仕事のお供にぴったり!プロテインバーで疲労回復できる理由

マッスルファーム プロテインバー バラエティパック(Muscle Pharm Protein Bar Variety Pack)

長時間のデスクワークや残業で、なかなか疲れが取れないとお悩みの人も多いですね。

体力を使う仕事ではないデスクワークでも、座りっぱなしで血行が悪くなり、筋肉などの疲労が取れにくくなります。

疲れた時の仕事のお供にプロテインバーを食べてみましょう。

たんぱく質や他の栄養を補うことができて、疲れにくい元気な体を作ってくれます。

そんなプロテインバーの疲労回復効果について紹介しましょう。






たんぱく質を補えるプロテインバーとは

筋トレやスポーツをしている人が運動後に飲むドリンクがプロテインです。

たんぱく質成分がたっぷり詰まった粉末状のもので、水や牛乳などに溶かして飲むことができます。

そんなプロテインを棒状に固めた栄養補助食品がプロテインバーです。

ドリンクタイプのプロテインと同じように、効率よくたんぱく質を補うことができます。

チョコバーのようなお菓子感覚で食べられますから、仕事の合間や残業中の空腹防止などにぴったりです。




デスクワークでも疲れる理由

体力を使っていないデスクワークでも、長時間仕事に没頭していると、エネルギーも消費されています。

椅子に座りっ放しですから、全身の筋肉はこり固まっていて疲労物質もたまりますし、血行が悪くなって筋肉の収縮が起きてしまいます。

体力の源であるたんぱく質も食事を取って数時間もすれば、体を動かしていなくても消費されてしまいます。

特にデスクワークの人は意識してたんぱく質は取っていませんから、普段から不足気味になっています。

体を構成している元とも言えるたんぱく質不足の影響で、デスクワークでも疲労がたまってしまいます。

1日に必要なたんぱく質の量

特に運動をしていない人でも、体重1kgに対してたんぱく質は0.8g必要です。

体重60kgのデスクワーカーなら、48gは取らないといけません。

牛のステーキ1枚で大体、たんぱく質は20g程度です。

シャケの切り身1切れなら15g、納豆1パックで12g程度と予想外に少ないです。

しっかり48gのたんぱく質を食事から取ろうとすると、かなり意識して食べないといけないことに気づくでしょう。

上手にプロテインバーを活用すれば、食事から不足しているたんぱく質も補いやすいです。

プロテインバーのメリット

お菓子感覚で食べられるプロテインバーは、飲むプロテインよりも優れている点がいくつかあります。

職場のおやつとして食べやすい、プロテインバーのメリットについて紹介しましょう。

袋を開けてすぐに食べられる

職場で飲むプロテインを作ることも可能ですが、粉末を溶かしてシェイクしないといけませんから、人目が気になります。

粉末プロテインとシェーカーを持ち歩かないといけませんし、飲んだ後は洗い物も出てしまいます。

プロテインバーならそんな手間と時間をかける必要がありません。

袋を破ってそのまますぐに食べられますし、休憩時間や残業中などに手を汚さずに手軽に取れます。

満腹感があって小腹が満たせる

ずっしりしていますし固いですから、食べ応えがあります。

しっかりと噛んで食べないといけませんから、満腹中枢を刺激しやすく少量でもお腹を満たしてくれます。

ちょうどおやつや残業中など小腹が空いた時にぴったりで、空腹を紛らわせてくれます。

おやつにお菓子などを食べるよりもヘルシーです。

栄養補給ができる

たんぱく質がたっぷり含まれていて、種類によってはビタミンやミネラルも入っています。

手軽に栄養補給できて、疲労回復や健康維持に役立ってくれます。

糖質も少なからず含まれていますから、脳の疲れも癒されて仕事の能率もアップします。

甘い物が好きな人は精神的にも満たされて、ストレス解消にもなります。

味がおいしくて食べやすい

飲むプロテインは種類によっては味に癖があって、飲みにくかったり不味く感じるものもあります。

プロテインバーは味のバリエーションが豊富で、チョコやナッツ、ドライフルーツなど色んなものが入っています。

飲むプロテインよりもおいしいですし、好みの味のものならおいしくて続けやすいです。

コンビニやドラッグストアですぐに買えますから、日替わりで別の味を試すこともできます。

疲労回復に効果がある理由

プロテインバーはたんぱく質の塊のようなものですから、効率よくたんぱく質を補うことができます。

たんぱく質は人間の体を作る元になる材料のようなものですから、食事を取って時間が経つにつれて、どんどん消費されてしまいます。

特に運動していなくてもたんぱく質は消費されてしまいますから、デスクワークと言えどたんぱく質不足になります。

プロテインはそんなたんぱく質不足を補ってくれて、体にたんぱく質を補給することができます。

筋肉を始めとしてあらゆる体内の器官を回復してくれますから、疲労回復に期待できます。

たんぱく質たっぷりのお肉メインの食事を取ると、疲れにくくなって元気に活動しやすくなります。

プロテインにも同様の効果がありますから、仕事中の疲労回復におすすめです。

デスクワーカーが食べる時の注意点

プロテインバーはお菓子よりも低カロリーで高たんぱくですが、それなりにカロリーはあります。

種類によっては200kcalくらいありますから、食べすぎには注意しましょう。

普段から体を動かしているデスクワーカーなら問題ありませんが、運動不足の人がお菓子感覚でボリボリ大量に食べてしまうと、やはり太ってしまいます。

糖質や脂質も含まれていますから、量を取りすぎると健康にもよくありません。

もうひとがんばりしたい時の栄養補給として、1日1本程度にしておくのが無難です。

仕事のお供にぴったりなおすすめプロテインバー

仕事の合間や残業中に食べるのに最適で、小腹が満たせるタイプを紹介しましょう。

SIXPACK プロテインバー

たんぱく質の含有量が多く、20gをしっかり補うことができます。

糖質と脂質は7gずつしか含まれていませんし、低カロリーで太る心配もありません。

6つのピースに割りやすく作られていますから、小分けにして食べるのにもぴったりです。

サクサクしておいしいキャラメルピーナッツ味で、食感もよく食べやすいです。

マッスルファーム クリスプ プロテインバー

マッスルファーム プロテインバー バラエティパック(Muscle Pharm Protein Bar Variety Pack)

クリスプのサクサクした食感が病みつきになるおいしさです。

1本でたんぱく質は16gも取れますから多すぎず少なすぎずで、仕事の合間の補給にも適しています。

味もチョコレートやマシュマロなど複数ありますから、好みによって選びやすいです。

ネット通販ならバラエティパックが低価格で購入できて、まとめ買いにもぴったりです。

1本満足バー プロテイン

アサヒグループ食品 1本満足バープロテインチョコ 1本×9本

人気の1本満足バーにプロテイン入りのものがあります。

プロテインは15gも含まれていますから、不足しがちなたんぱく質をしっかりと補えます。

ビタミンB群とビタミンEが5種類も含まれていますから、栄養補給にも役立ってくれます。

噛み応えがありますから満腹感がありますし、ちょっと小腹が空いた時におすすめです。

味はチョコとヨーグルトの2種類あり、甘い物好きな人にはチョコ、さわやかな味が好きな人にはヨーグルトが向いています。

まとめ

体を鍛えたりトレーニングしている人でなくても、プロテインバーは手軽にたんぱく質を補える優れものです。

疲れにくい体を作ってくれますし、女性にはうれしい美肌や美髪のサポート効果にも期待できます。

仕事の疲れを癒すのにもぴったりですから、おやつや休憩時間にたんぱく質をチャージしましょう。

コンビニなどで安く売っていますから、色んな味を試して好みのものを見つけてください。