリーの駆動時間が長い事や保持できる曲数がスマホより圧倒的に多い事が携帯音楽プレーヤーとして優れています。

これらの理由により音楽を長くたくさん高品質で楽しみたい人にはdapが向いています。

また高音質を生かすためにはイヤホンやヘッドホンの選び方に注意する必要があります。


グループサイト
腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・マットレスを効果的に!おすすめペンタブ・液タブらー:液晶ペンタブレットもスーツケース・キャリーバッグの選び方バーボン・ウイスキー・ブランデーを楽しもう!グラボらー:グラフィックボード・GPU・グラフィックカード電子辞書ってこんなに便利ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズっておすすめエアロバイクとランニングマシンおすすめ邦画、おすすめ洋画ランキングファンデーションの選び方・使い方(リキッド・パウダー)バッシュ(バスケットシューズ)の選び方ベイトリールとジギングロッド青汁で健康元気トレッキングシューズの選び方私がおすすめする電子タバコ(ベイプ)ランキング高圧洗浄機でらくらくきれい!加圧シャツ・コンプレッションウェアをより効果的に!ミシンおすすめランキング/電子レンジ・オーブンレンジおすすめランキングDrawing Tablet ClubRPAの始め方たいぶろアクションカメラでGo白髪染めで10歳若く見える方法マットレスで腰痛wo解消しようスッキリ!腰痛解消プロになるための専門学校選び家電おすすめレビューいんぐプロテインノオトDAPノオトガジェノオトビヨウノオトランニングタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!