ソイプロテインの3つのメリット!美容に気を付けている方は必見?

プロテインは、筋力トレーニングしている方たちの間で高い人気を集めていますが、ソイプロテインは美容に気を付けている女性たちから高く支持されています。

筋力トレーニングと無縁のように感じてしまう方たちが、なぜソイプロテインを支持しているのか理解できない方もいるでしょう。

実は、ソイプロテインには、美容に気を付けている女性にとって、嬉しいメリットが3つもあるので詳しく解説しましょう。

Amazon新生活セール<最大5000ポイント還元>(3/27~3/30)




ソイプロテインの3つのメリット

ソイプロテインの3つのメリットとは、タンパク質・低カロリー・大豆イソフラボンなどです。

この3つのポイントがあるお陰で、美容に様々なメリットがあるので、その理由について説明しましょう。

タンパク質を摂取

ソイプロテインには『タンパク質』が豊富に含まれていますが、このタンパク質は筋肉・髪・爪などを形成するためには必要不可欠な栄養素です。

タンパク質の摂取量が足りなかったら、筋肉量が減少してしまいますし、髪や爪の状態が悪くなってしまいます。

女性にとって、筋肉はあまり重要視しない所かもしれませんが、実は痩せやすい体質にするためには『筋肉』は凄く重要なのです。

そのような事を考えたら、タンパク質を多く摂取できるのは、ソイプロテインの大きな魅力と言えるでしょう。

低カロリー

タンパク質を豊富に含んでいる食材は、意外にも多くあって、卵・豚肉・牛肉・鶏肉・魚などにあります。

それでは、ソイプロテインを利用する必要がないように思うかもしれませんが、タンパク質を摂取するために卵や肉などを多く食べていたら、摂取カロリーが増えてしまうので体重が増える可能性が高くなってしまいます。

どのようなダイエットをしていても、摂取カロリーが増えてしまっては、痩せる事は難しいのです。

スタイルをよくしたくて、ダイエットしている女性には、低カロリーなソイプロテインは、おすすめの商品です。

大豆イソフラボン

低カロリーでタンパク質を豊富に含んでいるプロテインは、多くあって『ホエイプロテイン』や『カゼインプロテイン』なども、低カロリーで高タンパク質になっています。

それでも、多くの女性たちが、ソイプロテインに注目しているのは『大豆イソフラボン』が含まれているからです。

実は、ホエイプロテインやカゼインプロテインは牛乳を使っているので、大豆イソフラボンの効果は期待できません。

それに引き換え、ソイプロテインは大豆を使用しているので、大豆イソフラボンの効果を期待できます。

大豆イソフラボンとは、女性ホルモンに近い働きがあるので、ホルモンバランスが崩れている女性にとって、ソイプロテインを利用するメリットは大きいです。




タンパク質を摂取する重要性

ソイプロテインを利用して、タンパク質を摂取したら、美容だけではなく、仕事や勉強の効率性をアップする事ができます。

なぜ、そのような事が可能になるのか紹介するので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

筋力アップ

筋力トレーニングした後に、タンパク質を摂取したら、筋力アップしやすくなるので、痩せやすい体質にする事ができます。

なぜなら、筋肉はカロリーを消費する事ができるからです。

脂肪はカロリーを消費しない上に、わずかな体重でも肉の量が多くなっていますが、筋肉はカロリーを消費してくれる上に肉の量が少なくなっているのです。

同じ1kgの重さであっても、筋肉よりも脂肪のほうが大きくなっているので、脂肪が多いと見た目が悪くなってしまうのは、この大きさが関係しています。

そのため、筋肉を多くして脂肪を減らす事ができたら、スタイルをよく見せられます。

集中力をキープ

タンパク質の摂取量が少なくなってしまえば、集中力が低下しやすくなって、仕事や勉強に集中する事が難しくなってしまいます。

逆の言い方をすれば、タンパク質をしっかりと摂取しておけば、集中力をキープしやすくなるので、仕事や勉強に集中しやすくなりるのです。

集中力が高くなれば、同じ作業時間や勉強時間であっても、成果に大きな違いが出るので、効率よく仕事や勉強を行いたい場合にはタンパク質を摂取してみる事をおすすめします。

低カロリーでダイエット

ソイプロテインは低カロリーになっているので、ダイエットを成功しやすくなります。

何を当たり前の事を説明しているのかと思うかもしれませんが、実はダイエットを成功しやすくなるのは様々な要因があるからです。

その要因を理解できたら、いかにソイプロテインの利用価値が高いのか分かると思うので、詳しく説明します。

ダイエットが成功する可能性

ダイエットしようとしている方は、少しでも摂取カロリーを減らして、体重を減らしたいと思うでしょう。

確かに摂取カロリーを減らしたら体重は減りますが、筋肉も減ってしまうので、痩せづらい体質になってしまうのです。

しかし、低カロリーになっているソイプロテインには、タンパク質が豊富に含まれているので、体重を減らしながら、筋肉量の減少を抑えやすくなっているので利用価値が高い商品です。

ストレスを緩和

ダイエットしていたら痩せづらい体質になってしまって、その状態を続けていけば、いつかストレスがたまって『ドカ食い』する事になってしまうでしょう。

筋肉量が減っている時は、消費カロリーも減っている状態なので、その時にドカ食いしてしまえば『リバウンド』する可能性は極めて高いです。

そのため、低カロリーで高タンパク質のソイプロテインを利用しておけば、リバウンドする可能性を少しは低くする事ができるので、利用するメリットは大きいです。

大豆イソフラボンの重要性

ソイプロテインに含まれている大豆イソフラボンは、様々な働きがあります。

その働きは女性だけではなくて、男性にも魅力的な効果があるので、詳しく解説しましょう。

抗酸化作用

大豆イソフラボンには『抗酸化作用』があって、この作用は美容面で大きな注目を集めています。

なぜなら、私たち人間の肌が老化していくのは『酸化』が大きく関係しているからです。

私たち人間は、呼吸をしなくては生きていけませんが、酸素を取り込む事によって、酸素は『活性酸素』となっていきます。

活性酸素は、ウイルスや細菌を攻撃する働きがありますが、抗酸化力が高すぎたら、細胞まで攻撃してしまうので、肌が老化していくのです。

抗酸化作用は、この活性酸素を抑えてくれるので、肌の老化を心配している方にとって、大豆イソフラボンは魅力的な存在と言えるでしょう。

髪のツヤ

大豆イソフラボンは、髪の『ツヤ』をキープしやすくなるので、髪のツヤが足りなくなってきた方にとって、摂取しておきたいものです。

もしも、髪にツヤがなければ、老けているような印象を周囲の方たちに与えてしまって、評価を下げてしまう事にもなります。

そのような事態を避けたい場合には、大豆イソフラボンを摂取しておいて、髪のツヤを少しでもキープしたほうが良いでしょう。

骨粗鬆症対策

年齢を重ねるに従って、骨の内部がスカスカになり『骨粗鬆症(こつそしょうしょう)』に陥ってしまう女性が多くいます。

骨粗鬆症になったら、骨折しやすくなるので、カルシウムを摂取しようとして、牛乳を飲む方は多くいるかもしれません。

しかし、牛乳は高カロリーなので注意する必要があります。

実は、大豆イソフラボンは、骨粗鬆症対策を講じる事ができるのです。

そのため、ソイプロテインは、低カロリーで骨粗鬆症対策を講じる事まで可能です。

まとめ

ソイプロテインは、大豆イソフラボンがある上に、低カロリーで高タンパク質になっているので、女性にとって利用価値の高い商品です。

ただし、カゼインプロテインやホエイプロテインに比べたら、筋力アップしづらい所もあるので、筋力トレーニングしている男性よりも、美容に気を付けている女性に合う商品になっています。

そのため、筋肉を適度につけてダイエットしたい方には、ソイプロテインは、おすすめの商品です。

参考URL(文献)・根拠など

http://physiqueonline.jp/health_car…
http://cp.glico.jp/powerpro/protein…
https://style.nikkei.com/article/DG…
https://yakujihou-marketing.net/arc…
http://www.minamitohoku.or.jp/kenko…
https://www.3bs.jp/healthcare/adult…