ソイプロテインってなに?ソイプロテインの効果と選び方

マイプロテイン ソイプロテイン(アイソレート) (バニラ, 1kg)

皆さんは身体を鍛えているとき、体重管理をしているときなど、普段なにを食べたり飲んだりしていますか。

最近、話題になっているのは、ソイプロテインです。

プロテインと言われると、本格的に身体を鍛えている人が食べている印象が強いかも知れません。

または、アスリートなど、専門分野で活躍している一部の人しか関わらないイメージがあるかも知れません。

そこで、今回はソイプロテインの効果や選び方などについてご紹介します。

Amazon新生活セール<最大5000ポイント還元>(3/27~3/30)




ソイプロテインとは

そもそも、ソイプロテインとはどんなものなのでしょうか。

そもそも、プロテインには、ホエイプロテインとカゼインプロテイン、そしてソイプロテインの三種類あります。

このうち、ホエイプロテインとカゼインプロテインは牛乳に含まれています。

一方で、ソイプロテインは名前にもある通り、大豆に含まれており、大豆が原料のプロテインのことです。

ソイプロテインは腹持ちが良いので、よくダイエットの際に使われる事が多いです。

しかし、吸収されるまでの時間が5~6時間と長いので、ソイプロテインを摂取する時は時間に気をつける必要があります。

また、水に溶けにくいため、水に溶かして飲むタイプのソイプロテインの場合は専用のマドラーを買ったり、他のプロテインと配合されているものを選んだりするなどの工夫が必要は場合があります。

たんぱく質は、炭水化物や脂質と同じように重要な三大栄養素のひとつです。




ソイプロテインの効果

皆さん、ソイプロテインのイメージがだんだんつかめてきたかと思います。

では、ソイプロテインでプロテインを補うことで、具体的にどのような効果を得ることができるのでしょうか。

ここからは、プロテインの主な効果を説明していきます。

免疫力

プロテインには、免疫力を高める効果があります。

たんぱく質には免疫グロブリン、わかりやすく言うと抗体の働きがあります。

身体の外から入ってくる障害を排除する、抗体機能があり、それによって免疫力が高まります。

そのため、逆にたんぱく質が不足してしまうと免疫力も下がってしまうので、体調を崩しやすい方などは食事でしっかりたんぱく質をとるなどの注意が必要です。

筋力

プロテインは筋力の成長と回復に必須の要素です。

そのため、皆さんの多くが想像するように、アスリートなどには欠かせない要素になります。

なぜ、プロテインが筋肉の成長と回復に必須なのかと言うと、たんぱく質はハードなトレーニングなどで壊れた筋肉組織を修復し、成長させてくれる機能があるからです。

この効果、子供の成長にも関係してきます。

子供はたくさん遊んで、毎日筋肉が成長しており、また回復も必要です。

なので、子供にはたんぱく質の量を気を付けて食事や間食などを出してあげると、健康的な身体に成長していくことができます。

骨の強化

骨といえばカルシウムが良く効くイメージが強いかもしれません。

しかし、たんぱく質もカルシウムと同じように骨を強化するサポートをしてくれます。

筋肉の組織を修復してくれるのと同じように、たんぱく質は骨の組織を修復したり、強くしてくれます。

また、それにより、骨折などの骨のけがや病気から守ってくれる働きもします。

そのため、たんぱく質は高齢者などにも効果がある要素です。

美肌効果

美肌効果と言うと、コラーゲンが頭に浮かぶ方が多いと思います。

実はたんぱく質はコラーゲンの元となっています。

また、そもそもたんぱく質は身体のあらゆる細胞を構成している要素です。

そのため、たんぱく質が不足すると肌の質が悪くなったり、色がくすんできたりします。

また、たんぱく質は肌だけでなく、爪や髪の毛など、美容に強く関連する身体の部位にも効果的です。

特に、ソイプロテインは脂質を抑えて植物性のプロテインだけを効率良く摂取でき、さらにイソフラボンも含まれている為、女性には嬉しいプロテインです。

このように、たんぱく質は美しい容姿を保つのには欠かせない要素となっています。

ソイプロテインの選び方

ここまで、プロテインから得られる基本的な効果やソイプロテイン特有の効果などについて説明してきました。

では、ソイプロテインはどのような基準で選んだら良いのでしょうか。

ここからは、ソイプロテインを選ぶ時のポイントを説明します。

たんぱく質の比率

同じソイプロテインの商品でも、たんぱく質の量、比率がそれぞれ違ってきます。

たんぱく質の比率が違うだけで、効果が変わってくるので、購入する際は一番気にして確認したほうが良い要素です。

選ぶ基準としては、たんぱく質が80%以上の比率を占めているものがおすすめです。

ソイプロテインを摂取する、一番の目的である、たんぱく質が多く摂取出来なくては、本末転倒です。

たんぱく質が多く含まれているということは、それ以外の余分な要素が入っていないという事です。

効率よく、お金をかけず、短期間で効果を出す為にも、たんぱく質の比率はしっかり確認しましょう。

やはり、プロテインと言っても摂取しやすい味の方がいいですよね。

いくら、トレーニングの為、健康の為、ダイエットの為と言っても味が美味しくなくては気分も乗らず、長く続けることが難しくなってしまいます。

特に、ソイプロテインが初めてな方や気軽に摂取したい方には、味が美味しいもの、自分の好みの味のものを購入する事をおすすめします。

最近では、いろいろな味が販売されているので、少しずつ試していって、自分の好みを見つけるのも良いかもしれません。

まずは、続けられる事が大事なので、初めは多少たんぱく質の比率が少ないものなどでも、味を優先して、楽しく続けられるものを購入することがおすすめです。

たんぱく質以外の成分

たんぱく質以外にどんな成分が入っているのかを見て、選ぶこともおすすめです。

炭水化物や脂質は三大栄養素の中でも、健康やダイエットなどにあまり良い印象が無いという方が多いですが、どちらの要素も重要です。

そのため、炭水化物も脂質もやたらと少なければ良い、効果的という訳ではありません。

単にトレーニングで摂取する場合は、筋肉を効率よくつけるためにも炭水化物が多めのものの方がおすすめです。

逆にダイエットの方は少ないほうが効果が出やすいです。

特に食事の際に一緒に摂取しようとしている方は、普通の食事も含め、炭水化物の量に気をつけて摂取しましょう。

脂質は多すぎのものは良くないですが、少なすぎても味が質素になりすぎて美味しくない場合があります。

このように、たんぱく質以外の成分の量によっても味や効果などが大きく変わってくるので、その時の目的に合わせて注意して選びましょう。

おすすめのソイプロテイン

ここからは、おすすめのソイプロテイン商品をご紹介します。

マイプロテイン ソイプロテイン

マイプロテイン ソイプロテイン(アイソレート) (バニラ, 1kg)

このソイプロテインは、イギリスのスポーツアイテムブランドである、マイプロテインから販売されている人気商品です。

特徴は、なんと言ってもたんぱく質が90%を超えていることです。

ただし、その分炭水化物や脂質が削られているので、ストイックにプロテインを摂取したい方におすすめのソイプロテインです。

味はストロベリークリームやバニラを含む5種類あるので、長く続けても飽きないで飲む事ができます。

ザバス ウェイトダウン ソイプロテイン

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

こちらは、サバスというスポーツ用品ブランドから販売されている商品です。

ダイエットが目的の方をメインに考えてあるタイプのものなので、ダイエット時にソイプロテインを飲みたい方にはおすすめの商品です。

ダイエット中に不足しやすいと言われている11種類のビタミンとミネラルが含まれているので、ダイエット中でも健康に気をつけながら取り組む事ができます。

540ソイプロテイン改

540ソイプロテイン改 1キログラム

こちらのソイプロテインはコストパフォーマンスがとても良いことで人気の商品です。

1キログラムの価格が2,000円を切っているので、気軽にはじめる事ができます。

とにかく多くプロテインを摂取したい方には特におすすめのソイプロテインです。

まとめ

皆さん、いかがでしたか。

ソイプロテインと言われてもあまりイメージ出来なかった方が多かったかと思います。

しかし実は、とても身近にあり、誰でも気軽に始めることが出来るものなのです。

同じソイプロテインでも目的や用途によって、選ぶものが違ってきます。

今回を機にソイプロテインに興味を持ってもらい、皆さんにも使用してもらえるようになれば嬉しいです。

参考URL・参考文献・根拠など

https://my-best.com/1640#toc-5
https://smartlog.jp/126791