2020年のソイプロテインのランキング4選!豊富な栄養素がある?

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【16食分】 336g

ソイプロテインは、ホエイプロテインやカゼインプロテインに比べたら、あまり筋力アップできない事から、筋肉をあまり付けずにダイエットしたい女性たちの間で高い人気を誇っています。

しかし、ソイプロテインは様々な商品が販売されているので、どれを購入したら良いのか悩んでしまうでしょう。

そこで、2019年に購入したほうが良いソイプロテインを4種類まで紹介するので、みていきましょう。






ザバス ソイプロテイン100 ココア味

明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

『ザバス ソイプロテイン100 ココア味』は、低カロリーになっている上に、飲みやすい味になっています。

そのため、多くの女性たちが利用しやすいソイプロテインなので、その魅力に迫ってみましょう。

商品の特徴

本製品は、1食分(21g)当たりで、わずか79キロカロリーしかありません。

カロリーが少なくなっていますが、タンパク質は15.0gもありますし、ビタミンB群も豊富に含まれています。

タンパク質を摂取しながら、筋力トレーニングしておけば、適度に筋力アップできるので、痩せやすい体質にする事はできます。

ボディビルダーのような体型になりたくない女性は多いと思いますが、よほどストイックにトレーニングしない限りは、女性は筋肉が付かないので、心配する必要はありません。

さらに、ココア味になっているので、水で溶かすだけでも飲みやすい味になっているので、今までソイプロテインの利用を断念してきた方でも利用しやすい商品になっています。

値段は、それほど高くなくて、Amazonでは50食分(1,050g)で、税込価格3,606円で購入する事ができるのです。

利用者たちの満足度

ココア味になっている事から、多くの利用者たちが美味しく飲めて、満足していました。

ただし、全ての方が満足している訳ではないので、注意する必要があります。

もしも、水で溶かすだけでは不味く感じた場合には、牛乳で溶かしたほうが良いです。

ただし、水とは違って、牛乳の場合にはカロリーが増えてしまうので注意して下さい。




ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【16食分】 336g

苦いソイプロテインが苦手な方でも、ココア味は少し甘く感じてしまう方もいるでしょう。

そこで、おすすめしたいのが『ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味』です。

ヨーグルト味であれば、それほど甘くないので、詳しく紹介しましょう。

商品の特徴

ヨーグルト味になっているので、それほど苦味は感じない上に、甘みも抑えているので、甘いものが苦手な方でも飲みやすくなっています。

栄養成分は、1食分当たり(21g)で、79キロカロリーで、タンパク質は16.8gも摂取できます。

ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンDなども配合されているので、偏っている食生活を送っている方は本商品を利用する事によって、多くの栄養を摂取する事も可能です(全ての栄養は摂取できないので注意)。

本商品は、Amazonでは50食分(1,050g)で、税込価格3,747円で販売されているので、購入しやすい価格設定になっているのです。

利用者たちの満足度

ヨーグルト味になっている事から、利用者たちの中には、炭酸飲料よりも美味しく感じられる方もいました。

ただし、ヨーグルトの味が薄く感じて、不味くなっているように感じた方もいたので、注意する必要があります。

この辺りは、個人差があるので仕方のない所でしょう。

ソイプロテインは、大豆イソフラボンを摂取する事ができますが、過剰摂取したら弊害もあります。

実際に、本商品を飲んでいる方たちの中には、胸が大きくなった上に、硬くなってしまって、利用を中断した方もいたのです。

この方は利用を中断したら、元の体に戻ったみたいなので、何か異常を感じたら、早めに利用を中断したほうが良いでしょう。

タンパクオトメ 260g 美容専門プロテイン

『タンパクオトメ 260g 美容専門プロテイン』は、ホエイとソイの両方を組み合わせたプロテインになります。

少し変わったプロテインですが、豊富な栄養素を配合しているので、詳しく紹介しましょう。

商品の特徴

本商品は、多くの栄養を摂取できるようになっていて、1日分のビタミンやミネラルをほぼカバーする事ができます。

実際に1食分(15g)当たりで、ビタミンAは84%・ビタミンEは112%・ビタミンB1は185%・ビタミンB2は155%・ビタミンB6は179%・ビタミンCに限っては407%もあるのです(メーカーの発表内容)。

ビタミンCには、様々なメリットがあって、シミやそばかすの原因になるメラニンが沈着しづらくなるのです。

さらに、コラーゲンを合成できたり、カルシウムの吸収を促進したりしてくれるので骨粗鬆症(こつそしょうしょう)対策を講じる事ができます。

このように、豊富な栄養を配合しているソイプロテインでも、Amazonでは、260gで税込価格2,915円で販売されています。

利用者たちの満足度

利用者たちの中には、美味しい味になっている所を気に入っている方がいましたが、他の商品に比べたら、あまりコストパフォーマンスが優れていない所を気にしているケースがありました。

実際に、本商品は低価格になっていますが、ザバスは1,050gになっていても、あまり値段が変わっていないので、コストパフォーマンスを重視している場合には注意したほうが良いです。

そして、牛乳で溶かしたら、甘すぎて飲みづらいケースもあったので、甘い味が苦手な場合には水で溶かして飲んだほうが良いでしょう。

ザバス ソイプロテイン+コラーゲン ミルクティー風味

明治 ザバス シェイプ&ビューティ ミルクティー風味【15食分】 210g

『ザバス ソイプロテイン+コラーゲン ミルクティー風味』は、飲みやすい味になっているだけではなく、女性にとって嬉しい成分まで配合されているので、詳しく解説しましょう。

商品の特徴

商品名にある通りで、タンパク質だけではなく『コラーゲン』まで配合されています。

実際に、1食分(14g)辺りで、タンパク質は7.2gで少なめになっていますが、コラーゲンは1500mgもあるのです。

コラーゲンは、肌の弾力をキープするために必要な栄養素なので、肌のたるみやシワなどの対策を講じる事ができます。

年齢を重ねるに従って、肌の弾力は低下してしまうので、定期的にコラーゲンを摂取しておく事は重要です。

さらに、ミルクティー味になっているので牛乳を利用しなくても、飲みやすい味になっています。

少しでも摂取カロリーを抑えたい場合には、本商品を水で溶かして飲む方法は、おすすめです。

Amazonでは、低価格で販売されていて、50食分(700g)で、税込価格2,995円で購入する事ができます。

利用者たちの満足度

ミルクティー味になっているので、美味しく飲める方もいましたが、少し大豆の匂いが気になってしまう方もいました。

ソイプロテインは大豆を利用しているので、大豆の匂いがするのは仕方のない部分です。

そのため、大豆の匂いが苦手な方は、購入するべきか慎重に検討したほうが良いでしょう。

味に関しては、賛否両論に分かれていますが、シェイカーを利用して泡だてたら、カフェで飲んでいるような気分になって、満足している方もいました(個人差があるので注意)。

まとめ

ソイプロテインは、カロリーが低くなっている上に、様々な栄養を摂取する事ができるので、美容や健康に気を使っている女性は飲んでみる価値があります。

味に関しては、どの商品も個人差があるので、満足している方もいれば、不満を抱いている方もいます。

そのため、購入する前に、自分が好きそうな味になっている商品を選ぶようにしましょう。