ソイプロテインは男性に不向き!実は大きなメリットもある?

LOHASports ソイプロテイン 大豆プロテイン 無添加 (1kg 約50食分) アミノ酸スコア100 [非遺伝子組み換え]

女性たちの間で、ソイプロテインは高い人気を集めていますが、男性には不向きなプロテインと言われています。

プロテインを飲みながら、筋力トレーニングしたい方にしてみれば、ソイプロテインは飲んだほうが良いのか、気になってしまう所でしょう。

そこで、ソイプロテインは、本当に男性に不向きな商品なのか、解説するので確認してみて下さい。






ソイプロテインをおすすめする理由

ソイプロテインは、男性に向かないと言われていますが、実は様々なメリットがあります。

そこで、どのようなメリットがあるのか詳しく紹介します。

ソイプロテインのメリットを知れば、男性でも利用価値の高いプロテインである事が分かるはずです。

満腹感

ソイプロテインは、様々な栄養素がありますが、吸収速度が遅くなっています。

吸収速度が遅くなっていたら、デメリットのように感じてしまうかもしれませんが、満腹感が持続しやすいので、あまり食欲がわかなくなるのです。

そのため、ダイエットしやすくなるので、脂肪を減らす事ができます。

今まで筋力トレーニングをしたくても、食べ過ぎてしまって、脂肪が増えてしまう場合には、ソイプロテインはおすすめです。

やせマッチョ

ダイエットしやすいプロテインと言っても、多くの男性たちの中には、脂肪を付けて筋肉に変えたいと思っているでしょう。

実は、脂肪を付けなければ筋力アップできないというのは、大きな誤解です。

筋肉と脂肪は全く違う肉なので、脂肪をつけなくても筋力アップする事は十分に可能です。

ダイエットを勧める方たちの中には、筋力トレーニングする場合には、最初に減量を優先させる事があるのも、この辺りが大きく関係しています。




ソイプロテインが男性に向かない理由

ソイプロテインは様々なメリットがあっても、男性よりも女性に向いている理由はいくつかあります。

その理由を知れば、なぜソイプロテインが男性に向かないと言われているのか理解できると思うので、詳しく紹介しましょう。

筋力がアップしづらい

ソイプロテインは、ダイエットに向いていても、筋力をアップしづらいので、筋力トレーニングしている男性は注意したほうが良いです。

女性たちは脂肪を減らしたくても、筋肉は付けたくない方が多いので、ソイプロテインは高い人気を誇っています。

そして、筋力トレーニングをしている男性たちの間では、理想とする体系が2つあって、それが『痩せマッチョ』と『ゴリマッチョ』です。

痩せマッチョとは、体系がスリムでも筋肉質を指します。

それに引き換え、ゴリマッチョとは服を着ている状態でも筋肉質になっているのが分かる体型です。

痩せマッチョを目指す場合であれば、ソイプロテインでも問題はありませんが、ゴリマッチョを目指している場合には注意して下さい。

男性ホルモンが低下

女性の間で、ソイプロテインが高い人気を誇っているのは、大豆を利用しているからです。

大豆を使っている事から『大豆イソフラボン』の働きがあるのです。

大豆イソフラボンは、女性ホルモン『エストロゲン』と同じ働きがあるので、女性たちの間ではホルモンバランスの事から、高く指示されています。

それに引き換え、男性がソイプロテインを飲んだ場合には、男性ホルモンが低下してしまう事があるので、注意しなければいけません。

他のプロテイン

プロテインは大きく分けて、3つの種類があって、それがソイプロテイン・ホエイプロテイン・カゼインプロテインなどです。

ホエイプロテインやカゼインプロテインは、大豆ではなく牛乳を利用していて、筋力アップしやすくなっています(筋力トレーニングをする必要があるので注意)。

筋力アップしたい男性にしてみれば、ソイプロテインよりも、他のプロテインのほうが筋力アップしやすいので、この辺りも男性に不向きと言われている理由の一つです。

やせマッチョがモテる理由

3種類のプロテインの中で、ソイプロテインは筋力アップに向いていないとは言え、痩せマッチョにしやすいので利用価値は高いです。

しかし、痩せマッチョを目指していない方にしてみれば、その利用価値が分からないでしょう。

そこで痩せマッチョにした場合のメリットを紹介するので、みていきましょう。

ファッション

ゴリマッチョは、体型に合う服やジーンズなどの種類が少なくなってしまうので注意しなければいけません。

実際に、ゴリマッチョになっている男性が着る物として、タンクトップが多いのですが、このような服装を毛嫌いする女性は意外と多くいます。

それに引き換え、痩せマッチョの男性がジャケットを着用して、スマートなスタイルを見せていたほうが、女性から好感を抱かれるケースが多いのです。

女性の好み

筋力トレーニングをしている男性たちの中には、女性から好感を抱いてもらえるために、筋力アップしたいと思っている方は多いでしょう。

しかし、筋肉質になっている男性を好む女性は、あまり多くいません。

確かに、女性たちの中には、ゴリマッチョになっている男性を好む方は一部にいますが、多くはいないので注意する必要があります。

ギャップ

女性は、ゴリマッチョを敬遠する方が多いとは言え、痩せすぎている男性も軽減する傾向があります。

男女平等の時代とは言っても、女性は未だに頼れそうな男性を選ぶ傾向があるので、痩せている体型でも筋肉が付いている男性を好む方が多くいます。

痩せマッチョは、痩せていても筋肉が付いているので、ソイプロテインのように適度にタンパク質を摂取して、脂肪を減らす方法はおすすめです。

男性におすすめするソイプロテイン

ソイプロテインのメリットやデメリットなどを理解した男性たちの中には、購入してみたくなった方もいるでしょう。

しかし、ソイプロテインは人気が高い商品なので、どれを購入したら良いのか悩んでしまうと思うので、おすすめの商品を2種類まで紹介しましょう(商品の値段は2019年3月1日時点)。

LOHASports ソイプロテイン

LOHASports ソイプロテイン 大豆プロテイン 無添加 (1kg 約50食分) アミノ酸スコア100 [非遺伝子組み換え]

大豆を利用しているソイプロテインは、太りづらくなっているのは魅力的なポイントですが『大豆臭』がする商品が多いので注意する必要があります。

ところが『LOHASports ソイプロテイン』の場合には、大豆臭を抑えているので、多くの方たちが飲みやすくなっているのです。

さらに、水に溶けやすくなっているので、ダマになりづらくなっているので、継続して飲み続ける事が容易です。

そして、甘味料・香料・着色料などを利用していないので、健康に気を使う男性には魅力的なプロテインと言えるでしょう。

値段のほうは、Amazonでは税込価格1,980円で購入する事ができます。

ザバス ソイプロテイン100 ココア味

明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

プロテインを飲んでいる男性たちを悩ませる問題として『味』が挙げられます。

実際に、苦い味になっていたら、継続して利用する事が難しくなってしまうので、注意しなければいけません。

しかし『ザバス ソイプロテイン100 ココア味』であれば、ココア味になっているので、苦いのが苦手な男性でも飲みやすい味になっているのです。

さらに健康に大きなメリットがある『ビタミンB群』を摂取する事もできるので、筋力トレーニングを継続しやすくなります。

値段のほうは少し高くなっていて、Amazonでは税込価格3,606円になっています。

まとめ

ソイプロテインは、他のプロテインに比べたら筋力アップしづらいので、男性に不向きを言われてきました。

しかし、他のプロテインより筋力アップしづらいと言っても、タンパク質を多く摂取する事ができますし、食事制限しやすくなっています。

脂肪があまりつかなくなれば、お腹の筋力があまりなくても、腹筋が割れているように見せやすくなるので、ソイプロテインは利用価値が高いです。