プロテインバーをコンビニで買うメリットって何?デメリットも教えて!

プロテインバーはたんぱく質を手軽に摂れることから、人気のある健康食品です。

人気があることから様々なメーカーが販売しており、スーパーやコンビニ、ドラッグストアなど多くのところで販売されています。

そのなかのコンビニは、24時間営業しているところが多く、店舗数も多く、とても行きやすいお店です。

ここでは、そんなコンビニでプロテインバーを買うメリットとデメリットを説明していきます。






コンビニでプロテインバーを買うメリットとは

コンビニは、飲み物1つしか購入しなくても、気軽に買うことができるお店です。

気軽に買えることから手に入りやすく、食べたいと思った時、比較的早く食べることができます。

そのように、コンビニでプロテインバーを買うメリットは、気軽に買える・手に入りやすいところです。

気軽に買える

プロテインバーは筋トレをした後や小腹が空いた時などに最適なため、購入する方は多くいます。

ですが、プロテインバーを買い忘れてストックがない場合、買わないと食べることはできません。

自宅からスーパーやドラッグストアまでちょっと距離があるし、プロテインバー1個だけ買うのは気が引けるという方もいることでしょう。

そのような時に便利なのがコンビニで、コンビニなら多くの場所にあって入りやすく、買う物が1つしかないとしても買いやすいお店です。

そのため、プロテインバーを買い忘れていてもコンビニを利用すれば気軽に買うことができます。

手に入りやすい

プロテインバーにはたんぱく質が豊富に含まれており、ビタミンBが含まれているものもあります。

また、炭水化物も含まれているので、エネルギー補給としても最適で、忙しい朝の朝食として摂ることもできます。

コンビニで買うことができるため手に入りやすく、会社に行く途中で気軽に買うこともできます。

そのように、手に入りやすいというのは、コンビニでプロテインバーを買う嬉しいメリットになります。

手に入りやすいことで手軽にたんぱく質やエネルギーを補給することができ、仕事や勉強などに集中することができます。




ネットショッピングでコンビニに預かってもらえる

多くのコンビニでは、インターネットで注文した商品を預かってくれるサービスもやっています。

いわゆる「コンビニ決済」というサービスですが、ネットショッピングで購入した商品を指定したコンビニに預かってもらい、注文した人がコンビニに行ってお金を払い、注文した商品を受け取ります。

インターネットで注文した品を預かってもらえるコンビニ決済サービスを利用すれば、コンビニで販売されていないプロテインバーを購入することもできます。

コンビニでプロテインバーを買うデメリットとは

近所にコンビニがあるという方は多くおり、24時間営業しているところが多いので、コンビニはとても便利なお店です。

しかし、コンビニでプロテインバーを買うことにはデメリットもあります。

種類に限りがある

コンビニにはプロテインバーが販売されていますが、種類には限りがあります。

種類に限りがあるということは、販売されている味のバリエーションが限られているということにもなります。

そのため、コンビニで買っていると、販売されている味に飽きてしまう可能性があります。

どんな便利な栄養補助食品でも、続けているのをやめてしまうと、効果を得ることはできなくなってしまいます。

同じ味ばかり食べていても飽きないという方や、チョコやバニラ、ナッツやグラノーラの味だけでも飽きないという方は問題ないでしょうが、それらの味ばかり食べていると飽きるという方には、コンビニでプロテインバーを買うことは向いていません。

スーパーよりもコンビニの方が価格が高い傾向にある

スーパーとコンビニ、どちらが商品の値段が安いのかというと、前者になります。

コンビニでは定価で売っていることが多いですが、スーパーでは定価よりも安く売っていることが多くあります。

そのため、夕食でもなんでも、買い物をする時はコンビニではなくスーパーに行くという方は多くいます。

なぜ、コンビニは定価で売られていることが多いのかというと、スーパーよりも商品を置くことはできず、店舗がもの凄く多いので、輸送費が高くなるからです。

ですから、コンビニの方が価格が高くなってしまうのはしょうがなく、プロテインバーの価格もコンビニの方が高くなってしまいます。

お金に余裕がない方や節約したい方には、価格が高くなってしまうというのはデメリットになってしまいます。

他の商品に誘惑されやすい

コンビニは手軽にプロテインバーを買うことができますが、手軽に買えるということは食べ過ぎてしまうということに繋がってしまう可能性があります。

手軽に買えることから、1日の中でプロテインバーを買う頻度が多くなり、プロテインバーを食べ過ぎてしまう恐れがあるのです。

プロテインバーを食べ過ぎれば、当然太りやすくなるため注意が必要です。

また、コンビニには美味しそうな食べ物が多く並んでいます。

美味しそうなスイーツや菓子パン、中華まんや揚げ物なども販売されており、誘惑されやすいお店でもあるといえます。

コンビニ限定の美味しそうな食べ物が多く販売されていることも、ついつい買ってしまう理由の1つになります。

予定にないものを多く購入して食べていると、カロリーを摂り過ぎて太ってしまうので、ダイエットするためにプロテインバーを買う方は、他の商品に誘惑されないように注意しましょう。

インターネットでプロテインバーを買うメリットとは

先程説明したように、コンビニでプロテインバーを買うのにはデメリットもあるため、インターネットで買いたくなる方もいるかと思います。

では、インターネットでプロテインバーを買う場合、メリットはあるのでしょうか?

様々な種類のプロテインバーが買える

コンビニは置ける場所に限りがあるため、上手に商品を並べていても、全ての種類の商品を置くことはできません。

一方、インターネットショッピングの場合は、商品を置く面積は関係ないため、様々な種類のプロテインバーを選ぶことができます。

プロテインバーにはお菓子系やソーセージ風のものがありますが、多くのスーパーやコンビニではお菓子系のものばかり販売されています。

そのため、ソーセージ風のものも買いたいという方にとっては、スーパーやコンビニは不便といえます。

インターネットショッピングなら、ささみプロテインバーなどソーセージ風の商品が色々販売されているので、好きな商品を選ぶことができます。

お菓子系のものでも多くの商品が販売されているので、様々な味のプロテインバーを楽しむことができます。

様々な味を選べるということは、飽きにくくなるということにも繋がります。

まとめ買いがしやすい

インターネットショッピングであれば、手軽にまとめ買いをすることができます。

スーパーやコンビニ、ドラッグストアなどでも1度に何本も買うことができますが、ネットショッピングは箱買いすることができるので、やはりネットショッピングの方がまとめ買いしやすいです。

また、スーパーやコンビニなどでたくさん購入すると荷物が重くなってしまい、持ち帰るのが大変になります。

インターネットショッピングなら、自宅まで届けてもらえるため、そのようなことはありません。

まとめ

コンビニは、通勤途中や仕事の休憩中など、気軽に利用することができるお店なため、プロテインバーも気軽に購入することができます。

ですが、プロテインバーを買うためにコンビニに行くと、他の商品が目に入ってしまい、買う予定になかったものまで買ってしまう可能性があります。

買う予定になかったものまで買ってしまうと、余計な出費になってしまいます。

そのようなことを防ぎたい場合は、インターネットショッピングを利用することをおすすめします。

参考URL・参考文献・根拠など

https://www.kids-karate.net/entry/p…
https://job-q.me/articles/3679
https://detail.chiebukuro.yahoo.co….