スーツケース・キャリーバッグの選び方

このサイトはスーツケース・キャリーバッグに注目した情報提供を行っています。

*

スーツケース選びを慎重に行えばまだまだ旅は快適な時間になる

   

快適な旅にするためには、まずは快適な旅に必要なアイテムから集める必要があります。

中でもスーツケースはとても重要なアイテムであり、優れたスーツケースを使用することで間違いなくその旅は楽しい時間になります。

しかし、スーツケースにもさまざまなタイプがありますので、まずはどのようなタイプが自分に有っているのかを検討しましょう。



私が絶対おすすめするスーツケースランキングはこちら

スポンサーリンク

快適な旅を実現させるには

必要な装備は必ず整える

旅行や出張は、少しでも快適に過ごしたいと考えます。

しかし、なかなか自分がイメージしていたような旅行や出張にはならず、終わった後には疲れ果ててしまうような旅行や出張になってしまいがちです。

そういったことにならないためには、まずは必要なアイテムをしっかり確保しておくことが重要です。

こうしたことを面倒だと考えることなく、一回一回の旅行や出張にこうした準備に時間をかけることで、確実に快適でストレスを感じにくい旅にさせることができるはずです。



私が絶対おすすめするスーツケースランキングはこちら

スポンサーリンク

快適な旅にするために必要なアイテム

化粧品など

快適な旅にするためには、できるだけ荷物は少な目にすることが重要です。

無駄な荷物が多くなってしまうことで、当然その分は重くなってしまい疲れが溜まりやすくなってしまいます。

小さく持ち運ぶことができる物については、できるだけコンパクトにさせる必要があります。

女性であれば化粧品についてはコンパクトにさせることができます。

化粧品は大きなボトルに入っていることが多く、そうしたボトルを化粧品のタイプごとに持ち運べは、とても無駄な荷物になってしまいます。

少しでも荷物を減らすためには、こうしたボトルタイプの化粧品については、小分けして持ち運ぶことをおすすめします。

その旅の日数に応じた量の化粧品だけを持ち運んでおけば問題ありませんで、必ず小分けにして持ち運ぶようにしましょう。

荷物を入れるスーツケースは慎重に選ぶ

そして、そうした荷物を入れるスーツケースは必ず慎重に選ぶようにしましょう。

スーツケースにはさまざまなタイプがありますが、一番は使い勝手の良いスーツケースを選ぶことです。

デザインやカラー選びにも重視する必要はありますが、中でも自分が使いやすいと感じることができる選び方をすることは大切です。

時間をかけてでも、使いやすいスーツケースを選ぶようにしていきましょう。

スーツケースの選び方

サイズから選ぶ

スーツケースを選ぶ前には、まずはサイズを意識して選ぶようにしましょう。

サイズは基本的にはその旅の日数に合ったタイプから選ぶことが基本となります。

当然、長い旅になればそれほど大きなサイズのスーツケースが必要になりますが、もし家族で旅行などに行く場合でLLサイズの100リットルタイプを選ぶ場合には、70リットルのLサイズを二つ購入する方が賢い買い方になります。

もし、一人で使用する場合には、一つの70リットルサイズのスーツケースを使用すれば良いことになりますので、こうした将来を見越した買い方を行うことも視野に入れておきましょう。

大きいサイズを購入すれば良いと言うわけではありません。

また、飛行機に乗ることを想定したサイズの選び方にもこだわっておきましょう。

基本的には機内に持ち込むことができるサイズは、115センチであり、預ける荷物は160センチ以内になります。

航空会社によっても、受け入れ可能なスーツケースのサイズは異なってきますので、こうした面についても事前にしっかり確認をして購入するように心がけましょう。

価格から選ぶ

スーツケースの価格は、まさにピンキリと言えます。

とても安いタイプもあれば、驚くほどの価格で販売されているスーツケースもたくさんあります。

初めて購入する場合には、どうしても安価なタイプを選んでしまいがちですが、こうした安いスーツケースはできるだけ避けるようにしておきましょう。

安いスーツケースは、どうしても耐久性が悪いことが多く、購入した後に失敗したと感じてしまうことが多くなります。

1万円以下のスーツケースは、確かに安いと感じるかもしれませんが、素材やデザイン、実際に持ってみたときの重量の感覚などをしっかり確認をした上で選ぶことをおすすめします。

強度も重要

また、スーツケースを長く安全に使用するためには、スーツケースの強度はとても重要なポイントになってきます。

強度は素材に既存することになりますが、アルミタイプはとても軽い反面、表面の強度は低下してしまう面があります。

また、布タイプは一定の強度もあり、さらに比較的軽く作ることもできデザイン性にも優れています。

ただ、水などに弱い面があり、水分を含んでしまうと強度や耐久性は低下してしまいます。

さまざまな素材を調べてみて、さらに価格帯とも照らし合わせ、自分やその旅に合った素材を選ぶことが重要なポイントになります。

価格帯で決めるなら

さまざまなことを考慮した上で、最終的には価格帯で選ぶことになります。

一般的には1万円から2万円台のスーツケースを選ぶ人がほとんどになりますが、確かにこの価格帯を選んでおけば失敗を防ぐことはできます。

しかし、本格的な海外旅行を想定してスーツケースを選ぶのであれば、3万円以上するスーツケースを選ぶことが賢い買い方です。

耐久性が他のスーツケースに比べてはるかに高くなるだけではなく、軽さや使い勝手についても、安いスーツケースよりも優れている面はとても多くなります。

ただし、高価なスーツケースだからと言って、必ず壊れないと言うわけではありません。

旅に慣れていない人は、まずは1万円から2万円程度のスーツケースから選んでみて、そのメリットやデメリットをしっかり感じていきましょう。

おすすめのスーツケース3選

プロテカ

スーツケースにあまり詳しくない人でも、プロテカは聞いたことがあるブランドです。

バランスの良い質感は、購入しても失敗したと感じることは少ないと言えます。

プロテカの一番の強みは、しっかりとしたボディにも関わらず、土手も軽く設計されていることです。

また、メイドインジャパンと言う安心感も感じることができます。

スーツケース選びに迷ったときには、プロテカはとてもおすすめです。

パスファインダー

パスファインダーは、表面が布加工されたスーツケースです。

旅行や出張などでとても扱いやすく、とくに外部に小物入れがとてもたくさんありますので、一度バッグを開けるなどの面倒なことはなくスムーズにヒツヨウナ物を取り出すことができます。

強度もしっかりありますので、便利性を求めるならパスファインダーはおすすめです。

リモア

スーツケースブランドとしてとても有名なリモアは、見た目にとてもこだわったブランドです。

スタイリッシュなデザインは、ビジネスシーンでは最高のアイテムに感じることができます。

また、リモアは耐久性に最も力を入れて作られているため、少し高価ですが長く愛用させることができます。

いつまでも安心して使用したいなら、リモアはとてもおすすめです。

まとめ

スーツケースは、とくに長期間の旅行や出張などにおいてはなくてはならない存在です。

そのため、スーツケース選びには慎重になる必要があり、自分に合ったスーツケースを選ぶことで快適だと感じる旅を実現させることができるのです。

さまざまなタイプのスーツケースがありますが、素材や使い勝手の良さなどトータルバランスで考慮して選びましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - スーツケース